新原歯科医院

院長ブログ

カテゴリ: 日々のこと

船橋カントリー倶楽部・2/17/2018

恒例の船カンゴルフでした。気温は低いけど晴れ、微風の予報です。一応朝の低い気温に対応すべく、防寒対策はバッチリです。

 

 

今日も干支マーカー使って見るか?朝のコーヒーを頂きながら小道具を選びます。

 

 

Gtくん登場、レストランの方を呼んでいます。一杯飲んで、さぁ出陣。

 

 

外へ出るとクラブハウス前が様変わりしていました。芝生と木があって、ベンチなどが置いてあったスペースがすっきりしてカート用のスペースに変わっていました。

 

 

 

気にもせずパットの練習、HwさんとGt君。

 

 

もうすぐ工事も終わり、来月から一か月の練習期間を経て、乗用カートが本格導入される予定だそうです。キャディーさんに聞いたら、芝生の状態がいい時にはカートでフェアウエイに乗り入れて良いのだそうです。それならば楽になるなぁ。

 

 

組数が少ないようで、少し早めにスタートとなりました。この日のキャディーは久しぶりの新原さんです。私とは縁戚関係はありません。ついこないだ入ったと思っていたら、もう後輩がたくさんできて貫録がついたかな(笑)。

 

 

粛々とホールを重ねて行きます。37組入っているそうですが、前にも後ろにもゴルファーは見えず、貸し切りのようでリラックスムードで回って行きます。

 

 

徐々に気温も上昇、風がなく、日向ではぽかぽかととても心地よいゴルフ日和となりました。Gt君、ダウンの上着を脱ぎました。Hwさんはいいショットと悪いショットの格差が激しい一日でしたが、前半は上々の滑り出しです。

 

 

この日来る前に、「スイングのポイントを発見した!」とメールしてきたGt君、もう忘れてしまったか(笑)?

 

 

もう一発!暫定球はいい感じのスイングでした。納得顔でボールの行先を見るGt君でした。

 

 

Os君は今日はドライバーが冴えてました。これが続けばねぇ・・・(笑)。

 

 たまには私の写真も・・・。

 

まぁまぁナイスショット。

 

 

あっという間に昼食休憩、空いているので休憩時間も40分程、「飲みすぎなくっていいわい!」とGt君、まさにその通り!

 

 

傅田くんも長い付き合いになりましたが、変わらないなぁ・・・(笑)。Os君のオーダーを聞きながら、ニヤついているGt君、彼の予想通りの注文だったようです(笑)。Osの好みはすべてお見通し(笑)?

 

 いつも笑顔のHwさん、みんなに見習ってほしいナイスガイ!ついに還暦を迎えました。

 

 

これが来て・・・、と思ったら・・・、

 

 

あっという間にテーブルが埋まりました。

 

 

後ろの女性たちにカメラを向けたら、そっぽ向かれちゃいました(笑)。中村さんなんかは知って逃げちゃうし(笑)。その後ろには山下清画伯監修と言われるタイル画が壁に貼られています。

 

 

さて後半戦!梅(なのかな?)の花が綺麗に咲いています。季節がまた動いていますかな?

 

 

私は休憩時間にインナーを一枚脱いできましたが、暖かい良い日よりに恵まれ、やや汗ばむくらいです。

 

 

抜けるような青空ですね・・・、

 

 

今シーズンは冬でも厳冬の日に当たらず幸運なシーズンでした。

 

 

 

パー3も距離があり、難しいけれど、何度来ても飽きない名コースだと思います。

 

 

軽い(Os君には軽くはないようだけど(笑))アップダウンもあり、ツーグリーンですが、使うグリーンをによってコースの性格が変わるよう感じさせられるホールもあり、18ホールですが、それ以上のホールがあるコースのようにも見えるかもしれません。

 

それにしても後ろにゴルファーがいないとプレッシャーなくっていいなぁ・・・、あっという間の18ホール、スコアは・・・、(笑)・・・?またHw三に負けてしまった・・・(泣)。お楽しみはこれからです!いつもの「はな膳」さんへ。

 

 

さて何にするか?まずはサラダにから揚げ!

