新原歯科医院

院長ブログ

和田明at御茶ノ水ナル・2/22/2019

ちょっと前になりますが、和田くんのライブを聴いて来ました。堀秀彰トリオがバックでした。

 

 

安カ川さんは久々に聴くなぁ、ピアノトリオとしても面白い組み合わせです。階段を降りて店のドアを開けました。

 

 

おぉ、結構席は埋まっています。空いていたボックス席に座らせて貰いました。すぐ横がミュージシャンたちの控え席、早速一枚!

 

 

少しして、ミュージシャンたちがスタンバイを始めました。さてどんなサウンドが聴けるんでしょうか?殆ど満席に近い状態です。いやぁ、良かったよかった・・・、店の人間ではないんだけど、お客さんが多いと何故か安心します(笑)。

 

 

堀君が挨拶してインスト演奏が始まりました。久しぶりに聴く安カ川さんのベースは彼の個性が発揮され、いい感じでトリオサウンドを引き立てますね。堀君も海野君も熱くなって来ます。私の目の前のカウンター席に外国人の方が二人、ノリノリで体を揺らして聴き入っています。

 

 

素晴らしい演奏に私のマティーニがあっという間に飲み干されそうです。店の空気も温まって来ました。私も同様・・・(笑)。

 

 

歓声の中、熱い演奏で3曲程・・・、そして和田くんが紹介されます。カメラを見てか?堀君がニッコリ笑ってくれました(笑)。実はちょっと前に、コクリコットというお店で(堀君のピアノソロがありました)堀君からこの日に和田くんとやる事を聞いていたのです。急にオファーが入りました・・・、とか言っていました。「じゃぁ行けたら行きたいね。」と話していたんです。

 

 

そして和田くんがステージに上がりご挨拶。この大勢のファンは誰のファンなんでしょう?女性が多い客席が笑顔に包まれていました。

 

 

一曲目から全開!の和田くん。すぐに満席のジャズファンの心を掴んだようです。素晴らしいピアノトリオに全く引けを取らない迫力のボーカルです。歌もスキャットも凄い!それに引っ張られるかのようにバックも盛り上がります。海野くんも熱いドラミングで応えます。堀君と安カ川さんが絶妙なやり取りを見せます。いいなぁ・・・。

 

 

前の席の白人さんが、少しづつうるさくなって来た私を見て笑っていました(笑)。彼も私同様にこの素晴らしいステージを楽しんでいるようです。思わず二人でサムアップ!したりしてしまいました(笑)。曲の合間にはリラックスしてお客さんが単身でいる様子が伺えました。いい空間になりましたねぇ・・・。

 

 

白熱の1セット目があっという間に終わってしまいました(笑)。私はいつものように席を立ちます。階段を上がり外に出ると、和田くんと安カ川さんが外の空気を吸って休憩中でした。先ほどの外国の方も外に出ていて、二人に「You guys were great!」とか話しかけていました。かなり楽しんでくれたようですね。いやぁ、良かったよかった・・・。

 

私も和田くんに、また聴きに来るよ、と声をかけ、「有難うございます!」という故t場に握手して駅へ向かいました。心地よい余韻の中で、家路についた私です。今夜もありがとうございました。また宜しくお願いします。

 

 

 

  カテゴリ:音楽の話

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 和田明at御茶ノ水ナル・2/22/2019