新原歯科医院

院長ブログ

カテゴリ: 音楽の話

So long フウカちゃん

ある日麹町の日高屋さんへ( ^ω^)・・・。

 

 

 

 

いつものパターンで軽く腹ごしらえしてから代々木へ向かいます( ´∀` )。

 

 

 

 

こういうメンバーでした( ^ω^)・・・。

 

 

 

 

 

カッコいい吉岡さんのピアノ・・・、堅実な香川さんのベース、そして・・・、

 

 

 

 

いつまでも若くて美しい渡辺明日香さんの色気あるヴォーカルに癒されました( ´∀` )。勿論これにも( ^ω^)・・・。また来週から飲めなくなってしまうなぁ・・・(´;ω;`)。

 

 

 

 

何の気なしにフラッと寄ったこの夜の代々木ナルでしたが、このマティーニを作ってくれたフウカちゃんが・・・、

 

 

 

 

なんと・・・(´;ω;`)、この日で最後だったんです。知らないで来たけど、たまたま来て良かったなぁ・・・(´;ω;`)、コロナのおかげで握手もハグも出来ないけど・・・、写真だけでも撮りましょう。貴重なプロのバーテンダーのフウカちゃん、長い間お世話になりました<(_ _)>。いつも美味しいマティーニをありがとう( ´∀` )。またいつかお会いできる日もありますように・・・、

 

 

So long!と言う言葉には、「さよならだけど、またいつか会おうね・・・」と言う意味合いもあるそうです。だから今晩はその言葉でサヨナラです(´;ω;`)。またネ!身体気を付けて・・・、元気でいて頂戴( ´∀` )!!!

 

 

 カテゴリ:日々のこと, 音楽の話

麻宮百・at 代ナル・6/22/2021

早速代々木にも行って来ました。今は月曜休みにしているようなので、火曜日です( ´∀` )。その前に( ^ω^)・・・、

 

 

 

 

2カ月ぶりくらい!久しぶりにライブ前の一人飲み( ´∀` )。麹町の日高屋さんでいつものオーダーです。他にも2人で、或いは一人で( ^ω^)・・・、やってる人たちがいました(笑)。

 

 

 

 

千円ほどで「小さな幸せ」を味わいました( ^ω^)・・・、そして四谷で総武線に乗って代々木まで・・・、

 

 

 

 

なんか嬉しいなぁ( ^ω^)・・・、外はまだ明るいですけど・・・、

 

 

 

 

 

はい、今日はこの二人のデュオ・・・、

 

 

 

 

下に降りる階段前の入り口にこんなのが貼ってありました(´;ω;`)。あまり視覚的に宜しくないよなぁ・・・(-_-;)でも仕方ないですね。早くこんなの貼らなくてもいいようになりますように・・・<(_ _)>。

 

 

 

 

店に降りて美紗子さんに久しぶりにご挨拶<(_ _)>、いつもの席に座ると、井上ゆかりさんがピアノの前に座り準備を始めました( ^ω^)・・・、まずはインストで一曲・・・、これはクラッシックの曲かなぁ・・・?聴いたことあるけど、あまり詳しくないので・・・、途中からジャジーな雰囲気に変えるアレンジで素敵でした( ´∀` )。そして歌姫が( ^ω^)・・・、

 

 

 

 

さぁ演奏が始まります。二人ともいい笑顔ですね( ^ω^)・・・、人前で演奏できる喜びもあるのでしょうか?ミュージシャンたちにとっても大変な時期を過ごしているはずですが、MCも交え楽しいライブになりそうです( ´∀` )。

 

 

 

 

( ^ω^)・・・、言葉はいらないなぁ・・・( ´∀` )。今日はサキちゃんが作ってくれたマティーニです。

 

 

 

 

美味しい水といい歌を聴きながら( ^ω^)・・・、それにしても麻宮さん、ずいぶん細くなったんではないかなぁ・・・、コロナ禍で辛くて瘦せてしまったか(-_-;)?と心配しましたが・・・(-_-;)、

 

 

 

 

