新原歯科医院

院長ブログ

バスケ日本代表戦・8/22/2019

世界ランキング5位の強豪アルゼンチンとの親善試合でした。奇しくも現日本代表ヘッドコーチのラマス氏はアルゼンチン代表の元コヘッドチとして、アルゼンチンを2012ロンドンオリンピックで4位入賞に導いた名コーチなんだそうです。今回は自国の代表との一戦となりました。

 

 

開始早々、八村くんの名刺代わりのダンクで会場は盛り上がりましたねぇ( ´∀` )。ただアルゼンチン代表は余裕を持ったプレーで徐々にリードを広げて行きました。後半日本代表も頑張って、一時逆転!でもちょっぴり本気を出した強豪アルゼンチンが再び差を拡げて行き、最終的には93-108で日本の敗戦となりました。

 

この強豪相手に、世界ランキング48位の日本としては善戦した、と言えるのかも知れないけど、相手は終始余裕を持ってプレーしていたように見えました。

 

 

これだけフリーにしちゃったら・・・、ノープレッシャーならここら辺のレベルの選手たちは余裕で3ポインターも決めて来ますよ・・・(´;ω;`)。なんと57%と言う驚異的な3ポイントシュートの決定率でしたが・・・、日本のディフェンスがちょっと甘すぎですね・・・。やはり八村、ファジーカス、渡邊・・・、そして馬場選手たちと、(頑張って入るんだけど・・・)他の選手たちとのプレーのレベルが少々違いすぎかなぁ・・・。(失礼な事言って申し訳ありません<(_ _)>)

 

なにしろ、ガードがボールを運べないシーンもあり、八村くんや馬場選手、時にはファジーカス選手がボールを運ぶことさえありましたから・・・(´;ω;`)。やっぱり富樫選手のケガが惜しまれるなぁ・・・。

 

そしてなんでテーブス海選手(昨シーズン、NCAAのアシストランキング全米の2位の選手です)を選ばなかったのかも不思議です。外からのシュートの確率・・・、もあっただろうけど・・・、彼のプレーに他の選手が応えられない、と言う事もありそうな気がします。

 

明日、明後日ともう2試合テストマッチをやって(明日は強豪ドイツ相手!)いよいよ中国でのワールドカップに臨みます。いい準備をして行ってほしいものです。シェーファー・アビー幸樹選手も見てみたい!せっかく選んだんだから・・・、ラマス監督には是非全員を試してほしいなぁ・・・。

 

蛇足ですが・・・、2年前は見向きもされなかったバスケの日本代表の試合です(´;ω;`)が・・・、なんだか急に盛り上がって、生中継までされるは、特番が組まれるやら・・・、嬉しい事ではあるんですが、なんだか妙な気持もします。今朝のスポーツ新聞でも大きく取り上げていたけど、相手チームのスタッツなんかどこにも書いてなかったなぁ・・・。不思議の国、日本・・・!?

  カテゴリ:スポーツの話

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > バスケ日本代表戦・8/22/2019