新原歯科医院

院長ブログ

アーカイブ: 7月 2019

船橋カントリー倶楽部・7/27/2019

今月もやって来ました、船橋カントリー倶楽部。梅雨明け間近、あまり暑くならなければいいのですが・・・。

 

 

朝のコーヒーを飲みながら、いつものように小物の準備をしていると、Os君がやって来て、スタートが早まったから・・・、と伝えに来てくれました。予報が微妙な状態だったからでしょうか?前の組がキャンセルしたようで、早くスタートすることになりまして、急ぎコーヒーを飲み干してティーイングエリア(今年のルール改正でこう呼ぶようになりました)へと急ぎます。

 

 

私が着いた時には既に前の組はグリーン上です。急いで順番を決めてさてスタート!実はこの後、結構な勢いの雨が降り初めまして、3ホール程はずぶ濡れで写真を撮るような状態ではありませんでした。グリーンにも水がたまり始めましたが、その後雨もやみ、順調にホールを重ねて行きました。

 

 

Hwさんのティーショット。ちょっと不調(´;ω;`)。

 

おぉ、可愛いソックス履いてんじゃねぇか( ^ω^)・・・、とOs君をいじるGt君。

 

 

Gt君のリクエストに応えて、お洒落なOs君の足元のアップです(笑)。シューズもなかなかカッコイイ!

 

 

時折ミストシャワーのような小雨も降りましたが、その後はさほど暑くもない曇り空、いい感じのラウンドになりそうです。カートにはまだ雨避けのカバーが架けてありますが、もう必要なくなりそうだな・・・。

 

 

今日のキャディさんは初めましての芝山さんでした(柴山だったかなぁ?)ここでキャディになって5年目との事でしたが、私たちは月に一度しか来ませんからね、まだ知らないキャディさんも多くいます。とっても可愛いキャディさんでした。

 

 

芝山さんのお父さんは私たちより4~5歳若いそうですから、まだまだ若いキャディーさんですが、ボールを探すのも速いし、グリーンの読みも確かでした。いやいやお世話になりました<(_ _)>。

 

 

そんな訳で楽しいハーフはあっという間に終わります。2時間かからずに昼食休憩となりまして・・・、まずは鶏皮( ´∀` )にビール!

 

 

なんだか怖い顔をして話していますが・・・?単にパターのカバーの話をしていただけです( ^ω^)・・・。なんでそんな怖い顔してんの・・・( ´∀` )?私には意味不明・・・(笑)。

 

 

Hwさんも怖い顔でスマホを睨みます。単に老眼が進んで見えづらいから・・・( ´∀` )。

 

 

いつもいい笑顔の中村さんが登場すればHwさんもこの笑顔( ´∀` )。中村さん、いつも有難う!

 

 

そして料理を目の前にしてご満悦( ^ω^)・・・。単純な私たちであります( ´∀` )。

 

 

料理が来ない二人はまだ怖い顔をして・・・?スマホに仕事関係のメールが来るそうなんで、ゴルフの日でも対応に追われる二人です。「スマホのない世の中に行きたい・・・、」(GT君談)Os君は今年いっぱいでリタイアだそうで、もう一息だね、頑張って頂戴!

 

 

二人の前にも料理到着、まだ渋い表情ですが・・・、

 

 

〆のロースカツサンドも到着!

 

 

食事もアルコールも進み、ビールからハイボールへ( ^ω^)・・・、表情も緩む老人たち(笑)。

 

 

やっぱりこうでなくてはいけませんね( ´∀` )。はい、ハイボールおかわりです!Os君はこの日は自分で運転してきたので飲めませんが・・・、申し訳ありません、Gt君と二人で飲ませて頂いております。

 

 

いつもお世話になっておりますレストランスタッフの芦田さん、船カンきってのイケメン( ^ω^)・・・?たまにはこのブログにも登場して貰いましょう(笑)。

 

 

久しぶりに会いました、スタッフの玉木さん、Gt君も大喜びでお話ししてます。Gt君は結構スタッフに人気あるみたい( ^ω^)・・・。まぁ、口が巧いからなぁ・・・(笑)、いや・・、人徳でしょうか?????(笑)

 

 

Gt君は何をしているかと言うと( ^ω^)・・・、何か大きな音がしましたもんで、「いったいどうしたんだ!?」と、わざわざ見に行ったところです。要するに野次馬根性と言うやつですが(笑)、なんかスタッフの中に溶け込んでいますなぁ( ^ω^)・・・。

 

 

食後のお茶をしていると、お客さん用の氷を取り換えに来た傳田(でんた)君が挨拶してくれました。彼にもいつもお世話になってます。いつも笑顔の傳田君でした。いつもアリガト(´▽`)ね!

