新原歯科医院

院長ブログ

トマス杯・2014・日本、歴史的な初優勝!

昨日の新聞で、日本が世界ランク1位の中国を破り初めて決勝へ進んだというニュースがスポーツ欄の片隅に載っていましたが、今朝のニュースでは、マレーシアを破り初優勝!とありました。

 

トマス杯はバドミントンの国別対抗戦で、テニスのデビスカップにあたる大会です。女子はユーバー杯があり、今回は残念ながら決勝で負けて2位でした。

 

最近のオリンピックで女子のダブルスが活躍して、話題になりましたが、私の学生時代には湯木さんという強い選手がいて(歌手の新沼さんと結婚されましたが)団体も個人も何度も世界チャンピォンになった種目です。

 

バドミントンは昔からインドネシアが圧倒的に強かったのですが、最近は中国が優勢になって来ていたようです。私はあまり詳しくないのですが、元々デンマーク、英国といった欧州の国とマレーシア、インドネシア他のアジア諸国が活躍していたようです。

 

高校時代に友人で元バドミントン部だった奴がいまして、遊びではよくやりました。すごく激しく、面白いスポーツだということを実感しました。

 

あの軽いシャトルを飛ばすには体を使ってフルショットを連続して打たなければなりません。またスマッシュ以外では初速は速くとも、落ち際ではふわーっと落ちてきます。

 

その為に、届かないか?と思うようなショットも一生懸命動くと取れたりします。おかげで前後左右、上下に激しく動き続けなくてはなりません。観ていても迫力満点の面白いスポーツです。

 

日本の女子は過去にユーバー杯、全英オープンなど数度とっていますが(これもすごい事なんだと思いますが)、男子は世界の強豪たちに阻まれ続けて来ました。この強豪国たちを破ってトマス杯を取ったことはもの凄い偉業なのではないでしょうか?

 

自称スポーツオタクの私もあまり知識はないのですが、恐らく日本男子バドミントン界の悲願のトマス杯制覇であり、歴史的快挙なのだろうと思います。本当におめでとう御座います!日本が世界の頂点に立ったことをもう少し大きく報道してほしかったなぁ・・・。

 

 

  カテゴリ:スポーツの話

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > トマス杯・2014・日本、歴史的な初優勝!