 

 

下戸のHwさんはいつもの天丼!

 

 

 

たまにはピザが食いたいと言っていたOs君の為に・・・?それでも渋い顔のOs君・・・?

 

 

そして中板!

 

 

ビールも空きます。次は何にするか?

 

 

焼き鳥が来て・・・、

 

 

二人で一生懸命何かを探しています。あれ?なくなっちゃったのかなぁ・・・?いつの間にかOs君は冷酒、Gt君はハイボールにかわっていました。テーブルの上も残り少なく・・・。

 

 

あったあった!ポテトフライ!なんだよ、結局いつもと同じオーダーではないの(笑)?締めのポテトとお新香でした。それにエイひれでした。

 

 

もうゴルフの話は10パーセントもしなくなりました(笑)。単なる飲み会です。楽しい時間はあっという間に過ぎて行きます。いろんな話題に話は尽きませんが、さぁそろそろ腰をあげましょう!また来月!宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 カテゴリ:日々のこと

音楽を肴に飲もう会・2/15/2017at代ナル

七G会メンバーの有志が「ジャズを楽しむ会」、(と言うよりは「音楽を肴に飲もう会」と言った方がいいでしょうか?)の為に代々木ナルに集まりました。

 

皆さん普段はあまりジャズを聴くことがない方々ですが、いつも楽しんでくれています。ジャズ大好き人間のYk君は仕事の都合で来れず、残念でしたが、Nw君が新たに加わってくれて計6名が一番後ろのボックスを占めました。

 

この日は、

 

こういうメンバーです。以前ブログにも取り上げましたが、鈴木さんは結婚してからライブの数をかなり減らしていますので、聴ける機会が限られています。皆に彼女の素晴らしい歌を聴いて貰おうとこの日を選んで予約しました。

 

昔から親交の深いQさんと清水絵里子さんとのステージでしたが、最近家で転んで骨折してしまったQさんの健康状態があまり芳しくなく、出来るだけ長く出てほしいと言っていたオーナーの美紗子さんですが、周囲の方々と御相談なさった結果、代ナルではこのライブがQさんのラストライブになると言う事になりました。それを聞いたQさんのファンやボーカリストたちが駆けつけて、超満員の店内となりました。

 

 

相変わらずのピンボケですが、Qさんは車いすに座っています。道子さんやピアノのエリッチョこと清水絵里子さんとは3世代トリオとか言って、昔からよく一緒にステージに立っていた戦友です。ギターの小泉さんが加わって、3人がQさんをバックアップする暖かいライブになりました。

 

 

スタート前に一枚!

 

 

さてライブのスタートです。相変わらずのいいフィーリングのハスキーヴォイスで鈴木道子さんがお客さんを沸かせ、Qさんにマイクを振れば、体調が悪くとも昔ながらの素晴らしいスキャットで応え、お客さんも大喜び!

 

 

テナーサックス奏者のQさんですが、皆さんご存知のように素晴らしいボーカリストでもあります。チェット・ベーカーのような透き通った声でストレートに切々と歌いあげます。またそのレパートリーの広い事ったらありません。

 

ボーカリストの方々には、よく「リクエストありますか?」とお客さんに聞いて、それに応えるステージングをする人がいます。それでリクエストしたことが何度かありますが、意外にレパートリーに入っていなかったりして歌って貰えないことも多かったのですが、Qさんはもう何曲レパートリーがあるんだか、何でも知っているような印象があります。

 

そしてスキャットですね、あれだけのスキャットを出来るボーカリストはそう多くないでしょうね。元々楽器が本職と言う事もあるからでしょうか?アドリブに慣れている、でもそれだけでなくあのスピード感のあるアドリブを声を使って出来る人がどれだけいるでしょうか?この夜も、Qさん健在!と感じさせるスキャットを披露してくれました。

 

 

