新原歯科医院

院長ブログ

松島啓之ライブ・at 小岩コチ・4/4/2015

先日、中村恵介くんのライブを聴いてきましたが、松島啓之くんのトランペットも久しぶりに聴きたくなってしまいました。

 

丁度コチで彼のライブがあったので、ついつい行ってしまいました。テナーサックスの鈴木央紹くん、ベースの坂崎拓也くん、ドラムの今泉総之輔くんが共演しました。

 

お店に電話すると、もう満席とのこと、でも補助椅子でよかったら・・・、と言ってくれましたもんで、では!と小岩まで出かけました。人気者ばかりですから、多分予約でいっぱいかな?と思っていましたが、そのとおりでした。

 

コチに着きまして、それとなく「そろそろ今日あたり、松島くんの{春がジャンプする歌}を歌ってくれるかなぁ?と期待してきたよ。」と呟いてみましたら、2曲目にやってくれました。ありがたいことです。

1428156000_2015_04040001_

 

「Up jumped spring」、トランペットのフレディー・ハバードの曲ですが、私の大好きな曲のひとつです。季節がらこの時期にはトランペット奏者はよく演奏してくれます。ピアノの人もこの曲やる人多いですね。

 

シンプルで美しいメロディーですが、みんなソロでは素晴らしいアドリブが続きます。どんどん膨らんで行く曲です。後付の歌詞もあり、ヴォーカルでは以前に森郁ちゃんが歌ってくれたことがありましたね。あれもここ、Cochiでした。

 

それにしても、松島くんは素晴らしいなぁ・・・。中村くんのトランペットとは音色もフレーズの感じも違います。それぞれの素晴らしい個性が出ていますね。

1428156000_2015_04040008_

 

そして鈴木くんもいいよねぇ。この日は若い女性ファンが多かったですが、そういう人たちのみならず、私のようなおじさんも惹きつける素晴らしいメンバーですね。みんな、日本の有名な老舗ジャズクラブの常連の人気ジャズメンです。

 

4~5曲、1セット目でやってくれましたが、あの1曲以外は知らない曲ばかりでした。多分有名な曲なんでしょうね。聴いたことはあるかもしれないんですが、私はほんとにジャズには無知だなぁ・・・、といつも思います。

 

歌ものなら少しは知っているんだけど、インストものは本当にに知りませんね。いろんな曲があるもんだなぁ、といつも感心しながら聴いています。すごく詳しい人がいますが、本当に尊敬してしまいます。

 

でも知らなくっても、いい演奏を聴くと、嬉しくて笑顔になりますね。そして、ついつい声が出てしまうんだなぁ・・・イイェ・・・イ!いつもうるさくってすみません。きっと静かに聴いていたいお客さんも多いんでしょうが・・・。

 

写真はコチのブログからお借りしてしまいました。宮崎マスター許して頂戴!

  カテゴリ:音楽の話

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 松島啓之ライブ・at 小岩コチ・4/4/2015