新原歯科医院

院長ブログ

2年D組同窓会・11/11/2017

東京都立墨田川高校昭和47年卒業生、2-D同窓生の集まりがありました。数年前の学年単位の同期会の時に、2-Dのクラス会をやろう!と言う話が出たそうで、昨年一度やって、今回は2回目です。私は初参加。

 

石川くんと鈴木くんが手配してくれた清澄白河の「長寿庵蕎匠」さんに、13名の同窓生が集まりました。鈴木くん(ヤス)の家のすぐそばみたいです。

 

 

 

 

みんな変わらないなぁ・・・、とお互いに話しながら、まだ午後3時ですが、酒宴がスタート(笑)。

 

学年単位の同期会は七星会として、4年に一度やって来ました。(幹事団には感謝!)還暦を過ぎてから、「4年は長すぎるんじゃないの?」(先も短くなってきましたし(笑)?)と言う声が聞かれ始め、その要望に応えて2年に一度やることになったそうですが、歳をとるとなんだか昔話をしたくなるんでしょうか(笑)?

 

 

元柔道部の関くんとは卒業以来初めてお目にかかりました。引っ越しなどで同期会の幹事さんたちに情報が伝わらず、行方不明扱いになっていたようですが、この通り元気でした(笑)。これで住所もわかり、来年の同期会からは出席できると喜んでいた関くんと、七G会や七Jazz会で時々会ってる山崎君でした。

 

美味しい蕎麦会席に舌鼓を打ちつつ、昔話に花が咲き、杯が進みます。久しぶりの関くんは、顔が解るかどうか心配で、高校時代の写真を見て、名前を思い出して来たそうです。昔の写真をスマホに入れて来てくれて、見せてもらいました。やっぱり若かったなぁ・・・。

 

 

杯も進み話も弾み、席を替えつつ楽しい時間が流れます。近況報告などしながら、意外な昔話が披露されたり・・・(笑)。「えぇ~~~っ!」なんて話も飛び交いました。行方さんには頭が上がらない男子が多いようで・・・(笑)。

 

 

皆覚えている事もありますが、こっちはよ~く覚えていても、向こうは忘れてますね(笑)。逆もまたしかり。元数学部の青木くんにずっと心に留めていた感謝を伝えましたが、「そんな事あったかもね・・・」だって(笑)。

 

 

でも40数年の年月を経て、人生の大波小波を乗り切って来た老人たちの、少し皺が増えた笑顔はそれなりに美しいかも(笑)・・・。みんないろんなことがあった筈ですからね・・・。みんないい歳の取り方をしたように思います。後ろでヤスがお土産の準備をしてくれていました。石川くんと鈴木くんにはお世話になりました。

 

 

この女将さんの声が、いい声だった・・・。

 

あっと言う間の3時間。あの頃は本当にシャイで女子とは口を聞けなかった私も(新原君はホントにそうだったね。と平山さんにも言われましたが(笑))ちょっと大人になって会話を楽しみました(ハ・ハ・ハ(笑))。

 

 

石川くんが送ってくれた集合写真です。

 

 

お疲れ様!ありがとうございました。また宜しくお願い致します!

 

このあとこのお店の斜め前にある鈴木くんちの倉庫で有志の二次会あり、ヤスにはご迷惑をおかけいたしました。ちょっと飲みが過ぎたか、心配していた小林くんは愛する奥様が迎えに来てくれて一安心。かなり心配だった山崎君はタクシーに乗せたけど・・・、ちゃんと帰ってくれたことを祈ります。ちょっと楽しみ過ぎたかな・・・(笑)。歳を考えて・・・、気をつけようね!

 

来年は同期会ですね。皆さんお元気でまたお会いしましょう!、またネ!

 

 

  カテゴリ:日々のこと

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 2年D組同窓会・11/11/2017