新原歯科医院

院長ブログ

アーカイブ: 2月 2019

山田玲リーダーライブatボディーアンドソウル・2/10/2019

久しぶりに青山まで行って来ました。

 

 

新進気鋭の若手ドラマー山田玲君のリーダーライブをやると聞いて、是非聴いてみたいと思っていましたが、3連休の中日ですから次の日は朝寝坊しても大丈夫(笑)。四ツ谷のテング酒場でちょい飲みしてから表参道へ向かいます。四ツ谷からは近いんですが、久しぶりなもんで乗換間違えてしまいました(笑)。

 

四ツ谷から丸の内線に乗り、一駅の赤坂見附で銀座線に乗り換えるのですが・・・、間違えて反対方向に行ってしまった田舎者の私です(笑)。すぐ気が付いて良かったですが、溜池山王で降りて反対方向への電車に乗り換えました。お蔭で時間ギリギリだ!歩いていてはかなり遅くなりますから、表参道駅から贅沢にもタクシーでお店まで行きました。やっぱり車は速い(笑)!

 

 

ドアの向こうを見ればかなりの混雑ぶりです。うわぁ、山田くん人気抜群だなぁ、良かったよかった。でも入れるかなぁ?

 

何とか席を頂けました。山田くんも目の前の特等席(笑)。もう1セット目は始まっていました。時間通りに始まる素晴らしいライブハウスです。

 

数年前に初めて山田玲くんを聴いた時に、(多分まだ20歳を少し超えたくらい?)イキのいい若手ドラマーが出て来たなぁ、なんて思っていたら、あっという間にあちらこちらの老舗に出演するようになり、今はもう引っ張りだこ状態の彼です。

 

 

ジャズファンの方々にはもう既にお馴染の期待の新人だったのかも知れません。石若駿くんなんかはもっと以前から「天才少年」と言われていたのを知っていましたが、どこからともなく現れた山田君は、私のような素人にとっては「彗星のように現れた」、まさに新星でした。

 

石若くんよりは多少粗削りなところがあるのんでしょうか?でもそのパワフル、そしていいフィーリングを持ったドラムは心を打つものがあります。また、これだけ皆さんに可愛がられるいいキャラクターでもあるんでしょうか?

 

ライブは初っ端からアツイ、熱い!マイケル・ブレッカーの曲だったり自分たちのオリジナルだったり新し目の曲で始まりましたが、激しく、楽しく全員で盛り上がって行くようなアツイ演奏に客席からも声援が上がりますね。

 

 

山田くんに言わせると、この人が陰のリーダーのようです。広瀬未来さんのトランペットもアツイ!高橋友道さんの名前は知りませんでしたが、名古屋を中心に活躍しているとの事でした。

 

二人の熱いフロントの後ろで三人のリズム隊(ジャズでは元々ピアノはリズム楽器ととらえられていたそうです。ピアノトリオ全盛の今はちょっと違和感もありますけど、こういうライブを聴くと、なるほどなぁ・・・、と思いもしますね。)が楽しく、猛烈な掛け合いをしているような、強烈にダイナミックな演奏で、もう目が離せない!と言うより耳が離せない(笑)?素晴らしいサウンドの洪水でした。

 

ベースの古木佳佑くんはもう常に全開!のようなアシストぶりで、山田くんやピアノの渡辺翔太くん(彼も初めましてですが関西で活躍しているそうですね)と笑顔でアイコンタクトを交わしながら、カッコイイ、またフロントの音を一層引き立てるようなプレーだったんじゃぁないでしょうか?

