新原歯科医院

院長ブログ

重箱の隅をつつく

先月(4月)の末、平日休みにしたので家でゴロゴロしていたら参議院予算委員会の生中継をやっていた。コロナ対策の補正予算を成立させる為のものでした。普段平日には見る事出来ないから、少し眺めてみました。

 

相変わらず立憲民主党の蓮舫議員、つまらない質問してるなぁ・・・、(私の個人的見解です)森裕子議員(国民民主)も似たようなものでした。まさに重箱の隅をつつくようなことを、なんであんなに声を荒げて聞くものだ・・・(´;ω;`)。

 

蓮舫さん、コロナ収束後の経済再生の為の準備予算について、「今なんですか!!!」政府の説明は理にかなっていると思いましたよ。いきなりやれったって無理な話です。迅速に事を進めるには準備が大切ではありませんか?

 

かなり前、民社党政権の時にスーパーコンピューター関連の予算を削減しようと、「2番じゃダメなんですか???」と質問したのが話題になった事がありました。あれで科学者初め多くの敵を作りましたね(-_-;)。「今なんですか!」もキーワードとして話題にして欲しかったようですが、今回は誰も相手にしなかった・・・かな(笑)。

 

同じ立憲民主党の議員でも、白真勲議員や宮沢由佳議員はポイントをついたいい質問、意義のある質問を穏やかにしていたのがとても良かったと感じました。政府側の答弁もそれに対し真摯に答えていたましたね。こういう建設的な質疑応答なら時間の無駄とは思いません( ´∀` )。

 

決して今の政府の対応に満足しているわけではないけれど、野党の対応はそれ以上にお粗末に見えます。こんな時こそ国民の為にいい議論をして国民を守る姿勢を見せてほしいものです。ただ、いかにも追及しているんだ、と言うパフォーマンス・・・、ですが、それに中身が伴っていなければ仕方ありません。

 

なにしろプロスポーツも世界的に殆ど休止状態。F1のホンダの活躍とかNBAの八村くん、渡邊くんの活躍とか、今年はブログのネタには困らない筈でしたが・・・(-_-;)。自粛生活の中、私好みのブログのネタがないもんで(-_-;)、図らずも政治の話など書いてしまう羽目になっています(´;ω;`)。スポーツ新聞の方々も大変だろうなぁ(笑)。

 

そういえば、全く関係ありませんが( ^ω^)・・・、私はお弁当のごはんを残すのが嫌いで、弁当箱の隅のご飯粒も一つ残らず食癖があります。私も昔から弁当箱の隅をつついていましたが、今このブログで私もまさに重箱の隅をつついているかもなぁ(笑)。

 

 

東京都の日々の新規感染者数です。明らかに右肩下がりになって来ていますね。もう少し・・・、我慢しよう( ´∀` )!

  カテゴリ:日々のこと, 未分類

新原歯科医院TOP > 院長ブログ > 重箱の隅をつつく