 

 

相変わらず孫娘にメロメロのGt君、今日も無理やりみんなに可愛い孫娘の姿をお披露目しておりました・・・(笑)。彼の長女のお腹には男の子がスタンバイしています(笑)、秋に誕生予定・・・、いつまでも・・・こうして孫の写真を見せて貰えることになりましょう( ^ω^)・・・。OK!・・・です( ´∀` )。

 

 

ちょっと長めの休憩も終わり、後半スタート!お日様が出て来ましたよ( ^ω^)・・・、

 

 

最近ドライバーが曲がらなくなったOs君のティーショット、そしてドライバーも何もかも絶不調のGt君。今日も新打法を試しているんだそうですが( ^ω^)・・・。

 

 

前半に比べると、時々前が詰まりましてのんびりタイムも出来まして、ゴルフの調子はともかく、いい感じで回って行きます。

 

 

ショートホールでグリーンが空くのを待っています。風が強くなり、雲が流れ、青空と曇り空が入れ替わる一日でした。水を吸った緑は美しく、風のお蔭でさほど暑さも厳しく感じず、いやぁ・・・、いいゴルフ日和になったかな?

 

 

気遣いの(?)Gt君が私の写真を撮ってくれました。たまには私もブログに登場しましょう(笑)。

 

 

5鉄だったかな・・?150ヤードほどのパー3。

 

 

150ヤードくらいの距離は得意なんですが・・・、うぅ~ん、ちょっと手で上げちゃってるなぁ・・・(-_-;)。

 

 

ちょっと振り遅れたか?グリーン右に飛んで木に当たって手前に落ちてしまった・・・。でも奇跡的にアプローチをピンそばに寄せてパーで上がりました。やったぁ!そんなことは別にして・・・、後半も2時間弱で順調に(スコアは別として(笑))ホールアウト。この日はGt君、所用あり、19番ホールは省略して家路に着きました。

 

ブログ見て頂いて解ると思いますが、ゴルフと宴会タイムとどちらが大事なのか分からない私たち。ゴルフは真剣にやっているんですけど・・・(-_-;)、スコアの事が話題にならなくなって来ています・・・(笑)。でもまぁ、一応出しときましょうかね・・・( ´∀` )。

 

 

前半3ホールの大雨に濡れて、鉛筆を差すところが破れてしまったスコアカードです。ホントにずぶ濡れになりました(笑)。私は珍しくドライバーの曲りも少なく(久々にボール一個で回りました(笑))、アプローチイップスの症状も弱く(明治ゴルフセンターでの練習の成果です?)、今年初めて・・・かな?100を切ることが出来ました。他の方々のスコアに関しましてはコメントを差し控えさせて頂きます(笑)。今日も楽しい時間でした。またよろしくお願いいたします<(_ _)>。

 

 

 カテゴリ:日々のこと

ある「真文さんの火曜日」に・・・。

23日の火曜日、仕事を終えて帰る前に真文さんのサックスを聴いて行こうかな・・・、と御茶ノ水で降りました。

 

 

まずはマティーニと・・・、

 

 

乙坂さんの笑顔に迎えられて、ライブのスタートを待っています。

 

 

この火曜日は真文さんの他に、ドラムの小松伸之君、ピアノに片倉真由子さん、ベースには若手の高橋陸君。いいメンバーです。

 

 

ミックスナッツも到着、私は準備万端です・・・。持って来てくれた乙坂さんが・・・、「実は・・・、来月の半ばで退職することになりました・・・。」と、驚きの一言。「えぇ~~!ホント?じゃぁ、今日が最後かも知れないね・・、悲しいなぁ。」必ずこういう時が来るもんです。「じゃ、あとで写真撮らせてね・・・。」

 

 

なんて言ってるうちにミュージシャンがステージに上がりました。

 

 

いよいよファーストセットがスタートします。ちょっと複雑な気分で迎える1セット目でした・・・(´;ω;`)。

 

 

今日も素晴らしい山口真文さんです。そして片倉さん、高橋君もどんどんノッテ来ました。小松君もリズムを刻みながらいい合いの手を入れてくれます。

 

 

私のテーブルにジャックダニエルが届きました。いい音を聴いていると、ちょっぴり悲しい感情も一旦どこかへ行ってしまうようです。杯も進みます。途中から二組お客さんが入って来て、ボックス席と後ろのカウンター席は半分ほど埋まり、程よく心地よい空間になって来ました。

 

 

相変わらずアツイ演奏で大きな拍手歓声に包まれるのに、いつもの通り( ^ω^)・・・なんだか恥ずかしそうに会釈して後ろに下がる真文さんでした。謙虚と言うのか何と言うのか・・・、いつもの真文さんの演奏に酔いしれた1セット目も終わりに近づきます。

 

 

レジを済ませて成田社長に撮って貰いました( ^ω^)・・・。握手をして、「身体気を付けてね・・・。」、「新原さんもお身体お気を付け下さい・・・。」短い挨拶でサヨナラです。何かチャレンジします・・・、みたいなこと話していましたが、何であれ、応援しておりますよ。頑張れ!そして・・・有難う!

