新原歯科医院

院長ブログ

ギックリ腰

久しぶりにやってしまった。初めてなったのはもう40年近く前、25歳の時です。歯学部にいた時で、いったいこれはなんなんだ!?と思いました。普通に動けるようになるまで一か月以上かかりました。

 

そのあとは、ちょっとした体の動きから再発を繰り返し、腹筋を鍛えたり、背筋の運動ををやったり、暫く症状が出なくなっていた時期もありましたが、歳とともに筋力も弱り、いまでは常に一触即発状態です。

 

甥の一人が整形外科医なのですが、いろいろな腰痛の中で原因が分かっているケースには病名もつき、治療法もあるそうです。でも様々な腰痛の症状で原因がわかっていないものも多々あり、それらについては治療法も明確ではなく、まとめて「腰痛」と言うんだ・・・、と教えてくれました。

 

わたしの場合は(最近気が付いたんだけど)足の裏が痛くなるし、足の股のところから痺れる症状が出る事もあるので、軽度のヘルニアかも知れないなぁ・・・。一度も病院で診てもらったことないから何とも言えませんが・・・。

 

長年腰痛と付き合ってきましたから、とても動作には気を付けるようになり、(どんな動きがこの痛みを誘発するか身体が覚えてしまいましたから)、ここのところ暫くなっていなかったんだけど、ちょっと油断したな・・・(泣)。

 

先先週に打ちっぱなしに行った時に、暖かくなって来たこともあり、大丈夫かな?と思いつつ、いつもより多く、(普段はかる~く10球ほど打って身体をほぐす程度です。遠くまで飛ばすクラブは物理学で言う作用、反作用の法則で腰に大きな力がかかるからです。)ついつい20発ほどドライバーを打った後に・・・、来ました。

 

軽い症状だったから、これなら一週間気を付けていれば良くなるだろうな・・・、と思っていました。一週間たってかなり良くなりました。土曜日に車を水洗いしていて、時間もあるしついでにワックスかけちゃうか?とついつい磨き始めたのが間違いでした。

 

腰痛に良くない姿勢があるんだけど、大分良くなっていたので油断しました。ギックリ腰が治っていればどうと言う事もない作業ですが、ある瞬間左腰に電気が走りました!やっちまったぜぃ・・・(泣)!

 

 

思いっきりやってしまいました!日曜の朝は目が覚めて起き上がるのに一苦労・・・・、ズボンを穿くのにも、靴下を履くのにも一苦労・・・、イテテ・・・っ!お恥ずかしい話ですが、トイレでおしりを拭くのにも痛くって手が届かない・・・(泣)。ウォッシュレットじゃなかったら大変です。そう、昔はこれがなかったから大変だったんだよ。いい時代になりました・・・(笑)。

 

さぁ~て、ゴールデンウイークまで一週間だ。ゴルフの予定が入ってるんだよなぁ・・・。少しでも良くなってくれたらいいんだけど・・・。いやはや・・・参りました<(_ _)>

  カテゴリ:日々のこと

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > ギックリ腰