新原歯科医院

院長ブログ

富永啓生くん、アメリカ初シーズン終戦?・3/5/2020

いやぁ・・・、よもやの初戦敗退でした・・・(-_-;)。

 

 

富永くん所属のレインジャーカレッジ・バスケットボールチームはレギュラーシーズンを28勝3敗と言う素晴らしい成績で終え、全米短大ランク3位に位置していたそうです。そしてポストシーズントーナメントが日本時間今朝から始まりました。まずは地区チャンピオンシップ(3/4~3/7)。

 

アメリカを26の地区(Region)に分けているようです。レインジャーカレッジはregion V(5)、第5地区のトーナメント初戦(準々決勝)でWestern Texas Collegeと対戦しましたが・・・、結果は上記の通り、よもやの大敗でした(´;ω;`)。今シーズンの実績から、間違いなく全米トーナメントへ進出、富永くんの大活躍が見れるか・・・(-_-;)?と思っていまして、その様子をブログにアップしようと準備をしていたのですが・・・(-_-;)。

 

 

富永くんを含め、チーム全体でシュートが入らなかったようですね。レギュラーシーズン終盤でやや苦戦していたようでしたから、チームの調子が落ち加減だったんでしょうか?下記の通り、フィールドゴール36.7%、スリー25%、フリースローに至っては半分以下の47.6%でした。これでは勝てませんね(´;ω;`)。

 

 

この試合の前までの富永くんのシーズンの総合スタッツです。チームのリーディングスコアラー、素晴らしいスタッツでしたが、残念ながら全米に行くことは叶わなかったのでしょうか?ただ、短大の全米大会のシステムを全く知らないもんで(-_-;)、出場校が26地区の一位チームだけでなく、もしかしたら全米ランクを鑑みての推薦枠なんかもあるかも知れないしなぁ( ^ω^)・・・。と言う訳で、タイトルには?マークを付けてあります(笑)。

 

 

宮地陽子さんもツイッター覗いて見ましたら、この試合はストリーミングで観れるようなので、今晩にでも観てみようかな( ^ω^)・・・。富永くん、お疲れ様でした。これからも頑張って欲しいものですね( ´∀` )。もし全米大会へ進むチャンスがあるのなら・・・、期待です。そうでなければ来年に期待ですね。ガンバレ!

 

 

PS: 

この試合のネット中継を観ていましたら、解説者が「レインジャーカレッジはたとえここで負けても、今までの成績から恐らく全米に行けるだろう・・・」とコメントしていました(^^)v。全米での富永くんの活躍を観たいですね( ´∀` )。

  カテゴリ:スポーツの話

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 富永啓生くん、アメリカ初シーズン終戦?・3/5/2020