 

 

 

 

 カテゴリ:日々のこと, 音楽の話

七ジャズ会・7/19/2019

前回の七ジャズ会番外編に続き、廣瀬みちるさんの出演に合わせての「音楽を肴に飲もう会」になりました。7/19(金)、仕事を終えて近くのテング酒場でソース焼きそばを肴にちょい飲み、さて代々木へ( ^ω^)・・・。

 

 

お店のオープンは6:30、10分ほど過ぎてお店に到着!

 

 

店に入って間もなく、Kiさんが入って来ました。彼女はゴルフコンペには来ないので、久しぶり。お元気そうでなによりです。

 

 

この夜の歌姫、麻宮百さんが店に入って来まして、私たちを見ると挨拶に来てくれました。両国の老舗料理や「かど家」さん(昨年惜しまれながら閉店、と聞いていますが・・・)の御嬢さんだそうで、あの近辺の地区の都立高校卒の私たちには、なんとなく馴染みがあるような感じがします。いや、美しい( ^ω^)・・・。

 

 

そしてロマンスカーに乗って厚木から来ます服部夫妻も到着です。今夜は夫人の教師時代の教え子、廣瀬みちるさんが出演、それに合わせてのジャズ会です。

 

 

そして久しぶりに参加してくれたYt君、今夜はご夫人同伴です( ´∀` )。そこに廣瀬さんが挨拶に来てくれまして、取り敢えず一枚!どんどん席が埋まって来ました。

 

 

ちょっと廣瀬さんとお話しているうちに、スタートの時間になりました。まずは廣瀬さんとギターの平岡さんの演奏を2曲、空気が暖まって来た頃に、歌姫がステージに上がりました。

 

 

気が付けば超満員の店内です。美しい音楽が流れる空間は徐々に熱気に包まれて行きます。

 

 

親御さんの仕事の関係なんでしょうかの?子供の頃フランスとマレーシアに住んでいたと言う麻宮さんです。シェルブールの雨傘の中の歌(I will wait for you)をフランス語で歌ってくれました。割とよく歌われるけど、フランス語で歌う人は珍しい。大きな拍手を受けました。

 

 

白熱の1セット目は間に終了。超満員の熱気に包まれたお店の隅っこに入る私たちの席も居酒屋のような熱気に包まれます(笑)。何といってもYt夫人が来てくれたことに感謝です。前からYt君から「カミさんが興味を持って、来たいって言ってるんだけど・・・」と聞いていましたが、さて楽しんでくれてればいいなぁ( ^ω^)・・・。

 

 

この笑顔からすると・・・、皆さん楽しんでくれたかな・・・?セカンドが始まる前に廣瀬さんがお話しに来てくれまして、嬉しい恩師の表情は崩れっぱなしで御座いました( ^ω^)・・・。小学校の時の話などで盛り上がっていましたが、本当に美しく育ってくれて、よかったねぇ( ^ω^)・・・。

 

 

さて2セット目もスタート!益々ノッテ来た、平岡さんと廣瀬さんの演奏に引っ張られるように麻宮さんも声がよく出ます。女性陣と平岡さんは初めて一緒に演奏するそうですが、バッチリかみ合っています。学生時代からの筋金入りのジャズファンのYt君、「みんな演奏が変わって来たよ・・・いいなぁ( ^ω^)・・・。」と嬉しそうでした。

 

 

以前ここのスタッフだったエミさんがお客で来ていたので、あれ?と思っていましたが、誕生日だったそうで、皆でバースデーソングの合唱です。それも含めて、一生懸命MCをする麻宮さんのコメントが( ^ω^)・・・、意外に天然ボケ(失礼<(_ _)>。)で面白かった( ´∀` )。

 

 

そんなことでも盛り上がった2セット目も満員の大歓声に包まれながら終演しました。10時のロマンスカーで厚木へ帰るHr夫妻、そして体の弱い私たちはここで店を後にしました。三々五々家路に着きます。Yt夫人も是非また参加してくれることを祈りつつ解散です。

 