 

こういう演奏はコアなジャズファンの方々にとってはどうなんだろう?ほぼ満席のお客さんがあれだけ声援と大きな拍手を送っていましたから、皆さんもこういうの好きなんだろうな。私も青山まで来たかいがありました(笑)。素晴らしい音を聴いて、ついついジャックダニエルのロックをダブルで頼んでしまった私です(笑)。

 

いつも通り1セットの終わりに席を立ちます。また是非聴きたいバンドです。山田くん、そして他のメンバーにも期待ですね。

 

蛇足で御座いますが・・・、このブログの為に広瀬さんの写真をウエブで探していたら、こんな写真が広瀬さんの写真と並んで出ていました。

 

 

私の次女で御座います(笑)。数年前に御茶ノ水ナルで初めてビッグバンドのライブをやった時に、次女と聴きに行きまして、その時に私が撮った写真です。その時のことをブログにアップした時に入れた写真ですが・・・。

 

広瀬未来さんは、アメリカにいたときにはビッグバンドで仕事していたらしくって、それで御茶ノ水ナルでのビッグバンドライブのリーダーを請け負ったのかも知れません。詳しくは知りません。まだアメリカから帰って間もない頃だったと思いますが・・・。

 

広瀬さんがその時のバンドのリーダーだったから彼の名前が私のブログの文章に入っていて、それで彼の名前で検索したらそのブログに使った写真が、彼の名前に関連するものとして出て来たんでしょうね。今のウエブの情報とはこんな拡がりがあるんだなぁ・・・。いやはや・・・。

 カテゴリ:音楽の話

EMA・with 菊池太光トリオ・Naru・2/7/2019

フラフラと御茶ノ水へ来てしまいました。インストのライブが多いこの店では数少ないボーカル出演のステージです。久しぶりにEMAさんの歌を聴いて見ようかな?

 

 

おぉ~!ほぼ満員です。お客さんがいっぱい入ってると嬉しくなります。手前のボックス席に座り、右のミュージシャンたちの控え席を見れば、Emaさんが見えます。菊池君たちと打ち合わせ中?

 

 

左を見ればバーカウンターの中で成田社長が奮闘中。今日もダンディーな成田さんです。

 

 

正面を見れば満員に近い客席が賑わっています。乙坂さんが笑顔で何やらお客様とお話し中。

 

 

今夜はカッコイイ社長手ずから私のマティーニを注いでくれました。温厚な成田さんの笑顔です。

 

 

そしてミックスナッツも到着!テーブルにもいつものセットが揃いました。ライブスタートを待ちます。

 

 

ミュージシャンたちがステージに上がります。まずはインストで始まりました。若いこのトリオですが、いつもいい盛り上がりを見せます。菊池君は相変わらず心地よいフレーズを奏でてくれます。

 

 

ドラムの吉良くん、ベースの千北くんもそれに応えていいバッキング、ソロを聴かせてくれまして、客席からも声が上がり、暖まったところにEmaさん登場!声を出しっぱなしで写真も撮らずに大騒ぎしておりました(笑)。

 

Emaさん、ここ数年で素晴らしいジャズシンガーになりました。このトリオの演奏を聴きながら歌う事が彼女のフィーリングをかなり磨いてくれたんではないかなぁ?なんて勝手に思っています。素人考えかも知れませんが、ボーカルに限らず、いい演奏に触れることがミュージシャンを育てる・・・、と言う事はあるのではないでしょうか

 

数年前にこのトリオをバックに出始めた頃は、割と素直に綺麗に歌っていましたが、合間のインストのソロには身体を揺らして満面の笑みで聴き入っていたEmaさんです。今はその素晴らしい菊池太光トリオと丁々発止!見事に溶け込んで素晴らしいライブを演出してくれるようになりました。「ブラボー!」です。

 

 

席を埋めたお客様たちも満足そうです。1セットが終わると楽しそうに談笑を始めていました。

 

 

またジャイアントコーン多めのミックスナッツを頂き、素晴らしい音を聴き、私も気持ちよい時間を過ごしました。まだ明日も仕事です。2セット目を待たずに席を立ちました。また宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 カテゴリ:音楽の話

雪景色・2019・2月

9日の土曜日は月に一度の船橋カントリー倶楽部での定例ゴルフ会の予定でした。先月はGt君が急な出張で参加出来ずで会えませんでしたから、皆この日を楽しみにしていました。

 

