新原歯科医院

院長ブログ

第33回七高グリーン会・船橋カントリー俱楽部・9/30/2017

秋のグリーン会は個人的にほぼ毎月プレーさせてもらっている船橋カントリー俱楽部で行われました。はや第33回目の七G会は初参加のKsさんを入れて22名、6組の賑やかな会になりました。

 

千葉ニュータウン中央駅で7時20分発のクラブバスに乗ると、いつも早いOm君、Hw君、Yw君、珍しく早いIf君と乗り合わせました。クラブハウスに着くと早速If君達はコンペ受付に入ります。

 

 

経理部長(?)Mm君も駆けつけ受付体制完了!早速会費を支払わさせられました(笑)。

 

 

メンバーが集まり始めました。天気予報良し!絶好のゴルフ日和です。この人なしではこの会は語れない、世話役のEd君。

 

 

病気をしておなかが引っ込んだOs君と語り合うのは音楽部長のYw君、ハットもお似合い、なんか芸術家風になって来たお洒落な装いですな(笑)。

 

 

おぉ、綺麗な花が一輪・・・、これは撮らねば・・・、と構えると、直ぐに虫が付きます(笑)初参加のKsさんとIf君。

 

 

そして円熟の華たち・・・、七G会も華やかになって来たなぁ・・・。Hr夫人とHs夫人も集合時間に集まって来ました。

 

 

前回見事優勝の加藤幹事長から注意事項などの連絡です。全員集合!

 

 

 

丁度通りかかった船橋カントリー俱楽部の看板娘(?)大野さんにお願いして写真撮って頂きました。大野さん最近見ないと思ったら、受付からキャディマスター室に移ったんだそうで・・・、なんだつまんねぇ・・・?撮影協力ありがとうございました。

 

 

さてスタートです。私たちの前の組のKt幹事長とここがホームコースのOs君です。奥にはちょっと不機嫌なIf君。

 

 

何故If君が不機嫌だったか?と言いますと・・・、この若くてかわいいキャディーさんが私たちの組に付いてくれたからです。こっちの組に入りたい!と嘆きながらIf君はスタートして行きました(笑)。

 

 

キャディーの桑山紗月さんと、ついついニヤケてしまう(笑)ハンディキャップ委員長のOm君でした。

 

プレーしながら話をしていましたら、桑山さんはここでアルバイトしながら練習してプロを目指しているゴルファーでした。中学まではバレーボールをやっていて、本格的にゴルフを始めたのは高校からなんだそうです。

 

今時のアマチュアゴルファーにしては珍しく遅いスタートだと思いますが、今年のニチレイレディースと言う女子プロのトーナメントでマンデーを通過して本選に進んだとか(残念ながら決勝ラウンドにはすすめなかったようですが)。5年以下のキャリアだという事を考えると凄い成長ぶりではないでしょうか?

 

2年間はアマとして競技に出て行くと決めているんです。と話していました。と言う事は来年のプロテストを目指しているのかな?ドライバーは250ヤード飛ぶそうです。5番ウッドを入れずに19度のユティリティーを入れているパワーヒッターです。応援したいですね。来年の日本女子アマで桑山さんの名前を見ることが出来るかも知れません。いや、必ず見れるかな?

 

 

粛々とホールをこなしていく中、ちょっぴり紅葉の兆しも見えたりします。秋ですねぇ・・・。とか言っているうちにあっという間にハーフ終了!

 

 

If君が立ってなんか言ってます。ホントにいつも元気なIf君。Ed世話役の前には船カン名物の竹酒が・・・。二次会前ミニ宴会(?)。

 

 

続々とメンバーたちが上がって来て歓談中。私はこの落ち着いた同伴者たちに恵まれました。初めまして、のHs夫人、週2回のゴルフを欠かさないだけあってとても堅実なゴルフに勉強させて頂きました。ここはレディースティーとホワイトティーにあまり距離差がなく、女性には厳しいコースでしたね。

 

 

さて後半スタート!前の組が出て行くのを見ます。

 

 

不機嫌だったわりに相変わらずキャディさんに冗談言いっ放しのIf君、調子いいのかなぁ?

 

 

さて私たちの番です。ハンデ頭の実力者Mm君は左ひざが痛く、ずっとビッコひいて歩いています。痛くってどうしても普段のスィングが出来ないようです。特にアイアンでは彼にしては珍しいようなミスショットが出ていました。何度かこのコンペで彼と回っていますが、彼がトリプル4回と言うのは驚きました。ま、ゴルフやりすぎではあるんだろうなぁ・・・。ちょっと休みなさい、と言う事でしょう。

 

Om君はそつないプレーなんだけど、彼自身も言ってましたが、一打余分なミスショットが各ホールであったようなゴルフでした。それでも私よりはいいスコアですけど・・・。

 

Hs夫人はこの距離の長いレディースティーでは一打増えるのは仕方ないところだったでしょう。特にここのショートホールは全て谷越えで、しかも距離が長い。レディースティーからでもドライバーで谷越えギリギリですからプレッシャーもかかったと思います。でもその中でも楽しくお話ししながら回って頂き感謝です。

 