 

金曜日だったんで、せっかくだから久しぶりに瞳ちゃんの店(ヴァッソニール)に寄って見ました。おぉ~!ここも超満員だぁ!ギターの平岡さんが出て来るところでしたがすれ違って店に入ります。

 

 

カウンターに座らせてもらってビールを一杯頂いて・・・。横を見れば人気ボーカリストの坂井レイラ知美さんがファンの方々と談笑しつつ飲んでいました。ちょっと一枚撮らせてもらおう!相変わらず美しいレイラさんでした( ´∀` )。

 

 

 

ママ(笑)の瞳ちゃんは大忙し!人気者だなぁ( ^ω^)・・・。でもここも盛り上がっていて良かったよかった( ´∀` )。

 

 

元気印の瞳ちゃんですが、あまり忙し過ぎても大変です。身体にはお気を付けあれ・・・<(_ _)>。

 

 

ビールを飲みほして、さぁ帰りましょうか?いくら明日が土曜日だと言いましても、あまり飲み過ぎてはいけません!私も身体には気を付けないとね。いい音楽といい友人のお蔭で楽しい時間を過ごしました。さて週末ゆっくり休んでまた来週の仕事に備えましょうか。皆さまお付き合い頂き感謝です。またよろしくお願いいたします。

 

 

 カテゴリ:日々のこと, 音楽の話

スヰンギン中村家atat浅草HUB・7/11/2019

久しぶりに浅草へ行きました。1月にHUBが改装工事の為クローズする前日に行って以来です。3月に工事終了して再オープンしてからは、なんとなく足が向かず、一度も行くこともありませんでしたから、半年ぶりくらいですね。

 

 

仕事が少し早く終わってHUBに着いたのは7時くらいでした。

 

 

このお店は、元々はデキシーやブルーグラス・・・、と言った音楽がメインで、多いんですが、この日は私好みのジャズです。しかもかなり豪華なメンバーだったこともあって、久々にやって来ました。

 

 

カウンター近くのテーブルに席を貰い、ハブエールと枝豆と夕刊フジ( ^ω^)・・・。7:20の開演を待ちます。

 

 

エールビアを飲み干す前に入れてあったジャックダニエルのボトルを持って来てもらおうと思って頼みましたら・・・(-_-;)、なんと6ヶ月経ってしまって、片付けられてしまってありませんでした(ボトルキープは3ヶ月が期限なんだって・・・、でも工事で2ヶ月休業してたのに・・・😢)ま、仕方ない、一ノ蔵を頼みました。そんなことしてるうちに・・・。

 

 

ミュージシャン達がステージに上がりました。始めはインストでのスタートのようです。結構席は埋まっていました。7~8割方かな・・・?ステージに上がる前にサックスの中村さんがあちこちでお客さんに挨拶してました。中村さんファンの常連さんが多いみたいでした。

 

 

いよいよスタート!ピアノは私の大好きな吉岡秀晃さん、ドラムの利光玲奈さんは最近あちこちのライブハウスのスケジュールで名前を見ますが、聴くのは初めてかも・・・、ベースの遠藤定くんは初めましてです。静かに1曲目が始まりました。

 

 

2曲目位から、徐々に盛り上がって来ましたよ( ^ω^)・・・。相変わらずホントに楽しそうに演奏する吉岡さん、そのファンキーなフレーズに私の声も大きくなって来ます。

 

 

遠藤君も中村さんもアツくなって来ましたよう・・・!楽しそうです。中村誠一さんと言えば昔山下洋輔さんのトリオで活躍して以来、日本のジャズシーンを引っ張ってきたミュージシャンの一人だ・・・、と聞いていました。小岩コチがオープンしたころはよく出てたみたいですけど、最近ジャズを聴き始めた私にはあまり印象がありません<(_ _)>。でもこうして聴くと、いやはやアツい、シブいフレーズを繰り出して来ますねぇ( ^ω^)・・・。私もアツくなって来ました( ´∀` )。

 

 

お客さんの歓声に応えてか・・・?利光さんのドラムもいい感じになって来たようです。時折軽く主張し始めました。短いソロでは激しい、カッコイイ決めで大きな拍手を受けました。そしてお父さんの紹介で歌姫登場!私にはお父さんよりも娘さんの紗理さんの方が馴染みがある・・・、と言うか、数年前に荒木町にあったジャズバーで初めて聴かせてもらってから何度も聴いています。

 

 