しかしどうも天気予報が冴えず、数日前から気にしておりましたが、前日になって大雪予報が出てしまい、泣く泣くキャンセルと言う事に・・・。ま、仕方ありません。早起きするはずだった土曜の朝、のんびりと起きて見ると外は雪化粧を始めていました。

 

 

どれくらい降るのかわかりませんが、一応車の雪落としに行きました。2せ㎜地くらいは積もっていましたかな?私の車は雪かき後です。気温は低い筈だけど、さほど猛烈な寒さは感じません。ゴルフ場に行けないなら、大雪で車が動けなくなる前に練習に行って見ましょう(笑)。

 

 

流石に空いています。うっすらと積もった雪に向かって練習です。寒いからやっぱり腰に来るなぁ・・・(笑)。身体も硬く、なかなか当たりません(いつも・・?という噂もあります(笑))。そのうち雪が強くなりあっという間に・・・。

 

 

こんな景色に変わりました。

 

 

腰も痛いし、早々に退散しました。駐車場へ行って見ると、ほんの30分程しかたっていないんですが私の車にも雪が積もり始めていました。

 

 

予報通りに大雪になるのかな?と思いきや・・・、程なく雪もやみ、交通が滞ることもなさそうです。のんびりと3連休、ゴロゴロしていましょうか・・・(笑)?

 

千葉のほうが雪が多かったようです。船橋カントリー倶楽部は結局3連休の間はずっとクローズでした。ま、こんなこともあります。せめてつかの間の雪景色を楽しませてもらった、3連休となりました。

 

 

 カテゴリ:日々のこと

ゴンザガ大、セントメリー大にも完勝・2/10/2019

2/9/2019(日本時間2/10)、ゴンザガ大はWCC3位のセントメリー大と対戦、94-46とダブルスコアで圧勝。対BYU(WCC2位)93-63、対USF(4位)92-62、に次いでWCC上位3校を寄せ付けない強さをセントメリー戦でも見せました。

 

 

八村くんは24分出場、18得点、7リバウンド。クラーク選手が24得点で最多得点、この日も大活躍でした。前の試合で途中退いたティリー選手は足首の靭帯損傷らしいです。手術はしないそうですが、復帰までの期間は不明、焦らずに完治させて復活してほしいものです。

 

 

昨シーズン、ゴンザガ大がリーグで雄一の敗戦を喫したセントメリー大ですが、オールアメリカンのセンター、ランデール選手ら昨年の主力がいなくなって厳しいシーズンになっているようです。ゴンザガ大はコンファレンスではもはや敵なし!NCAAトーナメントでの活躍に期待が高まります。

 

 

グリズリーズも試合があり、ニューオリンズに99-90で勝利、しかし渡邉選手はプレータイムなしでした。残念!

 カテゴリ:スポーツの話

ゴンザガ大13連勝

今週のゴンザガ大はWCCの中では強豪のサンフランシスコ大学、セントメリー大学との連戦になります。まずは日本時間金曜日の朝、92-62とUSFに快勝しました。

 

 

八村くんは前半フィールドゴールが1/7とシュートが入らず苦労していたようですが、終わってみれば17得点、5リバウンド、勝利に貢献しています。

 

 

大活躍だったのはこの人。

 

 

クラーク選手は20得点に加え、なんと16リバウンド、5ブロックショット!ゴンザガ大のコーチ、フュー氏によると身体能力はチームの中で1番高い、との事ですが、その能力を十分に生かしたプレーでした。彼はブロックショットが多い事からコンファレンスのベストディフェンシブプレーヤーに選出されたりしていますが、オフェンスも凄いです。彼のダンクは強烈!今週は週間MVPの可能性ありますね。

 

 

八村くんのフリースロー。

 

キリアン・ティリー選手が途中足首を痛めてコートを去りました。シーズン前に骨折したところかもしれませんが、心配ですね。NCAAトーナメントでは彼の力が必要です。彼自身NBAにドラフトされるかどうかと言うシーズンでもあります。大事に至らないことを祈ります。

 

