新原歯科医院

院長ブログ

5/10/2014・船カン

美しい新緑の中、船橋カントリー倶楽部でゴルフを楽しんで来ました。

20140510_115309 (1)

いい季節になりましたね。好天に恵まれた緑は輝くような美しさでした。芝の状態も良く、絶好のゴルフ日和にスコアだけはいつもと変わらず伸びません。

 

いつものG君、Hさんとのラウンドでしたが、みな山あり谷ありのゴルフで、それでも楽しい18ホールです。

 

スコアは伸びませんが、いいショットもいくつかあり、シャンクは殆ど出なくなって来ています。池越えでラフの粘っこさを読み切れず、グリーンまで8~90ヤードをPWで池ポチャ2連発には勉強させられました。

 

さすがに3打目は私も学習して3ヤード程下がってフェアウェイにドロップして池を越えました。これも含めてショートゲームがもう少し上手く行けば・・・、結構行けるかも・・・。

 

今日の帯同キャディーのSさんによると、この時期、芝の花が咲いていて、見た目よりも粘って、クラブにからむのだそうです。良く見ると紫色の細い穂のような(それが花なんだそうですが)長く伸びていました。

 

ゴルフ歴40年、初めて芝生の花を知りました。腕は上がりませんが、少しづつゴルフのことが解り、楽しめることを実感しています。英語で言うと、I appriciate the game of Golf and the heart of golf more and more, year by year,and, well,…I`m getting old….

 

帰りに千葉市内の病院に入院しているO君を見舞って来ました。難病と戦っている彼ですが、よい方向に向かっているようで、大分痩せましたがまあまあ元気で少し安心しました。

 

まだ闘病は続きますが、なんとか頑張ってまた船カンの月一ゴルフに復活してくれるよう祈っています。それまでスコアを上げずに待っていられそうなので、安心して養生してほしいですね。

 

今日の19ホールは浅草橋のG君宅に乱入し、美しい奥様の美味な手料理を頂きました。旬の野菜が美味しかった(他もみなですが)です。亜麻仁油とか、あまり食したことががないものですが、やはり和の食はいろんな意味で味わい深いものですね。ゴルフ同様、深い世界だなぁ・・・。Iさん(奥様です)いつも有難うございます!

 

 

 

  カテゴリ:日々のこと

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 5/10/2014・船カン