新原歯科医院

院長ブログ

カテゴリ: 音楽の話

また真文さんの火曜日に・・・2019・8月

また行ってしまいました( ^ω^)・・・。ある8月の夜の事です。

 

 

真文さんの火曜日です。御茶ノ水ナル。

 

 

この夜は前のカウンター以外はいい塩梅に席は埋まっていました。その中でそろそろ準備完了。

 

 

ドラムは小松君、ピアノはチャーミングな田中さん、ベースには宮上君のメンバーです。

 

 

テナーを持って始まった1セット目です。安定の真文さん、徐々にこの夜もヒートアップして行きました。

 

 

そのあとはソプラノサックスを持つことが多かった真文さんでした。ソプラノでもテナーでもアツイ!ベースの宮上君もそれに応えて、的確、かつ速い!いいソロも聴けましたよ( ^ω^)・・・。

 

 

いい演奏に声援も徐々にヒートアップ!田中さんも美しい音色で、アドリブソロも素晴らしい彼女にも大声援!私も・・・(-_-;)!今夜もお客さんは満足気な笑顔で1セット目の終わりには大きな拍手でミュージシャンを讃えていました( ´∀` )。

 

 

帰る前に田中さんの写真を撮らせて頂きました<(_ _)>。いやぁ・・・、今日も美しい田中さんでありました・・・(-_-;)。いつも(´▽`)ありがとうございます。またよろしくお願いいたします。

 カテゴリ:音楽の話

坂井レイラ知美atコクリコット・8/15/2019

久しぶりに坂井レイラ知美さんの歌を聴きに行って来ました。錦糸町楽天地のサウナでのんびりしてから駅前の日高屋さんで軽く一杯、それから総武線快速に乗って船橋まで17分程。店の中を覗くと、結構な賑わいです。

 

 

坂井さんの時にはやはりこの人ですね、ベテランギタリストの平岡雄一郎さんが準備しています。

 

 

カウンターの中にはルーリー・ママ( ´∀` )。

 

 

普段は眼鏡をかけているらしい?坂井さん、メガネも似合っています。何をしても美人です( ´∀` )。

 

 

私のウイスキーのソーダ割とナッツも到着、そろそろライブも始まりですかな・・・?

 

 

久しぶりに聴いた坂井さんですが、聴くたびに上手になっているような気がして来ました。声もよく出て、自然体のその歌いぶりには痺れました( ´∀` )。

 

 

元々あまりフェイクを入れずにストレートに歌う方でしたが、時折あちらこちらに歌が動いて行くようになりました。アレンジしたっぽいわけではなく、自然に思うがままに歌っている感じがとってもカッコいいです。

 

 

バックの平岡さんは「主役は坂井さん・・・、」と言うかのように、間奏でも、あまり派手目なソロはせずに坂井さんを支えます。最後の一曲だけ、ちょっとテクニックを見せてくれまして、歓声を受けていました。素晴らしいギタリストです。

 

 

とても聴きやすく、また伝わって来るものが感じられる、情感・・・?と言うのか何と言うのか、とても心に沁みる素晴らしい坂井さんの歌と平岡さんのギターでした。数年前に初めて彼女を聴いてから、元々上手いなぁ・・・、と思わされましたが、それからまた素晴らしい成長を遂げているように思いました。これからも本当に楽しみなシンガーです。また是非聴きに行きたいと思います。

 

 

1セット目の終わりに店を出るとルーリー・ママが見送ってくれました。お店のオーナーとしてもシンガーとしても、また船橋のジャズシーンを牽引することにも、大活躍の河村留理子さんです。彼女にもこれからも期待しています。今夜はありがとうございました。またよろしくお願いいたします<(_ _)>。

 カテゴリ:音楽の話

寝占友梨絵ライブ・ジャズスポットPaco・8/7/2019

久しぶりに寝占さんのライブへ行って来ました。平河町のPaco(パコ)です。ライブは7:30スタートですから、ちょっと寄り道( ^ω^)・・・。

 

 

麹町4丁目交差点そばの日高屋さんで軽~く(?)エネルギー補給してからPacoへと向かいました。

 

 

こんな路地にもちょこちょことお店があるもんですね。「Paco」の名前は前のオーナーさんがギタリストのパコ・デ・ルシアの大ファンだったことから付けられた名前なんだそうです。