そしてサックスを持って立ち上がりました。

 

 

ちょっとつらそうな感じでしたが、Qさんの歌うようなサックスを久しぶりに楽しませて頂きました。

 

ライブの合間の45分のインターバルには私たちのボックスは居酒屋状態となります(笑)。やはり七G会のメンバー、来月のコンペを控えてゴルフの話題が中心となります。そこからあらゆる方向に脱線して会話は途切れません。

 

皆ジャズにはあまりご縁がありませんが、いい音楽は私たちの心を温めてくれます。楽しい時間をいっそう引き立ててくれるのでしょう。ついつい大騒ぎする私たちですが、この日は満杯のQさんファンがあちらこちらで大賑わい(笑)。うるさい私たちもあまり目立たなかったかもしれません(笑)。あっという間の45分の休憩時間も過ぎて行き、セカンドステージが始まりました。

 

Qさんと道子さんの楽しいトークに笑いの絶えない暖かい店内です。エリッチョも小泉さんも素晴らしいソロを聴かせてくれて、Qさんが「イェ~~!」と声をかけ、楽しいライブが続きました。

 

次、何やる?と鈴木さんがQさんに聞きます。曲目を決めてキッチリとリハーサルをして音を固めてステージに臨むライブもいいですけど、山本剛さんのステージもそうだけど、その場で曲を決めて、流れにまかせて歌を奏でるこういうジャズが私は大好きです。そう、何が起こるかわからない・・・ジャズの醍醐味だなぁ、こういうジャズが大好きです。

 

Qさんが歌い始めました「Everytime We Say Goodbye」。それに合わせてエリッチョと小泉さんが弾き始めます。Qさんの音を聞いて合わせます。すっげぇなぁ・・、Qさんの絶対音感はこの体調の中でも失われていないんでしょうか?キーも言わずに歌う音に後ろの二人がピッタリ合わせます。

 

かなり前、Qさんが元気いっぱいだった頃・・・、何年前だったか・・、小岩コチにQさんが出た時に、「リクエストある?」とQさんが言いましたので、私がこの歌をリクエストしました。Qさん、「えぇ?もう終わっちゃうの?(笑)」とか言いながら歌ってくれたことを思い出しました。そっかぁ・・・、この歌はステージの最後に歌いたかったのかな・・・?と、その時には思ったものです・・・。

 

鈴木道子さんが「QさんのEverytime we say goodbye聴いて泣きそうになっちゃったよ!」とか言って皆さんの拍手を促しました。私もジーンとしてしまいました。「これでQさんの演奏を聴くのも最後になるかも知れません。身体には気を付けて、いつまでもお元気でいて下さることを祈っています。

 

楽しい2セット目も大歓声の中終わり、私たちは席を立ちます。遠く厚木から来てくれたHr夫妻、八千代台から来てくれたKiさん、初参加してくれたNw君、楽しんでくれただろうか?七G会の音楽部長Yw君はいつも通り自転車で帰りました。無事、立石まで帰り着いただろうか?

 

いつもお付き合い頂き感謝です。楽しいひと時でした。また是非宜しくお願い致します。

 

 

 

 カテゴリ:日々のこと, 音楽の話

オリンピック

冬季オリンピックが始まりました。始まる前は、なんか盛り上がらないなぁ・・・、と思っていましたが、始まってみるとついつい見てしまうもんですね。

 

日本代表が選手は毎日のようにメダルを獲得する活躍を見せてくれていることも、ついつい見てしまう理由の一つかもしれません。

 

ただ微妙な時差の関係で遅い時間にいい場面があるのは困りものです。私は8時間寝たい人間ですから、毎晩11時前には床についています。女子のジャンプの時には、決勝が12時過ぎになってしまったもので、残念ながら見ずに寝てしまいました。

 