ちょっとUSFのロースターを見ていたら、エストニアだとか、セルビアだとかオーストラリアから、とかetc. 外国からの選手が多いですねぇ。ゴンザガ大もしかりですが、バスケットボールにとどまらず、色々なスポーツでアメリカの大学スポーツは、いまや世界中の学生アスリートが競い合い、プロを目指す場になっているかのようです。

 

渡邊雄太選手もこの日はトップチームで試合に出ていました。グリズリーズは故障者続出で渡邊君にとってはチャンスですが、2-ウエイ契約のトップチーム帯同可能試合数(45試合、宮地陽子さんのツイッターによると残り9試合)が上限に近づいて来ています。

 

 

この日はリーグ上位(ウエスタン3位)のオクラホマシティー・サンダーとの対戦でしたが、26分46秒のプレータイム、10得点5リバウンドで貢献しましたが、試合は117-9で敗れています。シーズン初頭好調だったグリズリーズですが、現在ウエスタン・カンファランス15チーム中の14位と苦戦しています。

 

 

 

 

 カテゴリ:スポーツの話

土岐バンドatお茶の水Naru・2019・1月

アルトサックスの大御所、土岐英司さんが奥平慎吾さん(ドラム)、片倉真由子さん(ピアノ)、佐藤ハチ恭彦さん(ベース)、市原ひかりさん(トランペット)を従えてのバンドです。御茶ノ水ナルでレギュラーでやっています。個々の演奏は別々に何度も聴いていますが、このバンドでは聴いたことがありませんでした。

 

ベースの塩田さんのブログに「岡本太郎記念館」での峰厚介さん、土岐さん、片倉さんと演奏した時の事が書かれているのを読んで、1月某日、急に(笑)この土岐バンドも聴いて見たくなりました。電話して見るとまだ入れます、との事。御茶ノ水駅に着き、まずは聖橋口を出てすぐの日高屋で軽く小腹に入れてから( ^ω^)・・・。

 

いつもの三品盛りではなく、イカのから揚げとメンマ、生ビールと生冷酒はいつも通りです。サイドに夕刊フジ(笑)。

 

 

店に入る前に入り口にある出演者のリストを撮ろうと思っていましたが、ドラムの奥平さんがお連れの方とお話し中。ちょっと写真撮りづらく(笑)、まっすぐ階段を降りて店にはいりました。

 

 

おぉ~!もう既にほぼ満席状態でした。幸い入り口横のボックス席が空いていて、そこに席を貰いました。いやぁ、人気あるんだなぁ・・・、当たり前か・・・、この豪華メンバーです。

 

 

いつものセットを頂きます。オーダーを取りに来た乙坂さんが申し訳なさそうに「すみません、実は今夜は土岐さんの体調が悪くてお休みで、メンバーに変更があります。」との事。トロンボーンの駒野逸美さんがゲストとして入ったそうです。ま、逆にこれも面白いかも知れないな。と、開演を待ちます。

 

 

ミュージシャンがステージに上がり準備を始めました。駒野さんはなめは以前からあちこちのスケジュールで見ていて、もう何年も前に中島秋葉さんがまだアメリカに行く前によく一緒にコチに出ていた記憶がありますが、たまたま(多分)まだ一度も聴いていなかったもので、丁度いい機会かも知れません。奥でトロンボーンをチェックしています。

 

 

欠席の土岐さんに代わって市原さんがリーダーのような役割のようです。まだまだ若いんですけど、彼女は本当に貫録がつきましたね(笑)。最近は歌も歌う事があって、結構いい味のあるボーカリストでもあります。この日は休んでいる土岐さんのオリジナル曲オンリーでのギグになると話してから、いよいよスタートです。

 

 

佐藤さんは今日はエレベを持って来ていて、座ってのプレーですからちょっと見えません。奥さんの片倉さんはよく見えます。ヤッパリ凄いなぁ・・・、と感じるソロを聴かせてくれました。そしてバックでもさりげなくフロントと上手く溶け合うような美しいフレーズを盛り込んでくれて、曲が大きく広がって行くようなサポートは素晴らしかったです。

