新原歯科医院

院長ブログ

千葉カン川間コース・2019・3月

久しぶりに川間へ行って来ました。留学時代の先輩、松田さんに予約して貰い、根本先生と3人でのラウンドです。7時ころコースへ到着、亀戸から50分程でしょうか?まずはコーヒータイム。

 

 

窓の外には曇り空の下の千葉カン川間コース。相変わらずよく整備されている感じ。まだ枯芝ですが、フェアウエイは緑に染めてありますので、一見春が来たような風景です。途中小雨が降る予報の為か、それほどお客さんは入っていないそうです。

 

 

ちょっとだけアプローチの練習をしてスタートホールへ行くと、根本先生と松田さんがもう既に準備万端、私を待っていました。さぁ、スタートです。

 

 

比較的フラットでやりやすそうですが、林に入れると難しくなります。グリーンも速い!初めの数ホール、苦労する私ですが、お二方はボギーペースで順調に進みました。

 

 

思った程寒くはならず、風もなくいいコンディションです。相変わらず年甲斐もなく飛ばす根本先生のドライバーは今日も冴えていました。

 

 

あるホールのティーグラウンド(えぇーっと、ルール改正で名前が変りましたね、なんて言うんだったかなぁ(笑)?)脇には白鷺が見えました。ビルの谷間では見る事の出来ないものがたくさんありますね。何故か心が癒されます。

 

 

スイングを改造中だと言う松田さんのフィニッシュ。いつもは90前後で上がる彼ですが、少しスコアを落とし気味のこの日のゴルフでした。

 

 

ソメイヨシノはまだ開花宣言が出ていなかったこの日ですが、所々に寒桜が見えました。春近し!

 

 

途中で2ホール程小雨が降り、傘を差しましたが、すぐに止んでくれまして、気持ちよくホールを重ねて行きます。前の組にも追いついて、早く上がれそうです。

 

 

2時間弱でハーフ終了。順調に回れると楽だなぁ・・・、やはり組数が少ないようなので後ろからつつかれることもなく、前がさほど詰まる事もなく。気持ちよくプレー出来ました。メンバーさんはみなプレーが速い千葉カンです。遅れそうになると、メンバーの松田さんが「急ぎましょう!」と声をかけますが、この日は一回だけでした(笑)。

 

 

レストランでメールチェックの根本先生です。このあと、少しサプライズがありました。松田さんが三育学院時代の先輩がこの近くに住んでいることを発見、根本先生には悟られないように、密かに連れて来たのです。

 

始めは誰か分からずビックリしていた根本先生でしたが、谷中さんと言いましたが、松田さんと根本先生との3人は同窓です。全寮制で学生数も少ない三育学院は同窓の絆が強いんですね。話が弾んだ昼食休憩になりました。

 

 

さて谷中さんに別れを告げて、後半戦です。予報ではもう少し雨が降りそうでしたが、なんとか持ちそうな空です。助かったなぁ・・(笑)。私のゴルフもやや持ち直しました。

 

 

私より4歳年上の根本先生、あるホールでドライバーで260ヤード以上飛ばしました。常に30ヤード置いて行かれている私は、七G会ではドラコンの常連です(笑)。根本先生はちょっと規格外だなぁ・・・。松田さんも学生時代にはパーシモンで270ヤード飛ばす凄い飛ばし屋だったんですが、やや衰えた・・・(笑)?まぁ・・、私の1歳上・・・、歳も歳ですから・・・(笑)。それでももちろん私よりは飛ばしていました。

 

 

ついに青空が見えて来た川間コースです。枯芝を青く染めているだけではなく、枯芝でも、なんだかふっくらしていて打ちやすく感じます。松田さん曰く、「千葉は土壌がいいから芝もいいんだよ・・・」勿論メンテも素晴らしいんだと思います。

 

 

この日の3人のギアです。それぞれの個性とこだわりのセットです。いい天気になりました。スコアはともかくとして、気持ちよく回らせて頂きました。後半も2時間弱でホールアウト!お二人は風呂場へ行きましたが、私は帰って錦糸町楽天地のサウナへ行くことにしました。

 

首肩がパンパンに張っていて、マッサージもしてもらう予定です。二人に挨拶してお先です。丁度風も強くなって来ましたが、その前に上がることが出来ました。いいゴルフ日和にも恵まれた楽しい時間に感謝ですね。またよろしくお願いいたします。

 

 

この日のスコアカードです。私はこんなもんでしょう。スイングを変えた松田さんは今までのようには行きませんでした。私と同じアプローチイップスの根本先生はアプローチで5打以上は損しています。それでも何とかスコアをまとめて来たのは流石です。また是非お相手頂きましょうか(笑)。

  カテゴリ:日々のこと

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 千葉カン川間コース・2019・3月