それでも1時間の寝不足が年寄りには響きます。もっと時差があれば初めから録画して寝るんだけどなぁ・・・。中盤に入った平昌オリンピック、日本選手の活躍に期待です。

 カテゴリ:日々のこと

柳沢氏・ハーモニカライブat新小岩アンチェインド・2/3/2018

もはや恒例となりました、七G会音楽部長、柳沢君のハーモニカライブを聴きに行って来ました。いつものバー・アンチェインドです。

 

土曜の午後、カチカチに固まった首、肩をほぐすべく、錦糸町楽天地のサウナで整体を受け、軽く一杯やってから新小岩に向かいました。

 

 

入り口にはこんな案内が・・・。そう、毎度おなじみ(笑)です。

 

入りますとカウンターは半分以上埋まっていました。おぉ、七G会の新人、Kiさんがいました。ご挨拶をして、早速お決まりのマーティーニを頼みます。

 

 

マスターの巧みな手付きを見ながら、隣のKiさんに偉そうに講釈を垂れる私(笑)。ジンはタンカレー、ベルモットはノイリープラットです。わたくしの講釈に時折マスターが注釈をつけてくれます(笑)。いやぁ、勉強になります(笑)。

 

 

カウンターの壁はこんな感じでボトルが並んでいます。

 

 

1セット目の演奏予定です。バラエティーに富んだ渋い選曲ですなぁ・・・。

 

 

マーティーニ完成、美しいですね。左手前の小さなグラスには香りづけに使い、またオリーブをすすぐことにも使ったベルモットです。普通は捨ててしまうのだけど、ここのマスターはこうして飲みたい人は飲めるように置いてくれます。捨てるのは勿体ない!と思ってしまう貧乏性の私は大歓迎です。

 

 

そろそろスタンバイする柳沢君。ミュージックチャージはありませんが、玄人はだしの腕前です。

 

 

またオーダーを受けて、氷を砕いているマスターです。下はアイルランドのシンボルカラーのグリーン、上はスコットランドのタータンチェック・・・、という意味合いの出で立ちなのかな?

 

 

さぁて、始まりましたよ!熱のこもった演奏です。ついつい「きゃぁ!素敵!」と呟いてしまう私(笑)。いちいち返してくれる、義理堅い柳沢君でした。

 

お堅いライブハウスではありませんから、演奏中も少しは小声でお話をしたり、リラックスムードのライブです。私もマティーニを飲み干してもう一杯!

 

 

マスターにお勧めのウイスキーをお願いしまして出してくれたのがこれです。アベラワーって言うんですね。実はあまりお酒には詳しくない、と言うか、(偉そうな事言ってる割には)全く無知なわたくしです。全然知らない名前でしたが、有名なスコッチらしいです。

 

ちょっとマッキャランに似た、フルーティーな美味に酔い、柳沢君の演奏に酔い、あっという間に1セットも終わりです。いつの間にかカウンターが満席になっていました。私はいつも通りの「ファーストの男」(笑)です。柳沢君の休憩席を作るために帰途につきます。

 

 

Kiさんに音楽部長と平部員のツーショットを撮って貰いましたが、スマホだとタッチするだけでいいんですが、コンパクトデジカメはシャッターを押さなければいけないので、ぶれやすいなぁ・・・、特に暗いところでフラッシュを使わないと、どうしてもシャッタースピードが長くなるからなぁ・・・、これは課題です。七G会の写真撮影担当としてはちょっと考えなくてはいけないなぁ。

 

等と思いながら駅へ向かいましたが、信号の向こうから手を振って歩いてくるのは・・・!おぉ、七G会のハンデキャップ委員長のOm君ではありませんか。柳沢君とは墨田川高校サッカー部からのポン友です。敢えて2セット目からおっとり刀でやってきたようです。

 

「Om君の為に席を空けてきたよ!」と声をかけると、「そう、結構お客さん来た?よかったよかった・・・、」「じゃぁ、またネ!」とすれ違う二人。柳沢君の人徳でしょうか?いろんな方面のいい友人に囲まれたいいライブになりそうです。

 

是非また宜しくお願い致します。

 

 

 

 カテゴリ:日々のこと, 音楽の話

プチ新年会

某日、浅草橋にある創業百五十年の老舗、江戸蕎麦手打處「あさだ」さんに3人のおじさんが集結しました。

 

 ぶれてしまったわい。まだデジカメに慣れない。

 

まずは・・・

 

 

寒ブリとメジマグロの刺身、そして自家製塩辛。ちょっぴり柚子味のこの塩辛、絶品です。これだけでずっと日本酒が進みます。メジにしてはずいぶん脂がのった切り身でしたが、これもまた美味い!

