新原歯科医院

院長ブログ

3月、船カンで花見ゴルフ

18日の土曜日、いつものメンバーで船カンゴルフです。先月はGt君インフルエンザ、Hwさんギックリ腰でメンバー揃わず中止となりました。2か月ぶりの月例ゴルフでした。

 

 到着して、まずはホットミルクのGtくん。

 

もうラウンド前に練習などしなくなってしまった(Hwさん以外の)私たち。パターも打たずにティーグラウンドに向かいました。

 

朝もやの中、Osくんも登場です。

 

ただ一人打ちっ放しに行って来たHwさん登場、さぁ、スタートです。

 

好天に恵まれました。風邪はまだ冷たいけれど、陽射しは春の陽気を運んでくれます。

 

 

こんな風景も私たちの目の保養になります。心もぽかぽかしてきますね。春近し・・・、

もう春か?

 

 

朝日を背にした三人の男たち。Hwさんはいつもいい笑顔だ。

 

私はイップスと仲良くするために、前半は極力パターを使わずにアプローチすることに決めていました。練習場ではかなり心の不安感は無くなりましたが、やはりコースでは別物です。心の病気です。難しいねぇ・・・。薄芝にも負けて、殆どまともにヒット出来ませんでした(😢)。

 

それでも最悪の頃に比べれば、体と心のこわばりはかなり軽減されている事は実感できます。それだけでも気持ちは安らぎます。現状ではこれで良しとしましょう。ま、スコアにはつながりませんが(笑)。

 

でもまぁ、58かぁ・・・、60は行かなかったんだなぁ。結構打った気がしましたが。ドライバーが大きく曲がらなかったから良かったんだな、ショートゲームイップスの私には林の中からちょっと出す、それがとっても難易度の高いショットになるのです。林に入れると出て来るのに3打、4打かかるのは珍しくありません。

 

ギックリ腰と同じでね、なった人でないと分からない痛みがあるんです。Hwさんは先月ギックリ腰初体験しまして、こんなに辛いものなのか?と驚いていました。やっとわかったか?(笑)私はギックリ腰歴35年で御座います(笑)。

 

と言っているうちに昼食休憩。

 

ぎっくり腰は良化しましたがまだコルセット着用中のHwさん。

 

Os君に孫の動画を見せる相変わらずの爺バカぶり、Gt君です。先週娘さん一家とマザー牧場に行って来たそうです。

 

さて後半開始!

 

一面冬芝です。それにしてもいい天気だ。グリーンは相変わらず速い!みんな苦労します。

 

あるホールで4人のグリーンを狙ったショットが2~3メートル以内に集まりました。こんな事滅多にないぞ、「新原!写真撮っとけ!」とのGt君の指令です(笑)。

 

前半は全く詰まることなく2時間程でハーフ終了しましたが、後半はややつまり気味。実はこの日は船橋カントリー俱楽部恒例のお花見ゴルフデーだったのです。

 

 

後ろの花々が綺麗ですね。桜はまだですが、桃、梅、ハナモクレン等が咲いています。奈良時代には花見と言えば梅の花だったそうですが、アウト7番ティーにお団子とお茶が用意され、ゴルファーたちに振舞われました。ここでちょっとのんびりさせてくれるので、少し詰まったのかも知れません。この日は不問に付す(笑)です。

 

以前にも2度ほど花見の日に当たったことがありますが、確かお酒も出してくれたんだがなぁ・・・。インスタートの私たちがここにたどり着く前に品切れになった模様です。残念!お茶でよし、としましょうか。

 

 

スコアはどうだったか気にもせずに春の陽気を感じながら歩きます。今日のキャディーは島田さんでした。苦労掛けたねぇ(笑)。

 

 

春の息吹きも感じます。枯芝の中に・・・、緑の葉が・・・。

 

 

青々とした芝ももうすぐ戻って来る筈です。新緑の季節もすぐそこです。

 

さぁ19番へ!

 

 

今日も「はな膳」さんへ!まずは「大板」、Hwさんは「本ずわいせいろ蒸し御膳」、これは美味そうでした。そしてGtくん得意の「いかわた陶板焼き」、私も大好きです。天ぷら、串焼き、カルパッチョサラダ・・・、etc

 

 

満足そうなGt君。

 

 

Osくん、Hwさんです。

 

今日も楽しい一日を過ごさせて頂きました。ありがとう!またよろしくお願いいたします。なんか最近ゴルフの話が少なくなりました(笑)。ま、いいか?

 

 

 

 

 

 

 

 

  カテゴリ:日々のこと

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 3月、船カンで花見ゴルフ