なんかお客様に言われまして、頑張ってダイエットしたんだそうで( ^ω^)・・・、それなら良かった( ´∀` )。相変わらずダイナミック、時には柔らかく滑らかな( ´∀` )、美しいゆかりさんのピアノソロ、そしてバッキングも楽しみながら1セット目も終わりに近づいてきました。

 

 

 

 

マティーニを飲みほしたところを見計らって、サキちゃんが追加のお酒(ジャックダニエルのロック)を持ってきてくれました。阿吽の呼吸で持ってきてくれるのが嬉しいですね( ´∀` )。それだけ通っていますから( ^ω^)・・・、

 

 

 

 

今日久しぶりにマティーニ作りました( ´∀` )、と笑顔で話してくれたサキちゃんでした。これからは、また以前のようにね、来るからね、よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

 

 

 

シェフの富田さんには「新原さんのこと忘れかけてましたよ(笑)」と言われましたが・・・(-_-;)、もう緊急事態宣言が発令されずに少しづついい状況になってくれることを祈ります。やはり陽性者は増えてきましたが、若い20~40代の急増が目立つようです。逆に高齢者、そして重傷者の減少傾向は変わりません。なんとかここで踏みとどまって、いい方向に向かってくれることを祈りつつお店を出ます。またよろしくお願いいたします。どうか皆さまもご自愛くださいますように・・・<(_ _)>。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 カテゴリ:音楽の話

コクリコット・6/21/2021

やっと首都圏でも一定の規制はありながらも、レストランなどでお酒を出せるようになりました( ´∀` )。待ち望んでいましたわいな( ^ω^)・・・。と言うことで月曜日の仕事帰りに亀戸を過ぎて船橋まで( ^ω^)・・・。

 

 

 

 

コクリコットに入りました。久しぶりの田辺充邦君が準備中のところです。

 

 

 

 

そして・・・、懐かしい風景だ・・・(´;ω;`)。田辺君のギターソロからライブ演奏が始まりました。いくつかの曲をメドレーで・・・、いやぁ・・・、なんか嬉しいなぁ( ^ω^)・・・。

 

 

 

 

歌姫登場!永野寛子さんです( ^ω^)・・・。一曲目・・・、ギターの伴奏にちょっと入りにくかったようで、それもご愛敬( ´∀` )。何でも許されます(笑)。

 

 

 

 

ルーリーママ・・・、苦労して店を開け続けたね。ちょっと太ったんじゃぁないか・・・(´;ω;`)。こうして頑張ってくれている店のオーナーたちがいるから、ミュージシャンの仕事も守られているのです<(_ _)>。

 

 

 

 

お客さんとも会話しつつ、和やかなステージになりました。残念ながら亡くなられた伝説のギタリスト寺内タケシさんの話になり、やっぱり元ギター小僧の田辺くんの話が止まらなくなる場面も乗り越えて( ^ω^)・・・、

 

 

 

 

永野さんを初めて聴いたのは、もうかなり前・・・、7~8年くらいになるだろうか、私の医院が四谷に移転して来たとき、近くに「Paco」と言うジャズスポットがあることを知り、行き始めましたが、そこで聴いたのが初めてでした。こんなことをど素人の私が言うのは失礼かも知れないけど・・・(-_-;)、あれからすごく上手くなったように感じます。いい歌うたいになって来ました( ^ω^)・・・。

 

 

 

 

こうやって目の前で奏でられる良い音楽を聴きながら( ^ω^)・・・、

 

 

 

 

はい( ^ω^)・・・、こうして美味しい水を眺められる・・・、久しぶりに味わう・・・、小さな幸せです(笑)。コロナに負けずに頑張って行くためにもこれは絶対必要不可欠なものです。不要不急では絶対ない・・・!!!、と新たに確信しました( ´∀` )。

 

 

 

 