 

 

おかみさんと話すG君と、美味な料理とお酒についつい笑顔のO君。

 

 

味噌焼きを食しているうちにビールから日本酒へ・・・、O君は常温、G君は冷酒、私は熱燗を・・・。

 

 

穴子白焼きもまた美味。

 

 

O君の大好物!勿論私も大好き!卵焼き。

 

 

 

ちょっとお新香が食べたくなりました。

 

 

私も冷酒に転向!

 

 

これはご主人からのサービスです。美味い!

 

 

その若旦那は慶応義塾大学出身、家業を継ぐ前に懐石料理の名店などで修業した腕は確かです!

 

 

ちょっと腹もいっぱいになって来ました。軽いおつまみには穴子の骨せんべい!

 

 それもなくなってきた頃に・・・、

 

締めの蕎麦!私はせいろ、両君は掛けそばを頼みました。

 

 

あっという間に完食!おやおや、いつの間にか冷酒から蕎麦焼酎の蕎麦湯割りに変わっているではありませんか?(笑)

 

よく食べ、よく語り、よく飲みました。この間2時間ほど・・・。高校時代から数えて見れば50年近い付き合いですが、まだ話は尽きないようです(笑)。年寄りには二件目はありません。これでお開き。今年も宜しくお願い致します。

 

 

 カテゴリ:日々のこと

大寒に春の兆し・船橋カントリー俱楽部・1/20/2018

今年の初ラウンドは大寒の1月20日(土)、久しぶりに船橋カントリー倶楽部にお邪魔しました。着いてまずはコーヒーを飲みながら、いつものように小物の用意。今日はこないだもらった干支マーカーを使って見ましょうか(笑)。

 

 

私が防寒対策の重装備をしてレストランに行くと、すでにG君とO君が・・・。

 

 

練習する気など毛頭ない様子の二人、そして私・・・、(笑)。

 

出て見ると思った程は寒くはありませんね。風がないから助かります。さてこの船橋カントリー倶楽部、ついに乗用カートを導入することになりました。ゴルフは歩いてするもの、と言う主義を貫いて来ましたが、メンバーさんたちも老齢化が進んでいることもあり、また時代の潮流には逆らえなくなりましたかな?

 

 

あちらこちらでカート道路の工事をしています。4月から(早ければ3月下旬くらいになるかも知れないそうですが)は乗用カートに乗ってのプレーになります。多分O君は喜んでいる事でしょう(笑)。なにはともあれスタートです!

 

 

こんな感じでカート道が作られています。芝生はまだ茶色ですね。でもとても心地よい大寒の朝でした。

 

 

粛々(?)とホールを重ねて見れば、いつの間に(笑)昼休みでした。

 

 

すっかりふっくらし始めたO君と、もともと大きいWさん。

 

 

今日のプロゴルフツァーの結果をみんなに報告するG君

 

 

まずはキャベツ!

