新原歯科医院

院長ブログ

山中vsソールンビサイ・10/22/2014

山中慎介選手、残念ながらKOはなりませんでしたが、タイトル防衛に成功しました。ただ、うまくスリヤン選手の術中にはまってしまい、苦しい試合でした。

 

6連続KO防衛の記録がかかっていたために、かなりプレッシャーもあったのでしょう。後半何度もダウンを奪いましたが、挑戦者の驚異的なタフさとガッツに苦しめられ、いいパンチを幾つか貰ってしまいました。ちょっと効いたシーンもありました。

 

スリヤン・ソールンビサイ選手にもう少しパンチ力があったら危なかったかもしれません。記録がかかっていたために、KO狙いでリスクを冒しました。

 

私としては、判定でいいから安全に行ってくれたほうが安心して見ていられたのですが・・・、確かに二度とないチャンスであろう事ですから、仕方ないでしょうか。でも、勝ってよかったです。

 

ヒヤヒヤしましたが、試合としては面白い、お客さんを唸らせるファイトになりました。これぞボクシング、と言う感じですね。

 

これからは統一戦に向かって行くようですが、その前にいい経験をさせてもらったんではないでしょうか?この試合でもいままでになかった引き出しを見せてくれましたが(右とか、左アッパーとか・・)、もう連続KOのプレッシャーもなくなりましたし、もっと強いチャンピォンになってくれることを期待しています。

 

それにしても、アナウンサーの方、「6連続KO防衛の日本記録・・・、」と何回叫んだことか・・・?確かに大記録に挑んでいたわけですが、ちょっと気にしすぎ、いい加減にして欲しかったです。他にしゃべることなかったのかなぁ・・・。

  カテゴリ:スポーツの話

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 山中vsソールンビサイ・10/22/2014