心安らぐ時間をありがとう!心が安らぐと書いて「安心」となりますね( ´∀` )。またよろしくお願いいたします。<(_ _)>

 カテゴリ:日々のこと, 音楽の話

弦交換2021・5月

昨年弦高調整で島村楽器リペアの和田さんにお世話になった時に弦も交換してもらいました。丁度半年くらい経ちました。自粛生活でヒマだから・・・(-_-;)、いいタイミングだし(和田さんには2カ月か、最長でも3カ月に一度は換えてください!と言われていましたが(-_-;))やってみようか・・・、なんて思いまして( ^ω^)・・・、

 

 

 

 

という訳で・・・、お店を広げました( ´∀` )。

 

 

 

 

まずは古い弦を緩めて行きます・・・。

 

 

 

 

今はこんなものがあるんですね・・・、ワインダーっていうのかなぁ・・・?ペグを回すのが速く済みます。・・・、でも慣れないもんであまり使えません(笑)。

 

 

 

 

緩めた弦を外して行きます。ここでニッパーでカットして外す人が多いみたいですが、私はニッパーは最後まで使いません。一本一本そのままでペグの穴から外します。

 

 

 

 

こんな感じになって・・・、

 

 

 

 

こうなって・・・、すべての弦がペグから外れてブリッジから垂れ下がった状態です。

 

 

 

 

今はこんな便利なものがあるんですね・・・、40年前とは大違い・・・( ´∀` )。昔はペンチでブリッジピンを外したもんだけど・・・、それでピン折っちゃったり・・・(-_-;)したりしましたが・・・、簡単に安全に外れるなぁ( ^ω^)・・・、

 

 

 

 

ハイ、全部外れましたよ( ^ω^)・・・。一本だけ色違いのブリッジピンがありますが・・・(-_-;)、昔一本オリジナルのを折っちゃったんです・・・(´;ω;`)。

 

 

 

 

さて、新しい弦を張る前にやることがあります。弦が張ってあると手入れできない部分を奇麗に磨きます。何を使ったらいいのかよくわかりませんが・・・(-_-;)。一応指板とボディーは違うもので清掃研磨して見ました。

 

 

 

 

さぁ、新しい弦を張って行きましょう。今回はカスタムライト(弦の太さ、硬さのゲージですが)にしようかな・・・、と思っていたんだけど、やっぱり一番柔いエクストラライトに決めた軟弱な私(-_-;)。でも今回はダダリオではなく、昔いつも使っていたマーチンの弦にしてみました。ちょっとだけダダリオより高い(笑)。

 

 

 

 

一本づつ太いほうから(6弦から)弦の先を入れてブリッジピンを挿して行きます。6本入れ終わったら・・・、

 

 

 

 

やはり太いほうからペグに巻き付けて行きます( ^ω^)・・・。

 

 

 

 

2本目・・・、そして最後に1弦が入り・・・、それぞれ張った時にニッパーで余りの弦は切ってあります。

 

 

 

 

そして張り替えた弦のチューニングです。このギターのケースに40年以上も入っていた・・・、音叉・・・、チューニング用の笛、関係ないけどカポタスト( ^ω^)・・・。今はこんなもん使わないんですね(笑)。

 

 

 

 

クリップチューナーを使います。便利な世の中になりました( ^ω^)・・・。考えてみれば私がギターを初めて弾いたのは中学2年生の時・・・、ほぼ55年前・・・半世紀以上も前になるんだなぁ・・・(-_-;)、かなり安いギターでしたが、そのあと高校生になってからだと思いますが確か一万円くらいのガットギターを買いました。その頃の私には高額でしたが・・・、

 

 

いやぁ弾きやすいなぁ(前のより弦高が低かったんですね)と思った記憶があります。・・・。大学生の時、そのギターをえらく気に入った友人がいまして、そんなに気に入ったなら・・・、私よりずっと上手だし・・・、彼に売りました。このアコースティックギターはその後(40数年前ですが)また他の友人から譲り受けたものです。思えば遠くへ来たものだ・・・(-_-;)。

 

 

 

 

そんなことは置いといて(笑)、チューニングでした( ´∀` )。こうして何度か弦を伸ばしながらチューニングしていきます。こうしないとすぐにチューニングがくるってしまいます。何度かやると安定して来ます。ただ、1,2弦は柔くって簡単に切れちゃうから(経験者(-_-;))、あまり強くは引っ張りません。