 

 

今日も笑顔の中村さん、女性が来ると笑顔になるO君、どんどん料理が運ばれてきて・・・。

 

 

大寒のこの日、さすがに空いています。37組しか入ってないとの事で、昼休みも40分程しかありません。これぐらいの方が飲み過ぎずにいいですね。いい塩梅にほろ酔い気分で後半に突入です。

 

 

G君のテークバックから・・・、

 

 

O君のダウンスィングへ・・・、そして・・・、

 

 

Hさんのフォロースルーで連続写真が完成しました!さてボールの行方は・・・(笑)。

 

 

こんな看板がいくつかありました。

 

 

 

フェアウエイに残るカートの跡。乗用カートに変わると、コンクリートのカート道しか走りません。こういうタイヤの跡も見る事は無くなりますね・・・。

 

 

それにしてもモグラは元気だ。あちこちにモグラの跡が・・・、コース整備の方も大変だなぁ。

 

さて木曜日に一週間のアメリカ出張から帰ったばかりのG君、さすがに疲れと時差が残っているのでしょう、この日は見た事もないようなミスショットを連発していましたが、流石に徐々に調子を取り戻して来ました。

 

 

あるホールで、10数メートルあろうかという長い長いロングアプローチを見事にカップイン!

 

 

写真撮影を催促されて撮らされました(笑)。ナイスショット!

 

 

この日お世話になったキャディーさんは入社2年目、今年成人式だったという若さが眩しい斎藤さんでした。カメラを向けると顔を背けて逃げられてしまった(笑)。よくボールを見ててくれて一日頑張ってくれました。ありがとうございました。さて19番ホールへ!

 

 

いつもの「はな膳」市川大野店、途中鎌ヶ谷を通ります。日ハムスタジアムには車がいっぱい止まっていました。清宮君目当てでしょうか?ここにまだいるのかなぁ?

 

 

さて何を頼もうか?とO君。

 

 

カメラ構えてんだから、もっと笑顔が作れんもんかいな・・・(笑)?ま、年取った男4人ですからな・・・、仕方ありませんか?(笑)

 

 

と言う訳で、今年の初ラウンドの結果は・・・、と言いますと。

 

 

 

相変わらずの低レベルの接戦で御座いました。精一杯「OK」出し合ってこのざまで御座います(笑)。それでもやっぱり楽しい一日でした。今年もよろしくお願いします。

 

 

そして大寒の日に、春の兆しが・・・。青い新芽です。早く春になるといいねぇ・・・。

 

 

 

 

 

 カテゴリ:日々のこと

七G会幹事会(新年会)1/15/2017

七G会の次回コンペなどの準備のための幹事会に幹事団が両国「美うら」さんに集結しました。前回見事に優勝しまして、次回の幹事長を務める私は仕事の関係で50分ほど遅れて到着。さっさと議案は片づけられ、既に新年会で盛り上がっていた仲間たちです。

 

 

佐倉カントリー俱楽部担当のSr君と二次会担当のOr君は急な仕事要件が入り、残念ながら欠席、Ir君は待ちきれずに帰宅、自宅で晩酌中との事でした(???)。

 

 

Ed世話役御用達のこのお店、美味しい料理は勿論、Hr農場(Hr夫妻の家庭菜園の事ですが(笑))からの差し入れ野菜を料理してくれたり、お酒の持ち込みも許していただいたり、我儘な私たちをもてなして下さるホスピタリティーに満ちた名店です。こうした我儘をさせてもらえるのも、勿論長く通っているEd世話役のお蔭でもあります。

 

 

ブロッコリーかと思いきや、違うんだそうです。ブロッコリーもどき、Hrさんが名前を言ってたけど、すっかり忘れました(笑)。でも美味しい!山盛りだったお皿があっという間にこの状態(笑)。Hrさん、いつも有難う!

 

 

そして誰が持ち込んだのか聞き忘れましたが、前年の干支の器に入ったこの焼酎が絶品で御座いました。熊本産らしいですが、まろやかで、余り焼酎は得意でない私にもとても飲みやすく、杯が進みました。子の方もご満悦(笑)。

 

 

前回から参加のKiさん(旧姓でもKiで行けるなぁ(笑))もすっかり馴染みました。Tk君が盛んに口頭レッスンを教授していました。

 

 

幹事ではありませんが、飲み会(幹事会)には毎回参加のNw君が写真撮ってやるよ・・・、と私を写してくれました。奥には皆が恐れる(?)ハンディキャップ委員長のOm君。私のハンデが減って一安心のOm君です(笑)。

 

