新原歯科医院

院長ブログ

河波浩平ライブatコクリコット・7/14/2018

ずっと代ナルでスタッフとして活躍していた河村留里子さん、地元の船橋にジャズバーを開きました。代々木ナルを始めいろいろなライブハウスでボーカルとして活躍していますが、「ジャズバーのママさん」の肩書もついて一層の大活躍!

 

先日、「どんな人が出ているんだろう?」とお店のスケジュールをみていたら、河波浩平くんの名前を見つけました。かなり前に大塚グレコで聴いたのですが、結構インパクトがあって、それから彼の名前を見ると機会があれば聴いていました。暫く聴いていなかったのですが、これは行ってみたいな・・・。

 

土曜日に久しぶりに錦糸町楽天地のサウナでマッサージしてもらってすっきりしたところで船橋へ・・・、総武線快速で15分くらいかな?錦糸町からだと近いなぁ。京成線の船橋駅を過ぎたあたりの日高屋でちょい飲みして、その前の路地を入って飲み屋街を抜けるとコクリコットがあります。この路地は中々賑わいを見せていました。お洒落な店もいっぱいあります。船橋侮るべからず!(笑)

 

 

さて到着!中に入ると「あら、新原さん!」とルリコママの挨拶。「河波くん、ちょっと遅れちゃうの、8時くらいになるみたい・・・」との事。ま、仕方ない、ママの写真でも撮ってましょうか(笑)?

 

 

主役到着までの間にいろいろ話をしていましたが、なんだ・・・、留里子さんと浩平君は尚美で同級生だったんですね。知りませんでした。中嶋錠二くんも同級生なんだって。へぇ~、そうだったんだね。

 

窓の外に暑そうな顔をして歩いてくる河波くんが見えました。熊谷から来るそうで、向こうはきっと東京より暑かった筈です。暑い中ご苦労様!(笑)

 

 

汗びっしょりの河波君、少し汗が引くまで休んでもらい、いよいよ独演会!Tシャツ一枚で店に入って来た河波君、ジャケットを着て演奏開始です。

 

相変わらずハリのある好く通るいい声です。ピアノも結構上手いんだね。この日は弾き語りでした。

 

 

ちょっとシャイな感じの河波君ですが、いろいろ面白い話を交えながらのステージです。やっぱり歌は上手い!ま、ど素人の私の感想ですが、情感溢れる、また時にはグルーヴ感の効いた歌声にやはり声を出してしまうわたくしでした。

 

ジャケット着て、熱いでしょ?と聞くと、いや、せっかく持って来たし・・・、それに着てないと鏡餅みたいに見えちゃうから(笑)・・・、と答える河波くん。

 

 

そうでもないだろう・・・?(笑)

 

さて白熱の1セット目も終わりに近づきます。「新原さん、帰っちゃう?」とルーリーに聞かれ、「うん。」と答えると、「帰っちゃう人いるから、ちょっとおまけにもう1曲やってよ。」と河波君に言います。

 

じゃ、「That`s all」やってよ。と厚かましくも言いましたら、それを1コーラス、プラス「A time for love」を1コーラスやって締めてくれました。いい歌だけどあまり歌う人いないかなぁ・・・?前にウイリアムス浩子さんが歌ったのを聴いたことあるけど・・・、抒情あふれる素晴らしい「A time for love 」を最後に聴かせて頂き大満足のわたくしです。

 

 

セット終わって笑顔でホッと一息の河波くん、和田明くんと並んで貴重な、そして大好きな男性ボーカルです。もっと多くの人に聴いてほしいミュージシャンの一人です。ボーカルファンの方々沢山いらっしゃるんだけど、女性ボーカルにしか興味ない方も多いようです。

 

確かに和田くんにしても河波くんにしても男性的だ(と言うか・・・、やや、ごつい(?))からなぁ・・・。(失礼!)でも歌は素晴らしいんでね、是非一度聴いてほしい歌手です。河波くんはルーリーと同級生と言う事で、ルーリーが他でライブ出演してる時に店に出る事もあるみたい。また機会があったら聴きに来ましょう。

 

暑い暑い土曜の夜に、熱い歌声を聴き、気持ちよく家路に向かいました。またよろしくお願いいたします。

 

 

  カテゴリ:音楽の話

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 河波浩平ライブatコクリコット・7/14/2018