 

 

 

 

そんなこんなで( ^ω^)・・・。はい、奇麗になって新しい弦が張られました。やっぱり響きがいいなぁ・・・( ´∀` )。若いピチピチ(笑)の弦で音が変わりました( ^ω^)・・・。

 

 

 

 

汗かいちゃったぜい・・・(-_-;)。ここまで30分・・・(-_-;)。弦交換も永遠の初心者ですね(笑)。たまにしかやらないから上手くなりようがない(笑)。上手なギタリストの方なら10分もかからないと思いますけど・・・(-_-;)。さぁ、お片付けしましょ( ^ω^)・・・。

 

 

 

 

こういう保管剤(防湿、防乾、程よい湿度に保てるそうです)をハードケースのポケットに入れてギターをしまいます。毎日そんなに練習するわけでもないし(せいぜい30分から1時間(-_-;)、仕事から帰って時間もないのですが、それよりもすぐに左手が攣りそうに・・・(-_-;)なってしまって(´;ω;`))、今エレキギターで習っているから、このギターはあまり弾かないのですが・・・(-_-;)。

 

 

 

 

なんとか少しでも音を出してあげる時間を作っていきたいです( ^ω^)・・・。何十年もほっておいてかわいそうなことをしたギターですが、長い付き合いになりましたから・・・、残りの人生大事にしてあげないとなぁ( ^ω^)・・・、

 カテゴリ:日々のこと, 音楽の話

堀江先生ライブatコクリコットフォルテ2021・5月

緊急事態宣言が出てから私の行動範囲のジャズバーでは酒類の提供をしていません。私はどうも、コーヒーやソフトドリンクではなぁ・・・(-_-;)、とジャズバーに足が向きません。でも私のギター教室の先生である堀江洋賀さんがコクリコットfに出るということで、久しぶりに行ってみよう・・・、となりまして( ^ω^)・・・。

 

 

 

 

久々に船橋まで( ^ω^)・・・。ルーリーママが出迎えてくれました( ´∀` )。

 

 

 

 

中では既にミュージシャンがステージに上がっています。

 

 

 

 

お客さんも少なめなのは致し方ありませんね。今は殆ど一人で来る方ばかりみたい。しっかりソーシャルディスタンスを取り、マスクを着けて静かに聴きます。

 

 

 

 

久しぶりに聴く生のジャズ・・・、やっぱりいいですなぁ( ^ω^)・・・。寝占さん得意のカズウでのアドリブソロ。この夜はトランペット型のカズウでした。堀江くんのギターとの掛け合いは素晴らしい!ついつい声を出してしまう・・・( ´∀` )。

 

 

 

 

演奏中にもお客さんがポツリポツリと入って来ます。いやぁ、良かった良かった( ´∀` )。堀江先生は今日はギルドのフルアコです。いい音出てるなぁ( ^ω^)・・・、私もフルアコを弾いてみたい・・・、けど・・・(-_-;)、超初心者にはもったいなくて買えません。もう少し上手くなったらなぁ・・・、進歩しない私では一生無理かも(´;ω;`)。素晴らしいバッキング、そしてソロを聴かせていただきました。初心者の私から見たら、まさに雲の上の人、プロの演奏であります。

 

 

 

 

寝占さんのスキャットも相変わらずの超絶技巧!フレーズもすごくカッコいいフレーズがポンポン出てきます。これだけのフレーズが湧き出てくるからカズウや鍵盤ハーモニカでのアドリブも凄いんですね。元々はピアニストですけど、ピアニストなら皆そうできるか、と言えばそんなことは無いんだろうなぁ・・・。いつ聴いても唸らされます。

 

 

 

 

あっという間のファーストセット、終わってから堀江先生に挨拶して店を出ました。次の日は3週間ぶりのレッスン(緊急事態宣言のため錦糸町パルコが休業中でレッスンもお休みだったのです)です。私がお願いして「奥さまは魔女」のテーマの譜面を作って頂きまして、それを練習しています・・・、はずでしたがあまりやってなくて・・・(今月いっぱい休みかと思ってたもんで(-_-;)、)帰ってから少し明日のために練習しないと・・・(-_-;)。

