新原歯科医院

院長ブログ

御茶ノ水ナル・2DAYS・1/31~2/1/2018

1月と2月にかけて「ナル2Days」、ミュージシャンではなく私です。初日(1/31)はピアノの堀秀彰さん、テナーサックスの浜崎航さん、ベースの高瀬裕さん、ドラムは広瀬潤次という素晴らしいメンバーの揃ったENCOUNTERと言うユニットです。

 

堀くんと浜崎くんの二人で始めたユニットだそうですが、よくナルのスケジュールなどでは名前を見ていても、実は聴いた事がありませんでした。特に行く予定ではなかったのですが、仕事を終えて、まぁ、ヒマだし、この夜はなんとなく足を運んでいました。

 

 

この日のマティーニと愛情あふれるミックスナッツ(笑)。

 

それぞれのミュージシャンたちの演奏は、違う組み合わせで何度も聴いたことがあり、実力者揃いだと言う事は知っています。浜崎くんは確かお医者さんだと聞いていますが、ピアノの松本茜さんのご主人だったよな(多分)?よく小岩コチに出演していますからその強く、また美しい音色のサックスは何度も聴いていましたが、ここしばらくはご無沙汰でしたので楽しみです。

 

全然知識がなかったのですが、殆どオリジナル曲ばかりなんですね。しかももう1年程活動を続けていて、6枚(だったか7枚だったか?)もCDを出しているとか・・・、堀くんのMCで初めて知りました。

 

正直、オリジナルばかりでは辛いかなぁ・・・、と思いつつ始まった演奏を聴き始めましたが、なかなか聴きごたえがあるじゃぁないか・・・!メロディーもいいし、やはりこれだけの名手たちの腕で迫力のある素晴らしい演奏をされると、ついつい声が出始めてしまいました。

 

結構女性ファンが多く、満席とは行きませんが程よく埋まった店内で、みないい感じに盛り上がり、大きな拍手で称えていました。何も知らずに来ましたが、人気あるんだなぁ・・・・、まぁ、だからこそこうして長いスパンの活動を続けられる訳ですね。

 

後ろのリズム隊も素晴らしいんだよなぁ。広瀬さんの時折見せる、「ちょっとだけ俺にもしゃべらせろよ・・・?」みたいな軽いジャブが私は結構好きです(笑)。邪魔にはならず、いいアクセントになります。工藤さんが振り返って笑顔を見せます。

 

 

堀くんがとても丁寧なMCをしてくれて、好感が持てました。ファーストセットの後半にまたお客さんが増えまして、私が独占していたボックスにもお客様が相席で座られました。私はすぐに出ますので奥の席を譲りますと、「スミマセン」と丁寧にお礼を言われまして恐縮しました。

 

白熱の1セットが終わり、いつものようにチェックに向かいます。支払いをしながら店のスタッフと話していたら、堀くんが来て「ありがとうございました。」と、フライヤーなどを渡してくれました。

 

うるさかったでしょ?と言いますと、「いえ、とんでもない!大歓迎です!盛り上げて下さってありがとうございます。またよろしくお願いします。」と言ってくれました。あちらこちらでお客さんには怒られたり、嫌がられている私ですから、こう言って頂けるとなんか嬉しいですね(笑)。

 

亀戸の駅を出て緑道公園を歩いていると、外に出て付きを見上げている人がいました。そうだ!皆既月食だったんだ。と上を見ると、月が1/4ほど左から欠けて行っている様子がみえました。

 

 

流石にスマホのカメラでは無理ですね(笑)。真ん丸にしか見えません。残念!

 

さて「御茶ノ水ナル2DAYS」の二日目です。実は次の日(2/1)のお茶の水ナルのライブは、以前から行こうと決めていたライブだったんです。私の大好きな中村恵介くんが出るからです。ただその夜は雪予報、先月の大雪はまだ記憶に新しいところです。もしかして空いてるかなぁ・・?大雪を警戒して帰宅を急ぐ人が多いかも知れません。

 

と思っていましたら、まさに予感的中!残念なことに閑古鳥の無く店内でした。この日も素晴らしいメンバーなんだけどなぁ・・・。ベテランドラマーの井上功一さんのセッションです。中堅どころのベーシスト、工藤精さん、トランペットの中村恵介さん、そして初めて聴きますピアノの海堀弘太さんの4名編成でした。

 

 

淋しい客席ですが、客にとっては何とも贅沢な空間。もう笑っちゃうしかないような雰囲気なんでしょうか?中村くんに笑顔が見えます。残念だけどジャズのライブでは時々ある風景です。こんないい演奏なのに、みんな聴きに来ればいいのに・・・、と思うのですが、私も結構慣れっこになってしまっています(泣)。

 

さぁ始まりました。前夜とは打って変わってスタンダード曲中心の選曲です。それも歌ものが多く、私は大歓迎!徐々ににヒートアップしていきます。「ボディアンドソウル」もこういう演奏もあるんだなぁ、いい感じのグルーブ感でとてもよかったです。

 

海堀くんは初めて聴かせてもらいましたが、なかなかどうして素晴らしいピアニストが出て来ましたね。音もいいし、いい感じのフィーリングのフレーズをたっっぷり聴かせてくれました。これからが楽しみです。

 

もう曲名も言わずに突っ走る感じです。ベースの工藤さんはみんなの素晴らしい演奏に笑顔が消えません。井上さんや海堀くん、中村くんのカッコイイ演奏に笑顔を向けて軽く声をかけます。ちょっとびっくりしましたが、この日はなんとエレキベースを使っていた彼のベースソロも中々のものでした。

 

たまにちょっとしたMCを入れながら4人がノッテくるように思えました。やはりプロのミュージシャンたち、お客さんが少なかろうと、精一杯のプレーをしてくれますね。みんな音楽が大好きなんだなぁ・・・、当たり前か(笑)。

 

あっという間のファーストセットでした。私が帰ると客席がもっと淋しくなってしまいますね。でも申し訳ないけど、いつものパターンは崩しません。ミュージシャン達も近くに来まして、中村くんと「なかなか(ナルに)来ないからさぁ・・」と言って握手すると笑ってました。

 

井上功一さんは「やっぱり雪予報で足が遠のいちゃったかな?」と残念そうでしたが、「また来月やります!」と言って握手してくれました。今度は満員のお客さんのなかで盛り上がった演奏を聴きたいですね。また宜しくお願い致します。

 

 

 

  カテゴリ:音楽の話

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 御茶ノ水ナル・2DAYS・1/31~2/1/2018