 

 

入り口わきにある冷蔵庫から何かを取り出そうとしていた現オーナーのヨウコさんに出くわしました。ちょっとビックリしながら挨拶してくれたヨウコさんでした( ´∀` )。

 

 

ここでの寝占さんのライブの時の鉄板メンバーです。

 

 

中では3人が入念に打ち合わせ中( ´∀` )。なんか、初めて一緒にやる曲があるみたいで、ここはどう、だのそこはこう・・・、だのと、さかんに話し込んでいました。

 

 

料理が美味しいので評判のこのお店であるにもかかわらず、私はあまり料理を注文したことがありません。たまには・・・、と頼んだのはカツオのから揚げに豆腐のあんかけ、うぅ~ん、美味いぜい・・・( ´∀` )!

 

 

やっと話がまとまったようです( ^ω^)・・・。さぁ、始まり始まり・・・!キーボードの尾崎くんはまだあまりメジャーな箱には出演していないかもしれませんが、いいフレーズを弾いて楽しませてくれます。テクニックも十分の実力者だと思います。

 

堀江くんは去年だったか、今年だったかギブソンコンテストを獲ったと聞いています。2年ほど前にここで初めて寝占さんのライブをやった時に彼のギターを始めて聴きました。その時から長足の進歩を遂げていると思いますよ。

 

速弾きもさらに速く、的確に、そしてユニークなフレーズも生れてくるようになりました。これから二人ともいいチャンスがもらえるといいんだけどなぁ・・・。

 

 

寝占さんを聴くのは今年2回目かなぁ…、日本の歌(今回はサザンのナンバーをやりました。)を入れて見たり、いろいろ選曲にも工夫しているようです。歌に関しては、物申したいこともないわけではありませんが・・・、やはり彼女のスキャットは絶品!「凄い!」の一言です。これを聴くだけでここに来たかいがあったと言うものです。もっと皆さんに聴いて頂きたい・・・、と常々思っています。

 

関係ありませんが、なぜか彼女のライブになると寝占さんをいじりたくなる私(笑)、今夜もついつい曲の合間に口を出してしまいます(-_-;)。でも尾崎くんと堀江くんはそれも楽しんでくれていたみたいですけど( ^ω^)・・・。

 

 

3ステージの多いこのお店ですが、今回は2ステージ、いつもより長く楽しませて貰いました<(_ _)>。痺れた白熱の1セット目の終わりに席を立ちました。レジのところからシェフの峰村さんをパチリ!美味しい料理で、代ナル時代から評判のシェフです。いつも有難うございます。またよろしくお願いいたします。

 

 

 カテゴリ:音楽の話

本間彩菜at代々木ナル・7/29/2019

今夜はどうしようかな・・・、と思っていたんですが・・・、やっぱり本間彩菜さんのライブを聴きに行くことにしました。その前にまずは四ツ谷のテング酒場で軽くエネルギー補給です(笑)。

 

 

今日のバックはベテランの(なんて言ったらゆかりさんには失礼かな・・・<(_ _)>)加藤真一さんと井上ゆかりさんです。ゆかりさんの指は治ったのかな?

 

 

階段を降りて中へ入ってみれば、今晩も超満員でした( ´∀` )。彩菜ちゃんによると、「一生懸命集客してるんですよ。」との事でしたが、いやいや普通にファンが増えてきているんではないかな(私も含めて(笑)。)。

 

 

まずはゆかりさんと加藤さんのデュオで2曲ほど・・・。

 

 

相変わらず強いタッチのゆかりさん、正確なビート、そしてソロではカッコイイフレーズで客席を沸かせる加藤さんの演奏ではや盛り上がります。

 

 

そしてゆかりさんが今夜の歌姫を紹介しますと・・・。

 

 

本間彩菜さんの登場です。代ナルデビューの一回目の時にはかなり緊張していたことが見てとれましたが、回を増すごとにリラックスして来ていますね。

 

 

声もよく出るようになり、また思いが伝わって来る歌いぶりに私も感激です( ´∀` )。

 

 

