新原歯科医院

院長ブログ

口内炎とアミノピュア(L-グルタミン)

虫歯ではなく口内炎に悩まされる人も多いですね。口の中の粘膜の傷ですが、原因はいくつかあるようです。癌の治療の副作用として出る事も頻繁にあります。

 

L-グルタミンと言うアミノ酸があります。うまみ成分のグルタミン酸とは違うアミノ酸です。ボディビルをする人、いろいろなスポーツをする人たちにはよく知られたアミノ酸です。筋肉の崩壊を予防し、再生を促進する効果があります。

 

これが口内炎の予防、治療にもとても効果があります。私はL-グルタミンパウダーのアミノピュアと言うサプリメントを患者さんにすすめています。粘膜の栄養になり、免疫を高めることや、再生、創傷促進効果が認められています。口腔がん(口腔がんに限りませんが)の治療で放射線や化学療法をうけていらっしゃる患者さんの多くがひどい口内炎に悩まされますが、その予防、治療に効果があることは医療の現場でよく知られています。

 

アミノピュアを使うようになってから、口内炎の治りがよい、口内炎をおこすことが少なくなった、と喜ばれる方は多いです。他にもいろいろな効果があります。興味のある方はL-グルタミンについてネットで調べて頂くと詳しい情報を得られるでしょう。筋トレをする人やランナーの方々以外にもこれからますます広まって行くだろうと思っています。

 

実は皮膚を健康を保つことにも非常に良いらしく、歯とは関係ないのですが、美容、アンチエイジングにもよいとか・・・。またアトピーを持つある患者さんがこれを使い始めてからアトピーの症状がかなり改善されたという話も聞いています。そう言う悩みを持つ方は試してみる価値があるかと思います。

 

 

 

 

  カテゴリ:歯の話

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 口内炎とアミノピュア(L-グルタミン)