 

 

駒野さんと市原さんの並んでの2ホーンの演奏も素晴らしく、奥平さんも圧巻のドラムソロを披露して、もう満員の客席の熱い事といったらありません。そんな中で一曲だけフリューゲルホーンで柔らかく吹いたチューンでは、みな静かに聴き入りました。

 

 

熱い熱~いファーストセットも終わります。大歓声、大拍手に包まれました。「大きな拍手を頂いて、土岐さんも喜ぶと思います。」と茶目っ気たっぷりの市原さんと土岐さんのいない土岐グループでした。土岐さんはいい曲を書きますね。素晴らしいメロディーメーカーです。そして演奏は・・・、いやぁ~~良かった( ^ω^)・・・。いつもこうしてたくさんのお客さんが入ってくれたらいいんだけどなぁ・・・。またよろしくお願い致します。

 

 カテゴリ:音楽の話

プチ新年会2/1/2019

浅草橋の名店「大吉」さんへ行って来ました。久しぶりの洋食屋さんです。

 

 

最近・・・、と言うか、ずっとですけど、Gt君が海外出張などが続き忙しくって、今年の1月の定例船カンゴルフに来ることが出来ませんでした。せめて飲み会でも、と言う事で、2月になってしまいましたが新年会です。

 

 

私は金曜日は仕事が6時までですから、皆より少し遅れて到着してみれば、既にワンラウンド終わってご満悦の3人が待っていました。テーブルにはカキフライとブリを軽くあぶった「ブリのたたき・おろしポン酢」。美味い!

 

 

私も参加して、ビールの次は菊正宗を頂きます。美しい女性が注いでくれるお酒は美味さが倍増!みんな嬉しそうに見つめます(笑)。

 

 

もう今となっては逆に珍しくなりました、昔乍らの洋食屋さんです。Os君の好きなものがいっぱい出て来ます。勿論私も大好きな物ばかりです(笑)。

 

 

これは絶対Os君には欠かせない卵料理、オムレツをOs君が嬉しそうに切り分けます(笑)。

 

 

トンカツ、チーズとどんどんテーブルの上の料理が変り、話題も取り留めもなく無意味に変わって行くこの4人(笑)。

 

 

ケンタッキー・フライド・チキンのカーネルサンダースのようなこの人はここのオーナーです。皿を下げにやって来て、「あらGtさん!いつもお世話になっております。」とご挨拶。

 

 

浅草橋が地元のGt君御用達のこのお店、オーナーの人柄と、美味しい料理でいつ来てもほぼ満員!凄いですねえ・・・。

 

 

さてタンパク質と野菜は摂りました。炭水化物も食べようではありませんか・・・!となればやっぱりこれでしょう!昔ながらのスパゲティナポリタンです。昔はスパゲティと言えば、これかミートソーススパゲティでした。パスタなんて言葉はなかったなぁ(笑)。懐かしい味です。ビール、日本酒、と来てもう2杯目のハイボールが横に見えます。

 

 

まだ食うのか?そう、大食漢のHwさんにはまだまだ物足りません(笑)。大きなステーキがテーブルに乗りました。うぅ・・・!美味い!

 

 

今年初めて会いまして、「明けましておめでとう」のGt君も満足そうです。もう少し食えるだろう!飲めるだろう・・・(笑)!

 

 

そしてカニクリームコロッケまで頂きまして、少々濃いめのハイボールも頂いているOs君の眼も座って来ました(笑)。それにしてもやや少食になったHwさん、わたしたちからすればいまだ無尽蔵の食欲です(笑)。

 

 

ステキな看板娘さんが写真撮りましょ?と言ってくれました。地元Gt君の人徳ですな(笑)。ご相伴に預かる私たちも勿論の満面の笑みで、ハイ「チーズ!」

 

 

2月初めの金曜日、仕事の事も忘れて楽しい時間と美味しい料理を満喫した私たちでした。今年も宜しくお願い致します。

 

 カテゴリ:日々のこと

新原歯科医院TOP > 院長ブログ