この忙しい夜、オーナーの美紗子さん、手ずから私のマティーニを注いで頂きました( ^ω^)・・・。これは美味しさが倍増します(笑)。身体にはお気を付け下さい・・・<(_ _)>。

 

 

「Killing me softly」のような歌から、スタンダード、そして井上陽水の「傘がない」・・・、よくこんな歌知ってるなぁ・・・<(_ _)>。私が高校生の時に流行ったフォークソングです。素晴らしいバッキングに支えられてた、そして彼女なりの感性でアレンジされた歌たちはとても心地よく私たちの耳と心に響きました。\(^_^)/

 

 

一生懸命の(笑)MCにも皆さん大喜び、リラックスしていいステージングでした。あちらこちらから歓声が沸き上がる中、1セット目も終わります。お客様も笑顔笑顔( ^ω^)・・・。私も笑顔で席を立ちました。

 

 

スタッフの彩菜ちゃん( ´∀` )。ステージの上の時とはやや違った感じかな( ^ω^)・・・、これからの成長に期待して、また聴かせて頂きたいですね。

 

 

レジに向かうと、今日も笑顔で美しく育った孫娘を見守られていた彩菜ちゃんのおばあ様が立ち上がって挨拶してくださいまして、恐縮する私でした(笑)。顔を覚えていて下さったのかな( ^ω^)・・・。とてもいい演奏を聴かせて頂きました。またよろしくお願いいたします。

 

 カテゴリ:音楽の話

ある「真文さんの火曜日」に・・・。

23日の火曜日、仕事を終えて帰る前に真文さんのサックスを聴いて行こうかな・・・、と御茶ノ水で降りました。

 

 

まずはマティーニと・・・、

 

 

乙坂さんの笑顔に迎えられて、ライブのスタートを待っています。

 

 

この火曜日は真文さんの他に、ドラムの小松伸之君、ピアノに片倉真由子さん、ベースには若手の高橋陸君。いいメンバーです。

 

 

ミックスナッツも到着、私は準備万端です・・・。持って来てくれた乙坂さんが・・・、「実は・・・、来月の半ばで退職することになりました・・・。」と、驚きの一言。「えぇ~~!ホント?じゃぁ、今日が最後かも知れないね・・、悲しいなぁ。」必ずこういう時が来るもんです。「じゃ、あとで写真撮らせてね・・・。」

 

 

なんて言ってるうちにミュージシャンがステージに上がりました。

 

 

いよいよファーストセットがスタートします。ちょっと複雑な気分で迎える1セット目でした・・・(´;ω;`)。

 

 

今日も素晴らしい山口真文さんです。そして片倉さん、高橋君もどんどんノッテ来ました。小松君もリズムを刻みながらいい合いの手を入れてくれます。

 

 

私のテーブルにジャックダニエルが届きました。いい音を聴いていると、ちょっぴり悲しい感情も一旦どこかへ行ってしまうようです。杯も進みます。途中から二組お客さんが入って来て、ボックス席と後ろのカウンター席は半分ほど埋まり、程よく心地よい空間になって来ました。

 

 

相変わらずアツイ演奏で大きな拍手歓声に包まれるのに、いつもの通り( ^ω^)・・・なんだか恥ずかしそうに会釈して後ろに下がる真文さんでした。謙虚と言うのか何と言うのか・・・、いつもの真文さんの演奏に酔いしれた1セット目も終わりに近づきます。

 

 

レジを済ませて成田社長に撮って貰いました( ^ω^)・・・。握手をして、「身体気を付けてね・・・。」、「新原さんもお身体お気を付け下さい・・・。」短い挨拶でサヨナラです。何かチャレンジします・・・、みたいなこと話していましたが、何であれ、応援しておりますよ。頑張れ!そして・・・有難う!

 

 

 

 

 カテゴリ:日々のこと, 音楽の話

七ジャズ会・7/19/2019

前回の七ジャズ会番外編に続き、廣瀬みちるさんの出演に合わせての「音楽を肴に飲もう会」になりました。7/19(金)、仕事を終えて近くのテング酒場でソース焼きそばを肴にちょい飲み、さて代々木へ( ^ω^)・・・。

 

 

お店のオープンは6:30、10分ほど過ぎてお店に到着!

