新原歯科医院

院長ブログ

七G会幹事会・船カン・NARUの週末

21日金曜日は両国の「美うら」さんで七G会の幹事会でした。前回コンペの上位、下位それぞれ2位までの4人が幹事になります。私は下から2番目のブービーとして幹事になりました。

 

一度だけ優勝して幹事になったけど、ブービー、またはブービーメーカーとしては何度も幹事になっている私です。(悲)ま、幹事長(優勝者)以外はただ飲んでいるだけの幹事なんで楽でいいんですけど・・・。

 

いつも幹事以外のメンバーも多々参加し、幹事会は15分で終わり、あとは単なる飲み会になるのが恒例でしたが、今回は人数が少なかったのも珍しかったけど、懸案事項も多く(第30回記念大会ですから)、今までにないまじめな幹事会になりました(笑)。

 

20161021_200151 20161021_200216

 

とか思っていましたが、議題も整理され、いつの間にか相変わらずの飲み会に・・・。

 

20161021_200144 20161021_200208

 

金曜ともあって皆さん杯が進みますが、その上Tk幹事長が注ぐ事注ぐこと・・・。Ed世話役が入れた焼酎一升があっと言う間に無くなってしまいます。前回佐倉でのコンペ後の二次会で14人で17本のワインを空けてしまったこともあり、年末の佐倉には何本ワインを用意したらよいか?と言う事までもが議題になったくらいなのですが、さすがの飲みっぷりだなぁ・・・、と感嘆してしまったよ。

 

20161021_200242

 

と、楽しく時間を過ごした金曜の夜でした。

 

が、実は次の土曜日は月一の船カンゴルフだったのです。ちょっとTkくんに飲まされたなぁ・・・、と早めに床に入ったのですが、酔いのせいもあったでしょうか、目覚ましの時間を間違えてセットしてしまい、予定より1時間早く4時半に起きてしまいました。ガックリです。(泣)

 

二度寝しようとしてもすぐには寝付けないし、覚悟を決めて起きて準備を始めました。せっかくGtくんが少し遅めのスタートを取ってくれていましたのに、意味がなくなってしまったわい。

 

それでも意外にゴルフは悪くありませんでしたね。徐々に体も回復、楽しいゴルフになりました。

 

20161022_093636

 

あるホールでGtくんとOsくんのドライバーショットが200ヤード先でこの近さに寄りました。これだけ近くになることはめったにない事なので記念撮影。題は「仲良しこよし(?)」(笑)

 

20161022_093642この二人です(笑)。

 

今日も白鷺を見ました。あるショートホールです。

 

20161022_125152

 

暑い日差しもなく、微風の下、一日中涼しく心地よい気候に恵まれたゴルフ日和でした。

 

みなそれぞれ良いショットも多かったのですが、私とOsくんはOB、ロストボールなど数回ありました。私はそれに加えて数ホールでショートゲームイップスの症状が強く出まして(あるホールでグリーンまで数ヤードのラフからのアプローチで3回打って1ヤードしか進まず4回目でやっとグリーンオン(泣)。)5オーバー以上のホールが5~6回ありました。

 

後半などはダブルボギー無し、パー3回、ボギー1回、アイアン、フェアウェイウッドは中々好調で数回パーオン出来ましたが、乗らなかった時にはアプローチ地獄が待っています。あとは大たたき(笑)。上がり3ホールでなんと16オーバー(一度12を叩きました)と言う山あり谷ありのラウンドで62回です。Osくんも60+のハーフでした。

 

Gt君は流石のしぶとさで後半49、トータルで110を一人だけ切って来まして(なんとレベルの低い)接戦を制しました(笑)。

 

20161024_194051

情けないスコアカードで御座います。こないだのハーフ44は何だったんでしょう?