四ツ谷荒木町の、今はないVoiceで初めて聴いたころから各段の成長を遂げていると思います。バックとの掛け合いも面白く、時にはバックのソロを、「もっと長く( ^ω^)・・・」と促して、それがまた盛り上がるいいソロに繋がって、いやぁ・・・、いいステージになりました( ´∀` )。カウンターに座っている数人の白人男性も大きな声で「イェーイ!」と声を出していました。英語でも同じ発音ですね・・・(笑)。

 

 

いいステージはあっという間に時間が来ます( ´∀` )。大歓声に包まれて1セット目が終わりました。隣のテーブルの方々が「いやぁ・・・、今日は良かったねぇ( ^ω^)・・・。」と会話されているのが聞こえて来まして、なんか嬉しくなってしまった私です(笑)。ここは割と軽い気持ちで聴きに来れるお店なんだけど、こうしてジャズの楽しさを知って、またファンが増えてくれたらいいんだけどなぁ・・・。

 

 

などと思いながら、レジを済ませて入り口のドアを開けて外に出ました。後ろからスタッフが大声で、「ありがとうございました。またお待ちしてます!」と笑顔で声をかけてくれます。さっき私のボトルがあるか調べてくれた新人でした。無くなっちゃっててガッカリだったけど、いい音楽を聴き、そしてまたこうして挨拶してもらいますと・・・( ´∀` )・・・、そんなことも忘れてしまいますね(笑)。またよろしくお願いいたします。

 

 カテゴリ:音楽の話

村田諒太、ミドル級王座奪還!7/12/2019

やりました!村田諒太選手が昨年王座を奪われたロブ・ブラント選手を圧倒!2ラウンドにレフェリーストップTKOでWBAミドル級チャンピオンに返り咲きを果たしました。

 

 

試合前のブラント選手、自信たっぷりの様子でウォーミングアップを続けます。前回は彼の手数に圧倒された村田選手でしたが・・・、

 

 

静かに試合を待つ村田選手、いい表情です。期するものがある、この再戦前の村田選手です。

 

 

今年もジミー・レノン・ジュニアさんがやって来ました。日本語を交えてのリングアナウンスです。この人がここにいるだけで会場が盛り上がる感じです。存在感があります。

 

 

満員の会場は熱気に満ちています。さぁ、試合が始まります。

 

 

予想を覆していきなりプレッシャーをかけてくるブラント選手。さぁ、どうなりましょうか?

 

 

ブラント選手の前進を強いパンチで止めた村田選手、前回とは違って盛んにパンチを繰り出します。前回はクリーンヒットを狙いすぎたのか・・・?自分が手を出す前にブラント選手にパンチを繰り出され続けて、軽いパンチながらダメージを蓄積させてしまった村田選手でしたが、今回は非常に積極的にパンチを繰り出し、手数では負けていません。

 

 

次第にブラント選手が下がり始めました。追撃して打ち続ける村田選手にややひるんでいるか?ブラント選手の表情から余裕が消えて行った第1ラウンドでした。村田選手優勢です。

 

 

第2ラウンド、村田選手の攻勢は続きます。ガードの上からでも強いパンチを浴びせます。それがガードを弾き飛ばす結果になり、少しづつクリーンヒットも生れます。

 

 

ブラント選手をコーナーに追い込みました。かなり効いたようです。畳みかける村田選手。

 

 

ついに捕らえました!このあとブラント選手はマットの上に倒れました。1回目のダウンを村田選手がとりました!

 

 

立ち上がってカウントを聞くブラント選手、表情が冴えません。村田選手の強さを改めて感じているに違いないでしょう。

 

 

またもコーナーに追い詰めました!防戦一方のブラント選手ですが、連打を続ける村田選手にもちょっと疲れが見えます。

 

 

力を振り絞って攻め続ける村田選手です。アツイ!

 

 

ブラント選手のガードが剥がされ、顔面にヒット!レフェリーはいつ止めに入ろうかと準備しているかのようです。

 

 

猛攻は続きます。必死に耐えるブラント選手。

 

 

実は、試合を止めるのがちょっと早かったんじゃぁないかと思っていましたが・・・。

 

 

あとでスロービデオを見ると凄いパンチがクリーンヒットしていました。これは止められても仕方ない!いいタイミングでストップさせたと思いました。

 

 

村田選手、引退まで考えさせられた前回の惨敗から見事に立ち直りました。ミドル級世界チャンピォンに返り咲きました!おめでとう!