 

 

店に入って間もなく、Kiさんが入って来ました。彼女はゴルフコンペには来ないので、久しぶり。お元気そうでなによりです。

 

 

この夜の歌姫、麻宮百さんが店に入って来まして、私たちを見ると挨拶に来てくれました。両国の老舗料理や「かど家」さん(昨年惜しまれながら閉店、と聞いていますが・・・)の御嬢さんだそうで、あの近辺の地区の都立高校卒の私たちには、なんとなく馴染みがあるような感じがします。いや、美しい( ^ω^)・・・。

 

 

そしてロマンスカーに乗って厚木から来ます服部夫妻も到着です。今夜は夫人の教師時代の教え子、廣瀬みちるさんが出演、それに合わせてのジャズ会です。

 

 

そして久しぶりに参加してくれたYt君、今夜はご夫人同伴です( ´∀` )。そこに廣瀬さんが挨拶に来てくれまして、取り敢えず一枚!どんどん席が埋まって来ました。

 

 

ちょっと廣瀬さんとお話しているうちに、スタートの時間になりました。まずは廣瀬さんとギターの平岡さんの演奏を2曲、空気が暖まって来た頃に、歌姫がステージに上がりました。

 

 

気が付けば超満員の店内です。美しい音楽が流れる空間は徐々に熱気に包まれて行きます。

 

 

親御さんの仕事の関係なんでしょうかの?子供の頃フランスとマレーシアに住んでいたと言う麻宮さんです。シェルブールの雨傘の中の歌(I will wait for you)をフランス語で歌ってくれました。割とよく歌われるけど、フランス語で歌う人は珍しい。大きな拍手を受けました。

 

 

白熱の1セット目は間に終了。超満員の熱気に包まれたお店の隅っこに入る私たちの席も居酒屋のような熱気に包まれます(笑)。何といってもYt夫人が来てくれたことに感謝です。前からYt君から「カミさんが興味を持って、来たいって言ってるんだけど・・・」と聞いていましたが、さて楽しんでくれてればいいなぁ( ^ω^)・・・。

 

 

この笑顔からすると・・・、皆さん楽しんでくれたかな・・・?セカンドが始まる前に廣瀬さんがお話しに来てくれまして、嬉しい恩師の表情は崩れっぱなしで御座いました( ^ω^)・・・。小学校の時の話などで盛り上がっていましたが、本当に美しく育ってくれて、よかったねぇ( ^ω^)・・・。

 

 

さて2セット目もスタート!益々ノッテ来た、平岡さんと廣瀬さんの演奏に引っ張られるように麻宮さんも声がよく出ます。女性陣と平岡さんは初めて一緒に演奏するそうですが、バッチリかみ合っています。学生時代からの筋金入りのジャズファンのYt君、「みんな演奏が変わって来たよ・・・いいなぁ( ^ω^)・・・。」と嬉しそうでした。

 

 

以前ここのスタッフだったエミさんがお客で来ていたので、あれ?と思っていましたが、誕生日だったそうで、皆でバースデーソングの合唱です。それも含めて、一生懸命MCをする麻宮さんのコメントが( ^ω^)・・・、意外に天然ボケ(失礼<(_ _)>。)で面白かった( ´∀` )。

 

 

そんなことでも盛り上がった2セット目も満員の大歓声に包まれながら終演しました。10時のロマンスカーで厚木へ帰るHr夫妻、そして体の弱い私たちはここで店を後にしました。三々五々家路に着きます。Yt夫人も是非また参加してくれることを祈りつつ解散です。

 

 

金曜日だったんで、せっかくだから久しぶりに瞳ちゃんの店(ヴァッソニール)に寄って見ました。おぉ~!ここも超満員だぁ!ギターの平岡さんが出て来るところでしたがすれ違って店に入ります。

 

 

カウンターに座らせてもらってビールを一杯頂いて・・・。横を見れば人気ボーカリストの坂井レイラ知美さんがファンの方々と談笑しつつ飲んでいました。ちょっと一枚撮らせてもらおう!相変わらず美しいレイラさんでした( ´∀` )。

 

 

 

ママ(笑)の瞳ちゃんは大忙し!人気者だなぁ( ^ω^)・・・。でもここも盛り上がっていて良かったよかった( ´∀` )。

 

 

