新原歯科医院

院長ブログ

村田中ライブat代々木ナル・8/28/2017

トランペットの村田千紘さん、ピアノの田中菜緒子さんのユニット、「村田中」にベースの伊藤祐季さんのトリオでした。

 

名前は聞いた事ありましたが、村田さんは初めて聴きました(なんか見たことあるような気もするんですが・・・)。伊藤さんは栗林すみれさんとのデュオを小岩で聴いたことがあります。さてどんなサウンドになるんだろう?

 

 

仕事を終えてナルに着くともう一曲目が始まっていました。ほぼ満席、それも男性率98パーセント!この美女3人のライブなら仕方ないですかね(笑)。(全員男子かと思ったんですが、瞳ちゃんが、奥に一人女性がいらっしゃいます、と教えてくれました。)

 

心境著しい田中さんと伊藤さんの二人で始まっていました。伊藤さんはまだ若いようですが、とても太い、ファットな音色でビートの効いた強いベースを弾きます。有望株でしょうね。デュオで小気味のいい演奏でした。

 

 

村田さん登場。田中さんに負けず劣らずの美しいミュージシャンでした。今は女性ミュージシャンがあらゆる楽器でどんどんジャズシーンに登場していますね。皆実力を伴った素晴らしい音楽家です。村田さん、初めて聴きましたが美しい音色でいいフレーズを届けてくれました。

 

田中菜緒子さんは本当に日々成長しているかのようです。ティー・フォー・ツーをやった時のバッキングで、とても軽やかな指使いでリズミカルな弾き方で・・・、ああいう弾き方もあるんですね、いいアクセントになって村田さんのトランペットソロを引き立てていたように思いました。

 

数年前にコチで初めて聴いて、そのあと御茶ノ水ナルにもよく出るようになりましたが、あの頃はブロックコードで「ジャン・ジャン・・・」と弾くだけのバッキングだったんですが、本当に成長が速い!ソロでもバッキングでもどんどん引き出しも増え、グルーブ感のある素晴らしい演奏を聴かせてくれるようになりました。

 

素晴らしい先輩たちからいいサウンドを聴きとり、自分の中に入れて行っているんでしょうか?練習、精進しているんでしょう。ミュージシャンの間でも、人間的にも評判いいみたいだし、これからが益々楽しみなピアニストになりました。

 

 

天は二物を与えたようですね(笑)。男性諸君はみな容姿にも音楽にもウットリです(笑)。

 

 

そしてこの二人にも注目ですね。まだメジャーな箱で演奏することは田中さんほど多くないようですが、きっとこれから多くの人に聴いて貰えるようになると思います。

 

盛り上がった1セット目が終わり帰途につきました。亀戸に着き、いつものように自宅下のコンビニで夕刊フジを買って帰ります。開いて読んでいたら・・・、なんと田中菜緒子さんの記事が写真入りで載っていました。つい最近キングレコードから(メジャーデビューなんでしょうか?)CDを発売した事が記されていました。

 

こういう一般紙で紹介されるジャズミュージシャンも少ないですものね。期待されてプロモーションしてもらっているようですね。こういう記事からでもまた新しいファンが生まれてくれたら・・・、と期待します。また、音楽界、ジャズ界もいい素材を伸ばして行ってくれるように期待しています。村田中・・・、また機会があったら聴いて見ようと思いました。

 

  カテゴリ:音楽の話

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 村田中ライブat代々木ナル・8/28/2017