 

 

ちょっと不満そうなは表情はみせましたが、まぁまぁストップされた事には納得していたブラント選手です。

 

 

今回はプロモーターのボブ・アラムさんも満足した事でしょう。次戦はアルバレスと戦わせたいと、試合後にコメントしていたそうです。

 

 

振り返ると、これが村田だ!と言う豪打の連続でした。

 

 

前回は本当に手を出さないまま終わってしまったような悔しい試合でした。よくWOWOWのエキサイトマッチで、解説の浜田剛さんが言う事ですが、やはり手を出さなければダメなんですね。

 

 

帝拳代表の浜田さん曰く「ガードの上からでも効くんです!ガードの上からでもいいから、とにかく打たなきゃいかんです!」そう、井上選手なんかガードの上から打ってKOしちゃったこともあります。

 

 

また、打ち続けているとガードを弾き飛ばしてスキを見つける事もあります。昔ジョージ・フォアマンが出て来たときには、「どこでもパンチ」と言われた豪打でことごとく相手を破壊して行きましたねぇ。凄かったなぁ( ^ω^)・・・。

 

 

村田選手も以前このように言っていたことがあります。「ボクシングって、所詮、つまるところはドツキ合いなんですよ。」

 

 

彼の原点に戻って、ドツキ合いを制したこの試合だったんではないでしょうか?村田選手にはおめでとう!と言いたいですね。素晴らしいドツキ合いを見せて頂きました。もう33歳です。ボクサーとして高いレベルを保てる残された時間はもうそう長くはないでしょう。彼がベストパフォーマンスを発揮できる間に、アルバレス、ゴロフキンと言った強豪との試合を組んでくれることを祈っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 カテゴリ:スポーツの話

近藤和彦トリオ・お茶ナル・7/8/2019

近藤和彦さんのトリオを聴きに行きました。このお店で聴くのは久しぶりです。御茶ノ水駅に着きました。まだ40分ほど時間があります。取り敢えずいつもの日高屋さんでちょい飲み・・・( ´∀` )。

 

 

ビールの後に冷酒も頼んで( ^ω^)・・・。ソラマメも頼みまして・・・、丁度時間となりました。これで1290円!安いですねぇ・・・。

 

 

さて御茶ノ水橋口の方まで歩いて行きまして、ナルに入ります。

 

 

ごらんのとおりの名手揃いのメンバーです。さすがに席もかなり埋まっていました。入り口近くのボックス席に座らせて頂きました。そのうち大坂さんが入って来てミュージシャンの控え席に座りました。そろそろかな・・・?

 

 

相変わらずワンパターンのオーダーです( ^ω^)・・・。

 

 

いつものオーダーですが、今日初めて私にマティーニを注いでくれた手の持ち主は・・・?

 

 

ことし入った笹原さんでした( ^ω^)・・・。入ってかなり経ちますが、私が行く日にはあまり入っていなかったので、こうして注いでくれるのは今夜が初めてでした。可愛いですねぇ( ^ω^)・・・。また宜しくね!

 

 

成田社長がミュージシャンの元へ行き、スタートのお願いをすると皆さんステージに上がりスタンバイです。今日は外国人らしい方々もチラホラ見えます。

 

 

私のテーブルも、ミックスナッツ到着!準備万端です(笑)。

 

 

近藤さんはかなり前に大塚グレコで初めて聴いたような記憶があります。時折いろんなメンバーとのギグで聴いていますが、彼のリーダートリオは初めてかも知れないなぁ。

 

 

演奏中は撮影禁止なんですけど、熱い演奏で大きな音が出てる時に盗撮・・・<(_ _)>。滅多にしません。社長、🙇ゴメンナサイ・・・。

 

 

久しぶりに聴いた近藤さんです。美しいフレーズをクールに奏でる・・・ようなイメージが私の中にはあったんですが、どうやら私は何も知らなかったようです(笑)。アルトのほかにソプラノサックス、そして、何て言うんでしょう?もっと短いサックスも使って時に優しく時に激しく!いやぁ・・・、こんなにアツイ演奏をする人だったんだぁ!

 

 

そして田中菜緒子さん・・・。このピアニストは成長をやめませんねぇ。この夜も素晴らしい演奏を聴かせてくれました。ベテラン3人に交じって、引けを取らない・・・、そして素晴らしい会話を聴かせてくれた田中さんには脱帽です。

 

何年前だろう?小岩コチで彼女と寝占友梨絵さんのデュオがありまして、1セット目が終わって帰る時に、コチの宮崎マスターに「この二人は掘り出し物だね( ^ω^)・・・。」と話しかけた事がありました。

 

その晩のコチブログには「初めての組み合わせですが、今後の日本のジャズシーンに必ず出て来ると・・・、それを見越してのライブを組んでみました。これからも頑張ってほしいと思います。」と書かれていました。4年前の私のブログを探し出してこの言葉を見つけました。あの時はむしろ寝占さんのスキャットに驚愕した私でしたが、あれから4年、あっという間に大人気のピアニストになった田中さんです。いまだに進化し続けています☻。