元気印の瞳ちゃんですが、あまり忙し過ぎても大変です。身体にはお気を付けあれ・・・<(_ _)>。

 

 

ビールを飲みほして、さぁ帰りましょうか?いくら明日が土曜日だと言いましても、あまり飲み過ぎてはいけません!私も身体には気を付けないとね。いい音楽といい友人のお蔭で楽しい時間を過ごしました。さて週末ゆっくり休んでまた来週の仕事に備えましょうか。皆さまお付き合い頂き感謝です。またよろしくお願いいたします。

 

 

 カテゴリ:日々のこと, 音楽の話

スヰンギン中村家atat浅草HUB・7/11/2019

久しぶりに浅草へ行きました。1月にHUBが改装工事の為クローズする前日に行って以来です。3月に工事終了して再オープンしてからは、なんとなく足が向かず、一度も行くこともありませんでしたから、半年ぶりくらいですね。

 

 

仕事が少し早く終わってHUBに着いたのは7時くらいでした。

 

 

このお店は、元々はデキシーやブルーグラス・・・、と言った音楽がメインで、多いんですが、この日は私好みのジャズです。しかもかなり豪華なメンバーだったこともあって、久々にやって来ました。

 

 

カウンター近くのテーブルに席を貰い、ハブエールと枝豆と夕刊フジ( ^ω^)・・・。7:20の開演を待ちます。

 

 

エールビアを飲み干す前に入れてあったジャックダニエルのボトルを持って来てもらおうと思って頼みましたら・・・(-_-;)、なんと6ヶ月経ってしまって、片付けられてしまってありませんでした(ボトルキープは3ヶ月が期限なんだって・・・、でも工事で2ヶ月休業してたのに・・・😢)ま、仕方ない、一ノ蔵を頼みました。そんなことしてるうちに・・・。

 

 

ミュージシャン達がステージに上がりました。始めはインストでのスタートのようです。結構席は埋まっていました。7~8割方かな・・・?ステージに上がる前にサックスの中村さんがあちこちでお客さんに挨拶してました。中村さんファンの常連さんが多いみたいでした。

 

 

いよいよスタート!ピアノは私の大好きな吉岡秀晃さん、ドラムの利光玲奈さんは最近あちこちのライブハウスのスケジュールで名前を見ますが、聴くのは初めてかも・・・、ベースの遠藤定くんは初めましてです。静かに1曲目が始まりました。

 

 

2曲目位から、徐々に盛り上がって来ましたよ( ^ω^)・・・。相変わらずホントに楽しそうに演奏する吉岡さん、そのファンキーなフレーズに私の声も大きくなって来ます。

 

 

遠藤君も中村さんもアツくなって来ましたよう・・・!楽しそうです。中村誠一さんと言えば昔山下洋輔さんのトリオで活躍して以来、日本のジャズシーンを引っ張ってきたミュージシャンの一人だ・・・、と聞いていました。小岩コチがオープンしたころはよく出てたみたいですけど、最近ジャズを聴き始めた私にはあまり印象がありません<(_ _)>。でもこうして聴くと、いやはやアツい、シブいフレーズを繰り出して来ますねぇ( ^ω^)・・・。私もアツくなって来ました( ´∀` )。

 

 

お客さんの歓声に応えてか・・・?利光さんのドラムもいい感じになって来たようです。時折軽く主張し始めました。短いソロでは激しい、カッコイイ決めで大きな拍手を受けました。そしてお父さんの紹介で歌姫登場!私にはお父さんよりも娘さんの紗理さんの方が馴染みがある・・・、と言うか、数年前に荒木町にあったジャズバーで初めて聴かせてもらってから何度も聴いています。

 

 

四ツ谷荒木町の、今はないVoiceで初めて聴いたころから各段の成長を遂げていると思います。バックとの掛け合いも面白く、時にはバックのソロを、「もっと長く( ^ω^)・・・」と促して、それがまた盛り上がるいいソロに繋がって、いやぁ・・・、いいステージになりました( ´∀` )。カウンターに座っている数人の白人男性も大きな声で「イェーイ!」と声を出していました。英語でも同じ発音ですね・・・(笑)。

 

 

