新原歯科医院

院長ブログ

C.A.レディースゴルフトーナメント2014

連休初日ですね。ゴルフの試合を観に行って来ました。サイバー・エージェント・レディースat鶴舞カントリー倶楽部です。

 

七高グリーン会の古参メンバーのK君のホームコースでありまして、何度かプレーさせて頂いたことがあります。

 

名門コースですが、プレーしているときは必死にゴルフしていますからあまり解らなかったのですが、ロープの外からプロゴルファーの素晴らしいプレーを俯瞰して観て、このコースの素晴らしさを再確認しました。

 

名匠井上誠一の設計によるゴルフコース、西、東の二つのコースがあります。メンバーのK君によると、西のほうがいいんだけど、川がらみのホールの橋の強度不足で大勢のギャラリーが渡るには危険があり、東コースでしかプロの試合が出来ないんだよ、と言うことでした。

 

その3ホール程をギャラリー観戦禁止区域にして、西コースでのトーナメントを実現しました。ギャラリーが入れないホールがあるなんてマスターズみたいですね。

 

自分がやっているときはブラインドのホールがいやだなぁ、とか思っていましたが、こんなに美しく、厳しいコースだったんだなぁ、そしてやりがいのあるチャレンジングなコースだなぁ、と改めて感じました。

 

おまけに私たちがプレーするときよりもはるかに速いグリーンでした。触っただけのように見えるパットがコロコロといつまでも止まらない。それをしっかり寄せるプロたち。すごいです。

 

自分がプレーした時を思い出しながら、まずは今話題のアマチュア、勝みなみ選手の組について数ホール歩きました。

 

同伴は最近G君がにわかファンになっている原江里菜選手、そして小楠選手です。3人とも今大会は決して好調ではなく、予選通過が危ぶまれる位置でしたが、インスタートにしては大勢のギャラリーを引き連れていたのは勝さんと原さんの人気からかな?

 

そのあと上田桃子プロ、鬼沢プロ、シン・ジェプロの組について行きました。上田さんは故障に悩まされアメリカのツアーから戻って来ました。シン・ジェも一時の絶対的な強さから不本意なシーズンを送っていましたが、復調気配を見せています。今シーズンは日本ツアーを主戦場にするようですが、今日は圧倒的な強さを見せ、上位争いに食い込んで来ました。

 

上田さんはなんとか予選を通過できそうです。相変わらずの美しいフォームですがスコアは伸びませんでした。みんなこんなに上手なのに・・・、私ごときには何がいけないのか計り知れません。

 

つまらないことなのですが、原さんが靴紐を結びなおすのにしゃがみもせずに、膝も曲げず手をおろし、紐を結んでいたのに驚きました。私の硬い身体では考えられないことなもんですから・・・。

 

私の予定では最後にトップ争いをしているアマチュアの堀さん、森田さんの最終組前後について何ホールか観るはずだったのですが、アップダウンのきつい鶴舞に負けて古傷のある右膝の痛みが強くなってきてくじけました。

 

こんなにきついコースだったかなぁ・・・?考えてみたら、ここでは乗用カートに乗ってのゴルフでした。歩いて回るのはきつい筈です。

 

帰宅してテレビで結果を観ました。なんとアマチュアが3人トップ10に残っています。高校1年生で優勝してしまった勝さんは残念ながら今回は予選落ちしましたが、彼女に触発された若い選手が頑張っています。

 

この数年で女子プロゴルフ界は大きく変わるかもしれませんね。最終日が楽しみです。

 

アメリカでも松山選手が上位で予選通過しています。今田隆二選手も下部ツアーの試合で上位に食い込んでいます。この二人も今週は楽しみです。今はネットでウエブ・ドット・コム・ツアーの結果を見れるんですから、いやはや、すごい世の中になったもんだなぁ・・・。昔のことを知らない人たちにはこの感覚はわからないでしょうけど・・・。

 

 

  カテゴリ:スポーツの話, 日々のこと

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > C.A.レディースゴルフトーナメント2014