 

 

毎曲、歓声、拍手に包まれて、笑顔でMCをする近藤さん。自分の演奏にも納得が行っているのかも知れませんね。大坂さんと上村さんはいつも通りです。素晴らしいサポート、ソロで盛り上げます。これだけかみ合うと、みんな笑顔、笑顔での演奏です。ステージも客席も楽しい時間を共用しているような空間でした。

 

 

楽しい時間はあっという間に過ぎて行きます。1セット目も終わりに近づきました。田中さんをずっと追いかけていて、他の若いミュージシャンのことを思いました。やはり、将来楽しみだ( ^ω^)・・・、と思って期待していたミュージシャンたちがいます。

 

ある人は、素晴らしいパフォーマンスを続けているのに、なかなかメジャーな箱に出演する事が叶いません。ある人は成長が止まってしまった・・・、むしろ悪くなっているようなミュージシャンもいます。まぁ・・・、何もわかっていないど素人の私がこんなことを話すのはおこがましいかも知れませんが・・・。

 

田中さんの進展はきっと彼女の努力の賜物なんでしょう・・・。人気の上昇に負けない努力で進化し続けているかのようです。これからも楽しみにして聴いて行きたいですね。また、いいものを持っているミュージシャンたちにいい機会が与えられることも祈っています。

 

 

近藤さんが笑顔でステージを下がって来ました。いい演奏が出来て、楽しかったんでしょうか( ^ω^)・・・?私もタップリと楽しませて頂きました。これで席を立つ私です。またよろしくお願いいたします。

 カテゴリ:音楽の話

濡れ芝によるフライヤー

先月船橋カントリー倶楽部で恒例のゴルフをした時になんですが、なんだかやけにアイアンショットの飛距離が出ていました。ここ数年飛距離がかなり落ちたなぁ・・・、と嘆いていた私ですが、この日は何度もグリーンオーバー!数年前の飛距離に戻ったのか・・・?とビックリでした。

 

でも・・・、もしかして・・・、と思い帰ってからPCで調べてみたところ・・・。やっぱりそうだ・・・!私たちのような弱々しいスイングだと、ラフからはフライヤーどころか、ラフに負けて出すのが精いっぱいだったりするんですが、雨で濡れたフェアウエーからのショットは濡れ芝と水滴の影響で私たちのような者でもフライヤーして飛距離が普段よりも出る事があるんだそうです。

 

 

特に私のようにダウンブローでなくレベルブローのスイングだとそうなる事が多いんだそうです。プロゴルファーの場合、ラフの長い芝がフェースとボールの間に挟まってスピンがかからず、そのためにフライヤーで距離が出てしまいます。

 

 

私のようなスイングスピードが遅いゴルファーでも濡れたフェアウエーからのショットの時に水滴がボールとクラブの間に入る事により(あるいは水滴がフェースの溝を埋めて)、同じようにスピンがかからずにが飛距離が伸びるんだそうです。

 

 

そう、いつもならサンドウエッジで打つと、グリーン上でスピンバックこそしませんが、ボールマークのすぐそばにボールがあるものなんですが、あの雨の日にはSWのショットでさえ、ボールマークからかなり転がって先にボールが行っていました。納得です!でも・・・、一瞬飛距離が戻ったか・・・?とぬか喜びしておりました私です、そうではなかったことが分かって・・・、なんだか残念なような・・・(-_-;)・・・。

 カテゴリ:スポーツの話

チョウトンボ

7月の初めの日曜日、大宮の青葉園へ墓参に行って来ました。両親の墓所へ行くのに他家の墓所の間の細道を歩いて行きます。歩いて行くと左右の墓所の区画に植えられた植木から虫がたくさん飛び立って来ました。うわぁ・・、なんだろ・・?と思ったら、トンボ( ^ω^)・・・。もうそんな季節になったんですね。

 

 

あちらにも・・・、こちらにも・・・。

 

 

新原家の墓の掃除をして花を活けて、ちょっと一息、周りを見回すと・・・。おぉ~!