いいステージはあっという間に時間が来ます( ´∀` )。大歓声に包まれて1セット目が終わりました。隣のテーブルの方々が「いやぁ・・・、今日は良かったねぇ( ^ω^)・・・。」と会話されているのが聞こえて来まして、なんか嬉しくなってしまった私です(笑)。ここは割と軽い気持ちで聴きに来れるお店なんだけど、こうしてジャズの楽しさを知って、またファンが増えてくれたらいいんだけどなぁ・・・。

 

 

などと思いながら、レジを済ませて入り口のドアを開けて外に出ました。後ろからスタッフが大声で、「ありがとうございました。またお待ちしてます!」と笑顔で声をかけてくれます。さっき私のボトルがあるか調べてくれた新人でした。無くなっちゃっててガッカリだったけど、いい音楽を聴き、そしてまたこうして挨拶してもらいますと・・・( ´∀` )・・・、そんなことも忘れてしまいますね(笑)。またよろしくお願いいたします。

 

 カテゴリ:音楽の話

近藤和彦トリオ・お茶ナル・7/8/2019

近藤和彦さんのトリオを聴きに行きました。このお店で聴くのは久しぶりです。御茶ノ水駅に着きました。まだ40分ほど時間があります。取り敢えずいつもの日高屋さんでちょい飲み・・・( ´∀` )。

 

 

ビールの後に冷酒も頼んで( ^ω^)・・・。ソラマメも頼みまして・・・、丁度時間となりました。これで1290円!安いですねぇ・・・。

 

 

さて御茶ノ水橋口の方まで歩いて行きまして、ナルに入ります。

 

 

ごらんのとおりの名手揃いのメンバーです。さすがに席もかなり埋まっていました。入り口近くのボックス席に座らせて頂きました。そのうち大坂さんが入って来てミュージシャンの控え席に座りました。そろそろかな・・・?

 

 

相変わらずワンパターンのオーダーです( ^ω^)・・・。

 

 

いつものオーダーですが、今日初めて私にマティーニを注いでくれた手の持ち主は・・・?

 

 

ことし入った笹原さんでした( ^ω^)・・・。入ってかなり経ちますが、私が行く日にはあまり入っていなかったので、こうして注いでくれるのは今夜が初めてでした。可愛いですねぇ( ^ω^)・・・。また宜しくね!

 

 

成田社長がミュージシャンの元へ行き、スタートのお願いをすると皆さんステージに上がりスタンバイです。今日は外国人らしい方々もチラホラ見えます。

 

 

私のテーブルも、ミックスナッツ到着!準備万端です(笑)。

 

 

近藤さんはかなり前に大塚グレコで初めて聴いたような記憶があります。時折いろんなメンバーとのギグで聴いていますが、彼のリーダートリオは初めてかも知れないなぁ。

 

 

演奏中は撮影禁止なんですけど、熱い演奏で大きな音が出てる時に盗撮・・・<(_ _)>。滅多にしません。社長、🙇ゴメンナサイ・・・。

 

 

久しぶりに聴いた近藤さんです。美しいフレーズをクールに奏でる・・・ようなイメージが私の中にはあったんですが、どうやら私は何も知らなかったようです(笑)。アルトのほかにソプラノサックス、そして、何て言うんでしょう?もっと短いサックスも使って時に優しく時に激しく!いやぁ・・・、こんなにアツイ演奏をする人だったんだぁ!

 

 

そして田中菜緒子さん・・・。このピアニストは成長をやめませんねぇ。この夜も素晴らしい演奏を聴かせてくれました。ベテラン3人に交じって、引けを取らない・・・、そして素晴らしい会話を聴かせてくれた田中さんには脱帽です。

 

何年前だろう?小岩コチで彼女と寝占友梨絵さんのデュオがありまして、1セット目が終わって帰る時に、コチの宮崎マスターに「この二人は掘り出し物だね( ^ω^)・・・。」と話しかけた事がありました。

 

その晩のコチブログには「初めての組み合わせですが、今後の日本のジャズシーンに必ず出て来ると・・・、それを見越してのライブを組んでみました。これからも頑張ってほしいと思います。」と書かれていました。4年前の私のブログを探し出してこの言葉を見つけました。あの時はむしろ寝占さんのスキャットに驚愕した私でしたが、あれから4年、あっという間に大人気のピアニストになった田中さんです。いまだに進化し続けています☻。