 

 

今月いっぱいはもうライブ行くこともないでしょう(´;ω;`)。なんとか今月で緊急事態宣言が解除されてくれたらなぁ・・・、来月はまた以前のように聴きに行きたいものですが・・・、十分気を付けながら、少しづつ前へ進んでいきたいものです。でもやっぱり音楽はいいなぁ・・・、溜まっていたストレスがかなり発散された5月某日の一夜でした( ´∀` )。またよろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 カテゴリ:音楽の話

荻原亮in真文さんの火曜日・御茶ノ水ナル・4/6/2021

珍しく荻原亮くんが真文さんの火曜日に出ることがお茶ナルのスケジュールに出ていました。久しぶりに亮くんのギターも聴きたいし、ちょっと行ってみましょうか( ´∀` )。

 

 

 

 

早く終わったのでその前に今日は近くのテング酒場へ( ^ω^)・・・、やはり寂しい店内ですが(-_-;)・・・。軽く小腹に入れまして・・・、

 

 

 

 

いつもの真文さんの写真です。火曜日は出演者の名前も出ません。

 

 

 

 

たまには成田社長の写真でも( ^ω^)・・・、

 

 

 

 

奥では皆さん準備中。この夜はベースに小牧良平くん、そしてドラムは高橋直希となっていました。高橋くんは初めて聴くなぁ・・・、ドラマーは若いイキのいい連中がドンドン出てきますねぇ( ´∀` )。さて彼はどんなドラムを叩くのでしょうか?期待ですね( ´∀` )。

 

 

 

 

ステージの前には真文さんのサックス2本置いてあります。ミュージシャンたちを待つ楽器たち( ^ω^)・・・。

 

 

 

 

はい、今日も可愛い(マスクで見えませんが(-_-;))笹原さんが( ^ω^)・・・、

 

 

 

 

注いでくれます美味しいマティーニ。

 

 

 

 

そしてミュージシャンたちがステージに向かい・・・、

 

 

 

 

私のテーブルも準備完了( ´∀` )!

 

 

 

 

楽譜をセットして・・・、メンバーを紹介して・・・、いよいよスタート!

 

 

 

 

なんとドラムの高橋くんはまだ19歳なんだって・・・!後でチェックしたら2年前にバークレー賞というのを取った有望なドラマーのようです。その時に一緒に賞を取ったほかの楽器には寺久保エレナさんのいとこ(かな?(-_-;))もいたとか・・・、若い素晴らしいミュージシャンがドンドン出てきますねぇ( ^ω^)・・・、嬉しい限りですね。

 

 

 

 

そして・・・、始まりました( ´∀` )。いつ聴いてもアツい真文さんのサックスです。

 

 

 

 

自分のソロが終わると、真文さんは時々こうして奥の椅子に座りほかのミュージシャンの演奏に耳を傾けます。私が初めてここに来た頃はエリッチョ、こと清水絵里子さんもこの真文さんの火曜日に出演して鍛えられていたんですけど・・・、高橋くんもこれからは火曜日にちょくちょく出るようになるんでしょうか( ^ω^)・・・?

 

 

 

 

やっぱり荻原亮くんのギターはいいなぁ( ^ω^)・・・、音色もすごく奇麗ですが、速弾きのテクニック、センス抜群のアドリブにはいつもうならされます。私の大好きなギタリストの一人です。最近私も少しギターの事がわかって来て(笑)、彼のギターが「おそらくギブソンのセミアコかなぁ・・・、」なんて(違ってたりして(-_-;))思ったりしながら聴いています( ´∀` )。

 

 

 

 

この素晴らしい演奏が( ^ω^)・・・、このたった一枚の小さな譜面・・・、そこには基本のメロディーとコード進行が書いてあるだけ・・・、それで軽く10分、或いはそれ以上・・・、至高の演奏、やり取りを繰り広げるのです。

 

 

 