 

この日のラストホール(19番)は千葉ニュータウン中央駅近くのお好み焼き「道頓堀」さんです。やっぱり粉ものは旨いなぁ・・・と、スコアも気にせず舌鼓を打てる私たちです。いやいやお疲れ様でした。また宜しくです。

 

実はこの日の夜青山のボディーアンドソウルで、大野俊三さんと言うニューヨークで活躍されているトランぺッターのライブがあったのです。もう半年ほどあのお店にも行っていないし、なかなか聴くチャンスのない方のライブです。この夜は久しぶりに青山に行こうか?と思っていましたがゴルフが入っちゃってどうしようか迷っていました。

 

何年か前にお茶ナルの火曜日、山口真文さんの日に行った時、ライブのスタートを待っていたら、楽器らしいケースを持った人が店に入って来ました。

 

いつもクールなイメージの真文さんが満面の笑みで迎え、楽しそうに話しています。古いお仲間なのかなぁ?と思いましたが、ライブが始まると真文さんが「大野俊三さんです・・」と紹介してくれました。

 

私はコアなジャズファンと比べればジャズファンとさえ言えないような「ちょっと音楽好きの人間」でしかありません。ジャズの雑誌も読まないから、情報もなく、大野さんの名前も知りませんでした。その夜に彼の事を知り、ネットで見てみたら、いやぁ、有名な人だったんですね。

 

ohno 大野俊三さん

 

グラミー賞アルバムに2度も参加した、恐らく日本人トランペッターとしてはアメリカで一番成功し、また知名度の高い日本人ミュージシャンなのかも知れません。その後事故や病気の為再起不能とも言える状況から不屈の精神でカムバックして活躍なさっています。

 

コチのマスターがミュージシャンに薦めてたとか聞いたこともありますし、ユーチューブで聴いて見ると成程素晴らしい演奏でした。この秋日本ツァーに来ているそうでしたが、東京近辺ではその夜しか行けないな、と思っていましたから、時間もゴルフから帰って来てから行けば丁度いいかな?と思っていました。

 

でも家に着いてみると流石にグロッキーです。19番ホールで心地よく500cc程日本酒を頂いておりましたから(気の合う仲間と飲むといつの間にか酒が進むし、美味いですなぁ・・・)程よく酔ってもいましたから、もう1時間かけて青山に行くのが辛くなりまして、諦めた次第です。もうなかなか生で聴く機会はないかもしれませんね。残念でしたが・・・。

 

1時間程ごろごろ横になってテレビで録画したUSPGAツァーを見ていました(松山選手が活躍していました。)が、まぁ眠いんだけど(なにしろ4時半に起きてしまいましたから)、まだ7時です。ちょっと寝るには早いなぁ・・・。御茶ノ水の大坂昌彦さんのライブに今日は荻原亮くんが出ているはずだったなぁ・・・、などと思考が進んでいきます。ちょこっと聴きに行くか・・・?

 

20161022_194753

 

と言う訳で、行ってしまいました。電車に乗ってしまえば亀戸から10分です。お茶の水駅前のNARUには自宅から15分で着きます。行ってみれば超満員!土曜日なのに凄いなぁ・・・。予約した方で遅れているお客さんがいたしたようで、カウンターに空いていた席に座らせて頂きました。ラッキー!

 

山田さんのサックス、バスクラリネットが最高に歌っていました。亮くんも相変わらずカッコいいソロやバッキングを聴かせてくれます。今泉さんや、益々幅(?)の出てきた(笑)川村くんもいいソロをとります。でも何といっても大坂さんだな、ひときわ存在感があります。決して叩きすぎてはいないんですが、絶妙ですね。

 

疲れた私は初めは声も出ませんでしたが、最後にはいつも通りの私になっていました(笑)。30分ほど聴いて、1回目が終わり、金土と心地よい時間が続いた私はこれで今晩は快眠です。いつもはのんびりの週末ですが、この週末はちょっと活動しすぎたなぁ。明日の日曜ゆっくり休んで来週にそなえましょう。いよいよあと一週間で11月。速いですねぇ・・・。

  カテゴリ:日々のこと

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 七G会幹事会・船カン・NARUの週末