 

 

毎曲、歓声、拍手に包まれて、笑顔でMCをする近藤さん。自分の演奏にも納得が行っているのかも知れませんね。大坂さんと上村さんはいつも通りです。素晴らしいサポート、ソロで盛り上げます。これだけかみ合うと、みんな笑顔、笑顔での演奏です。ステージも客席も楽しい時間を共用しているような空間でした。

 

 

楽しい時間はあっという間に過ぎて行きます。1セット目も終わりに近づきました。田中さんをずっと追いかけていて、他の若いミュージシャンのことを思いました。やはり、将来楽しみだ( ^ω^)・・・、と思って期待していたミュージシャンたちがいます。

 

ある人は、素晴らしいパフォーマンスを続けているのに、なかなかメジャーな箱に出演する事が叶いません。ある人は成長が止まってしまった・・・、むしろ悪くなっているようなミュージシャンもいます。まぁ・・・、何もわかっていないど素人の私がこんなことを話すのはおこがましいかも知れませんが・・・。

 

田中さんの進展はきっと彼女の努力の賜物なんでしょう・・・。人気の上昇に負けない努力で進化し続けているかのようです。これからも楽しみにして聴いて行きたいですね。また、いいものを持っているミュージシャンたちにいい機会が与えられることも祈っています。

 

 

近藤さんが笑顔でステージを下がって来ました。いい演奏が出来て、楽しかったんでしょうか( ^ω^)・・・?私もタップリと楽しませて頂きました。これで席を立つ私です。またよろしくお願いいたします。

 カテゴリ:音楽の話

父娘会at代ナル・6/18/2019

久しぶりに娘二人と会いました。代々木ナルに集合です。

 

 

この日は河波浩平くんがピアニストのトラとして出演すると聞いていました。歌も少しは歌うそうなので、この日は行こうと思っていまして、丁度娘たちも都合が良かったのでここで集まる事にしました。

 

 

エミちゃんも久しぶり・・・、マティーニを作って持って来てくれたフウカちゃんも久しぶりです( ´∀` )。

 

 この手がフウカちゃん( ´∀` )。

 

結構席は埋まっていました。ボーカルのHannaさんのお仲間が多かったみたいです。娘たちを待っているうちにベースの佐藤くんと河波くんが準備に入りました。

 

 

なみへい君は本来ボーカリストです。時々弾き語りもやりますからピアノも上手なんですが、本職ではないからやや緊張気味(笑)?

 

 

いつものセットを前に私も準備万端(笑)?娘たちからラインが入り、もうすぐ着くようです。まずは一人で歌を聴きましょう。

 

 

ボーカルのHannaさんは暫く活動していなかったのかな?昨年からこのお店にまた出るようになった、と聞いています。ふくよかな(笑)声で、なかなか味のある歌を歌いますね。

 

 

二人の娘たちが順番に到着しました。次女は先週も会いましたが、姉となかなか会う機会がないのでこの日も駆けつけてくれました。

 

 

時折なみへい君の歌も入りながらステージが進んでいきます。なみへい君が「今日のお客さんは反応がいいなぁ」と話しましたが、あちらこちらから声援が上がり盛り上がったステージになりました。

 

 

佐藤きりん君もカッコいいソロを聴かせてくれます。さすがになみへい君のピアノソロは短めでしたが(笑)、歌でお客さんを、そしてHannaさんを唸らせていました。

 

 

美味しい料理を頂きながら新原家も楽しい時間を過ごさせて頂きました。

 

 

あっという間に1セット目も終わりです。大きな拍手に包まれて最後の歌を歌い終わりました。

 

 

2セット目はどうしようか・・・?と相談ですが、二人とも結構遠くに住んでますからね、ちょっと歳もとって疲れやすくもなったようで、2セット目が始まる前に替える事にしました。エミちゃんに家族写真を撮ってもらって・・・。

 

 

休憩時間一杯色々話しまして( ^ω^)・・・、そのうちそれぞれの彼も連れて来ましょう・・・、と言う話などもしまして、お店を後に・・・。身体には気を付けて、元気でやって欲しいものです。またよろしくお願いいたします<(_ _)>。

