新原歯科医院

院長ブログ

当院でのインプラント治療について・02/14/2017

当院でインプラント治療を受けたいという患者さんのご要望に応えるべく、当院でも手術できるように今回必要な機材を導入いたしました。

 

根本先生は20年以上インプラント治療に携わって来た歯科医師です。アメリカでトレーニングを受け、豊富な経験、知識に基づいた治療をなされて来ました。CTを含めた術前の検査から適応症であるかどうかを正確に診断して治療に臨んでいます。

 

歯牙の欠損からインプラント治療にご興味をお持ちの方、ご質問のある方はご気軽にお問い合わせ、ご相談ください。インプラント治療には向かないケースもありますが、適応症であれば、お勧めいたします。勿論、義歯、ブリッジと言った従来からある治療法も引き続き行っています。

 

 納入された機材のチェック。

 

スイス製のBien Air というインプラントモーターです。

 

 スタッフと設定の確認をする根本先生

 

 手術前の準備。

 

 L サイズは少しきつかったか?最近太った根本先生(笑)。

 

インプラントはやはりスイスのストローマン社のシステムを使います。

 

 

本日当院での一回目のオペを行いました。順調に進み、埋入完了しました。ベテランらしい手際よい手術でした。アシスタントとの息もぴったりでした。

 

終わってから、患者さんが「早い!」と驚かれていました。この日の患者さんは以前他の部位に根本先生によりインプラント治療をされていまして、非常に予後もよく、安心されて治療を受けられていました。私も見学しましたが、勉強になりました。感謝です。

  カテゴリ:日々のこと, 歯の話

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 当院でのインプラント治療について・02/14/2017