新原歯科医院

院長ブログ

大寒に春の兆し・船橋カントリー俱楽部・1/20/2018

今年の初ラウンドは大寒の1月20日(土)、久しぶりに船橋カントリー倶楽部にお邪魔しました。着いてまずはコーヒーを飲みながら、いつものように小物の用意。今日はこないだもらった干支マーカーを使って見ましょうか(笑)。

 

 

私が防寒対策の重装備をしてレストランに行くと、すでにG君とO君が・・・。

 

 

練習する気など毛頭ない様子の二人、そして私・・・、(笑)。

 

出て見ると思った程は寒くはありませんね。風がないから助かります。さてこの船橋カントリー倶楽部、ついに乗用カートを導入することになりました。ゴルフは歩いてするもの、と言う主義を貫いて来ましたが、メンバーさんたちも老齢化が進んでいることもあり、また時代の潮流には逆らえなくなりましたかな?

 

 

あちらこちらでカート道路の工事をしています。4月から(早ければ3月下旬くらいになるかも知れないそうですが)は乗用カートに乗ってのプレーになります。多分O君は喜んでいる事でしょう(笑)。なにはともあれスタートです!

 

 

こんな感じでカート道が作られています。芝生はまだ茶色ですね。でもとても心地よい大寒の朝でした。

 

 

粛々(?)とホールを重ねて見れば、いつの間に(笑)昼休みでした。

 

 

すっかりふっくらし始めたO君と、もともと大きいWさん。

 

 

今日のプロゴルフツァーの結果をみんなに報告するG君

 

 

まずはキャベツ!

 

 

今日も笑顔の中村さん、女性が来ると笑顔になるO君、どんどん料理が運ばれてきて・・・。

 

 

大寒のこの日、さすがに空いています。37組しか入ってないとの事で、昼休みも40分程しかありません。これぐらいの方が飲み過ぎずにいいですね。いい塩梅にほろ酔い気分で後半に突入です。

 

 

G君のテークバックから・・・、

 

 

O君のダウンスィングへ・・・、そして・・・、

 

 

Hさんのフォロースルーで連続写真が完成しました!さてボールの行方は・・・(笑)。

 

 

こんな看板がいくつかありました。

 

 

 

フェアウエイに残るカートの跡。乗用カートに変わると、コンクリートのカート道しか走りません。こういうタイヤの跡も見る事は無くなりますね・・・。

 

 

それにしてもモグラは元気だ。あちこちにモグラの跡が・・・、コース整備の方も大変だなぁ。

 

さて木曜日に一週間のアメリカ出張から帰ったばかりのG君、さすがに疲れと時差が残っているのでしょう、この日は見た事もないようなミスショットを連発していましたが、流石に徐々に調子を取り戻して来ました。

 

 

あるホールで、10数メートルあろうかという長い長いロングアプローチを見事にカップイン!

 

 

写真撮影を催促されて撮らされました(笑)。ナイスショット!

 

 

この日お世話になったキャディーさんは入社2年目、今年成人式だったという若さが眩しい斎藤さんでした。カメラを向けると顔を背けて逃げられてしまった(笑)。よくボールを見ててくれて一日頑張ってくれました。ありがとうございました。さて19番ホールへ!

 

 

いつもの「はな膳」市川大野店、途中鎌ヶ谷を通ります。日ハムスタジアムには車がいっぱい止まっていました。清宮君目当てでしょうか?ここにまだいるのかなぁ?

 

 

さて何を頼もうか?とO君。

 

 

カメラ構えてんだから、もっと笑顔が作れんもんかいな・・・(笑)?ま、年取った男4人ですからな・・・、仕方ありませんか?(笑)

 

 

と言う訳で、今年の初ラウンドの結果は・・・、と言いますと。

 

 

 

相変わらずの低レベルの接戦で御座いました。精一杯「OK」出し合ってこのざまで御座います(笑)。それでもやっぱり楽しい一日でした。今年もよろしくお願いします。

 

 

そして大寒の日に、春の兆しが・・・。青い新芽です。早く春になるといいねぇ・・・。

 

 

 

 

 

  カテゴリ:日々のこと

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 大寒に春の兆し・船橋カントリー俱楽部・1/20/2018