 カテゴリ:日々のこと, 音楽の話

井出麻理子at代々木ナル・6/12/2019

久しぶりに娘とコミュニケーションを取ろう・・・、と代々木で待ち合わせしました。私は少し早め、7時ころに到着。

 

 

井出さんと言う方は、ずっとポップ、ロックで活躍されていた方なんだそうですが、いわゆるその時に流行っている音楽を聴かなくなって30年、この店のスケジュールで初めて見た名前なんです。最近銀座スイングでピアノの堀君やバイオリンの里見さんと共演したライブを聴いて、「おお、イイなぁ・・、」と思い、この日の予約をした訳です。

 

 

2ステージのこの夜、まだスタートまで30分程ありますから、まだお客さんはチラホラ・・・。ベースの塩田さん到着、ケースからベースを出しています。奥のカウンターには井出さんが座っています。カウンターの中には今年代ナルデビューを果たした彩菜ちゃん( ´∀` )。

 

 

 

次女を待っているうちに少しづつ席も埋まって来ました。友田君の姿も見えます。

 

 

いよいよスタートです。塩田さんと友田君がスタンバイ。塩田さんが友田君を紹介します。今売り出し中の若いピアニストですが、塩田さんによると、キングレコードからメジャーデビューしたとの事・・・、へぇ~、凄いですねぇ・・・。中々イキのいいピアノを弾くとは思っていましたが( ^ω^)・・・。

 

 

2曲程インストで箱を温めます。塩田さんのセッションはいつもノリがいいので私は大好きです。ベースを弾きながら自ら声を発して盛り上げる塩田さん、友田君もノッテ来ました。私の声も大きくなります(笑)。他の席からも口笛が聴こえたりします( ´∀` )。

 

 

いつの間に中央のテーブルは殆ど埋まっていました。盛り上がって来たところに歌姫が紹介されてステージへ( ^ω^)・・・。

 

 

とてもチャーミングな井出麻理子さん、歌はR&Bのようなグルーヴ感もあり、ホットです。江利チエミの歌や、私が高校生の時に日本公演をしたブラスロックのBSTの歌・・・、そしてジャズスタンダード( ^ω^)・・・。バラエティーに富んだレパートリーです。

 

 

まだジャズ系の箱では、歌い始めてそれ程長くないんでしょうか?でも全く違和感ないなぁ・・・。塩田さん、友田君のアツいバッキングに乗って、彼女も熱唱します。私も含めたお客さんの熱も上がって来ましたよ~( ´∀` )。

 

 

8時を10分くらい過ぎた頃に次女到着です。家を出て友人と二人で暮らしています。最近転職もしまして、時々小さな声(笑)で近況を聞きながら、素晴らしい演奏を聴いて行きました。

 

 

演奏中はスマホでは撮影出来ないのが残念ですが、終始笑顔で楽しそうに、そして熱く音楽を奏でる3人。緑色のカズーを使った井出さんのアドリブソロは、それはブルージーでカッコよかったなぁ。

 

 

スライドギター、と言うのか、ボトルネック奏法、と言うのか知りませんが名ギタリストでもあるボニー・レイットの歌まで出て来ちゃいました( ´∀` )。結構ジャズになるから面白い(笑)。奥のカウンターの中で彩菜ちゃんが身体を揺らして聴いていたのが微笑ましい( ^ω^)・・・。

 

 

白熱のファーストセットが終わり、塩田さんがステージを下がり際に握手してくれました。そのあとはしばし娘との歓談タイム。その時間もあっという間に過ぎて行きました。私は勿論ここで終わりです。次女は若い頃は一人で2セット目も聴いて行ったりしたもんなんですが、住んでいるところも遠いし、少し歳もとりました(笑)。一緒に店を出ます。

 

 

レジで久々に会ったスタッフのミナエちゃんとシェフの富田さんを少しいじって(笑)、美紗子さんにもご挨拶。実は今日来れなかった長女とは来週約束しましたたのでね、その予約もしてから( ´∀` )お暇しました。今夜も楽しい時間を過ごさせて頂きましたね。またよろしくお願いいたします<(_ _)>。

 

 

 

 

 カテゴリ:音楽の話

新原歯科医院TOP > 院長ブログ