 

 

こんなトンボ初めて見たわい!紫色のトンボです、

 

 

写真だと上手く伝えられない綺麗なトンボでした。帰宅して調べてみたら、「チョウトンボ」と言うやつらしいです。近年数が減少している・・・とか書いてありましたが、近年どころか・・・65歳になって初めて見た・・・のか、気づいた・・・、のか( ^ω^)・・・。短い成虫の一生を美しく生きてほしいものですね・・・。

 カテゴリ:日々のこと

令和元年・8月13日(火)~16日(金)は休診とさせて頂きます。

2019・夏季休診のお知らせ。

 

8/13~8/16は休診とさせて頂きます。

 

土日祝日を加えますと、8/10~8/18の期間はお休みとなります。ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願い致します。

 カテゴリ:お知らせ

いつものように、船橋カントリー倶楽部・6/29/2019

月に一度の船カンゴルフでした。予報がコロコロ変わる中、当日朝の予報では終始曇り空の予定。7:10分頃クラブハウスに入りました。

 

  いつものように、朝のコーヒータイム。

 

外はミストシャワーのような霧雨がポツリポツリ・・・。

 

 

アウトの1番ティーへ向かいます。

 

 

クラブ確認を終えて、ティーショットの準備。Os君はレインウエアで完全防備です。

 

 

一人カッパのフードまで上げてプレーするOs君のティーショット、他の3人は傘もささず、レインウエアも出さず( ^ω^)・・・。この雨ならホントにミストシャワーのようで涼しくっていい感じでした。

 

 

そしてGt君、スマホで観た、と言う新打法にいどんでいましたが・・・、少し時間がかかりそう・・・(笑)。

 

 

お前、また大きくなったろう!とGt君に言われていたHwさん、いきなりパーでスタートしましたが・・・。

 

 

前半良かったのはそのホールだけだったHwさん(´;ω;`)、なんて言ってるうちにハーフターンです。

 

 

先月来た時に顔を見なかった中村さん、「何処に隠れてたんだよ~~~!」とからかう私たちに決して負けていない彼女でした(笑)。

 

 

いつものように鶏皮から始まりまして・・・。

 

 

いつものように怖い顔をしてGt君と話すOs君、いつものようにタコのから揚げもいただきます。

 

 

珍しく天ざるを貰ったGt君と、新メニューを試すOs君、てっきりいつものとろろ定食かと思っておりましたが( ^ω^)・・・。

 

 

Hwさんのカツ丼も到着しまして・・・、しばし歓談( ^ω^)・・・。

 

 

前半のスコアの事などすっかり忘れて後半のスタートです(笑)。霧雨は降り続いております。涼しくていいけれど・・・、予報は外れましたなぁ( ^ω^)・・・。

 

 

緑が綺麗な季節です。雨に曇った緑もなかなか趣のあるものです。

 

 

調子の上がらぬ3人を後目に一人ボギーペースを守るGt君、ようやく新打法が身について来たんでしょうか?

 

 

ちょっと前が詰まったところで今日のキャディーの西川さんとGt君のツーショット。笑顔の素敵な西川さん、なんだかGt君のことを検索して見たらビックリ!したんだそうで(?)一緒に写真取れて嬉しがっておりました。今日は苦労掛けましたから(笑)、喜んで貰ってよかったよかった( ^ω^)・・・。

 

 

などと言っているうちにホールを重ねるうちに今日のゴルフも終盤にかかります。

 

 

そしてホールアウト!ちょっと風呂で体を温めまして、いざ19番へ・・・!

 

 

今日は「はな膳」さんです。いきなり冷酒のGt君です。

 

 

いつものカルパッチョサラダから静かに酒宴のスタートです(笑)。いつもの卵焼きと鶏のから揚げ( ^ω^)・・・。

 

 

下戸のHwさんは天丼単品・・・、今日はお蕎麦とのセットではないなぁ・・・、歳のせいでやや少食になったのか・・・?いつものようにスマホで孫の写真を探すGt君(笑)。

 

 

そしてOs君の好きな中板・・・、殆どHwさんと私が食べてましたが・・・(笑)。

 

 

みんな「いつもの」ばかりかと思いきや、いきなり新メニューのレモンサワー?シャーベット入りにビックリしましたが、味には満足のGt君でした。

 

 

私は「いつもの」(笑)麒麟山。

 

 

そしていつもの(笑)酒盗クリームチーズ( ^ω^)・・・。何年か前に比べると、食べるのも飲むのも量が少々減って来ましたかな・・・(笑)。当たり前ですね。ちょっと上品になった私たちでした(笑)。

 

 

4人とも不調の一日ではありましたが、誰も気を落とすこともなく(笑)、楽しい一日を過ごさせて貰いました。また宜しくお願い致します。<(_ _)>

 

 

一応恒例のスコアカード・・・(笑)。4人でパーが三つだけ・・・(´;ω;`)、それにも全く挫けない老人4人で御座いました( ^ω^)・・・。笑い飛ばすしかありません!(笑)また宜しくお願い致します。

 カテゴリ:日々のこと

新原歯科医院TOP > 院長ブログ