そして、こんな面白い方だとは存じ上げませんでした(笑)。また宜しくお願い致します。

 

 

皆さんの許可も得ず、出してしまうスコアカード。私は久しぶりにアプローチイップスの症状が強く出ました。心身のこわばりが強く、こうなると林に入れたときの脱出もままなりません。パターでの寄せさえも体が動いてくれず、パターがとんでもない動きをしてダフって止まり、グリーンまで届きません。

 

私にとってはゴルフは趣味、遊び、そして大好きなスポーツです。でも生活の糧ではないですから、笑い飛ばせばいいや、と開き直ることにして気持ちが楽になりました。服部真夕選手、森田理香子選手、川岸良兼選手・・・、多分タイガーウッズ、プロゴルファーでアプローチイップスに苦しむ選手に比べれば、どうって事ないわけですから・・・。

 

川岸良兼さんの愛娘の史果さんがコメントしていました。「グリーンまで10ヤードもないような簡単なアプローチで、ダフッたりトップしたり、お父さん、何やってんの?って思ってました。」病気の痛み、苦しみは、なって見ないとわかんないんだよね。ホントに下手だなぁ。と思われています(笑)。こうしてみな?こうすればいいんだよ・・・!優しくアドバイスしてくれる人には感謝です、もう慣れました。確かにヘタクソでもあるしね(笑)。

 

幸か不幸か、私は子供のころから虫歯で苦しんで来ましたからネ、患者さんたちの苦しみは分かります。だからこそ、患者さんの立場に立って治療して来ていると、自負しております。

 

ちょっと話がずれましたが(笑)、私にはこれも実力の内、こういう日は笑い飛ばすしかありません(笑)。でもしっかりドラコンは取ったし、なんせハンデが36ですから、イップスの症状が強かったにも拘らずの6位と言う好成績。満足の行く成績、スコアです。優勝は次回に持ち越しました(笑)。

 

 

さてここからがメインイベントの七G会です(笑)。二次会担当Or君が手配してくれました。カフェ・トトノエさんに集合です。前回ここでやった会が大好評!船カンでのコンペではここが定席になりそうですね。

 

 

両手をあげているのは、早や盛り上がっている私の小中高の同窓生、Yt君(笑)。相変わらずよくしゃべってました(笑)。本日私と同スコア(笑)。昔は運動神経良かったんだけどなぁ・・・(笑)。

 

 

 

 

Tk君は所用の為二次会残念ながら欠席、代わりに(?)Kiさんが二次会参加の為駆けつけてくれました。

 

 

乾杯前で料理なしですが、とっくに宴会が始まっています(笑)。おもむろに立ち上がったKt幹事長の音頭で乾杯です。この日来れなかったGt君からメールあり。二次会だけでもと思っていたが、願い叶わず!とのこと、皆さんに報告しました。

 

 

そしてOr二次会担当委員のご挨拶。すっかりこのメンバーの酒豪ぶりも把握済み、一人頭一本のワインが準備してあるそうです(驚)!

 

 

美味しい料理を用意して下さったスタッフの方々です。ちょっとブレちゃった(泣)。ゴメンナサイ!

 

 

いい加減出来上がったところで宴会部長If君が成績発表です。今回は女子部の表彰もありました。初参加のKsさんは見事に(?)3位であります。また懲りずによろしくお願いいたします。

 

 

 

この日のスコアはかなり不本意だったと思いますが、上品さを決して失わない素敵なHs夫人は2位!

 

 

そして・・・。長年の努力(?)と特例ハンデに恵まれたHr夫人、見事な初優勝!オメデトウ!

 

 

そして恒例の校歌斉唱でお開きとなりました。そうそう・・・、総合優勝はAn君でした(危なく忘れるとこだったわい、なにしろ飲み、食し、語り・・・、楽しい会に写真撮るのも忘れていたくらいですから(笑))。普段からかなり練習、研鑽の結果ですね。当然の優勝かもしれません。

 

 

ゴルフの事もあまり書きませんでしたが、ブログ用に撮っているうちに、いつの間にか七G会の写真撮影担当になってしまった私です。コンペのブログは取った写真を見て貰うのがメインになってしまってゴルフどころじゃぁない(笑)。

 

一言書くならば・・・、難コース船橋カントリー俱楽部で上位に来たのは、Ed世話役、Hrさん、Nw君他の実力者ばかりでした。グロススコアの低いメンバーが10位以内の大半を占めました。やっぱりこのコースは面白い。またチャレンジだ!

 

みなさん、いつも楽しい時間を有難う御座います。今回も本当に素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。・・・が、皆さんの酒豪ぶりに付き合うのは大変です。帰りはバタンキュー!Or二次会担当によると、ビール大瓶16本、ワイン17本、日本酒1本飲み干したそうです。22人のなかでアルコール飲まれない方が4人ほどいましたから・・・。飲み過ぎだろう(笑)!皆さん、是非身体にはお気を付け頂き、今年最後の忘年会コンペでお会いできることを楽しみにしております。

 

 

 

  カテゴリ:日々のこと

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 第33回七高グリーン会・船橋カントリー俱楽部・9/30/2017