 

写真撮ってくれた九州から単身赴任歴が長くなったNw君。大きくすると余りにアップすぎるかな?と小さめのサイズに・・・。

 

 

またまた綺麗になった若女将と、

 

 

美味しい料理と、仲良し夫婦。

 

 

この鍋がまた美味かったなぁ・・・。

 

 

モツを追加して頂きました。

 

 

楽しい仲間たちとの時間はあっと言う間に過ぎて行きますね。

 

 

女性にはちょっかいを出さずにはいられないIf宴会部長ですが、この人とEd世話役なしにはこの会は成り立たない重鎮でもありますが・・・(笑)。この夜も満足して頂けたでしょうか?

 

 

皆さんお疲れ様でした、またIf君に捕まっている若女将を見ながら帰路に就く私たちです(笑)。

 

 

ご馳走様!今年もよろしくお願いします。

 

 

 カテゴリ:日々のこと

無題

80キロを超えてしまった・・・(-_-;)・・・、どうもウエストがきついと思っていたのだが・・・(泣)・・・

 カテゴリ:日々のこと

打ち初め・1/3/2018

明けましておめでとうございます。平成30年になりました。

 

八千代の明治ゴルフセンターまで打ち初めに行って来ました。

 

高速を走っていると、風で車が揺らされます。まいったなぁ・・・、この強風の中、外でやりたくないけど、でもここまで来ちゃったし・・・。ま、いいか。と小一時間ほどで到着。

 

 

流石にこの寒風の中、外で練習しようという人は他に一人だけでした。こんな感じで大きなパッティンググリーン一面、アプローチ練習用グリーンが三面、バンカーが二つあります。いつもは結構混んでますが、正月でもあり、この寒さです。

 

でも、防寒ウエアがどれだけ有効か試せますし、この冬柴でのアプローチ練習はとても役に立ちます。ま、30分ほどやってみる事にしました。

 

 

今日使ったクラブたち。まずはパター、そして6番アイアン(ロフト32度)、ピッチングウエッジ(48度)、アプローチウエッジ(52度)。ここにはボールを集める(何て言うんでしょう?)ネットがついた器具も置いてあります。

 

 

こんな風にボールを拾えます。かがまなくっていいので、腰痛持ちの私には助かります。この練習場を見つけて毎月1~2回は来て練習してきました。夏の青いしっかりとした芝からも、こうした冬の枯芝からも、そして、周囲にはラフもあり、ラフからのショットも練習出来ます。勿論バンカーショットもです。

 

アプローチイップスに5~6年苦しんで来ましたが、ここで練習していてかなり体と心のこわばりは減少しました。はじめのうちは、ここで練習するだけでも心がこわばって、手が動かず、どうにも思ったようにクラブを動かせませんでした。

 

一年以上通っていますが、いまでも練習の初めの数発はやや身体がこわばりますが、そのあとは普通に打てるようになりました。ただ、ラウンドとなると、いまだに強い症状が出る事がありますが、もうそういう日は腹をくくっ大たたきを楽しんでいます(笑)。最悪の時に比べれば、本当に楽になりました。あの頃はグリーンまで5ヤードのアプローチを空振りしてましたからねぁ(笑)・・・。

 

お正月とあって、抽選券をもらいました。帰りにくじを引いてみると、戌年の干支マーカーが当たりました。ま、外れくじの無い練習場からのお年賀なんでしょうね。

 

 

そうか、今年は戌年だったのか(笑)?

 

さて私はこれで冬休みは終わり、明日から仕事です。8日までお休みの方が多いようですね。ゆっくりとお休みください。

 

今年も少しでも皆様のお役に立てるようにスタッフ共々頑張って行きます。今年もよろしくお願いいたします。

 

 

 カテゴリ:日々のこと

大晦日に雪・2017

おぉ、雪が降って来た・・・。雪が年の終わりを飾ってくれましたか・・・。9:31AM

 カテゴリ:日々のこと

新原歯科医院TOP > 院長ブログ