 

途中で真文さんに戻っ席に戻ってなにやら譜面を探していました( ^ω^)・・・、どうも気分が変わって予定になかった曲をやるような雰囲気です。本当のところは私にはわかりませんが(笑)。

 

 

 

 

私はテーブルは予定通りの変化です(笑)。マティーニの次はジャックダニエル、オン・ザ・ロック( ´∀` )。少し濃いのは控えたほうがいいんだけど・・・、美味しいからなぁ・・・(-_-;)。

 

 

 

 

真文さんのカルテットをおつまみに飲める・・・、最高の贅沢と言えましょう( ^ω^)・・・、

 

 

 

 

やはり、演奏予定の曲を変更したのでしょうか?ちょっと連絡事項がありまして、演奏再開・・・、時にはソプラノサックスに持ち替えての真文さんも良い( ^ω^)・・・。ドラムの高橋くん、なかなかいいんではないでしょうか( ^ω^)・・・?これから大活躍の匂いがしますよ( ´∀` )。

 

 

 

 

聴きながら、なんとなく思い出していて・・・、私が20数年前にジャズを聴くようになった時の事です。どこでライブを聴けるんだろう・・・?とネットで探したら亀戸から3駅目の小岩に「コチ」というライブハウスがあることを知って、近いから行ってみよう・・・、とそのお店に行くようになりました。そこによく出ていたのが荻原亮くんなんだけど・・・、もう20数年前・・・、ということは彼はかなり若かったんだなぁ・・・、当たり前だけど(笑)。

 

 

 

 

帰りに亮君にそのことを話しましたら・・・、「当り前じゃないですかぁ(笑)」そうだよなぁ・・・(笑)。でも20数年たっても変わらず若くってカッコいい、ギターも最高な荻原亮くんに挨拶をして店を出た、20数年たって皺だらけ、シミだらけなって年老いた私でした・・・(-_-;)。

 

 

このあと蔓延防止なんたらかんたら・・・(´;ω;`)とか言うのが発出されまして、御茶ノ水ナルは再度夜のライブ営業を休止しています。残念だけどこの状況では仕方ないですね。お店としてもクラスターなど発生させてしまっては大変ですから・・・(-_-;)。早く元のように毎晩素晴らしい演奏を披露できるように戻ってほしいなぁ・・・、素晴らしい若いミュージシャンたちのためにも・・・( ´∀` )。再開する日を待ちつつ・・・、またよろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 カテゴリ:音楽の話

堀江洋賀(ヒロヨシ)先生ライブatポルカドッツ・3/31/2021

昨年から私がギターを習っております堀江先生のライブへ行って来ました。昨年9月までは堀江君、と呼んでいたのですが、今は堀江先生としか呼べません( ´∀` )。仕事を終えてから、新宿三丁目へ( ^ω^)・・・、

 

 

 

 

C-5出口を出てすぐのところにちょうどいい塩梅に「日高屋」さんがあります( ´∀` )。それでは軽く腹ごしらえも致しましょう(笑)。いつものコースで( ^ω^)・・・。

 

 

 

 

そして 生冷酒も頂きまして、ちょうどいい時間です。そこから徒歩10秒(笑)、角を曲がるとお店のあるビルです。クロスビルの4階に上がります。エレベーターの前で堀江先生、ほかのミュージシャンたちとばったり( ´∀` )、どこかでお茶でもしていたのでしょうか?一緒にエレベーターに乗りました。

 

 

 

 

CDやレコードがいっぱいあります。広さは麹町Pacoくらいでしょうか・・・?10数人入れそうな・・・、こじんまりとしたコージーなお店です。堀江先生たちのファンがすでに数人歓談中。

 

 

 

 

そこに3人のミュージシャンが入りまして和やかな雰囲気の「ポルカドッツ」さんになりました。

 

 

 

 

私はまずはこれをいただきまして・・・・、後で知ったんですが、お通しのナッツには季節柄のさくらせんべいも入っていたそうですよ( ´∀` )。気遣いのお店ですね( ^ω^)・・・。

 

 

 

 

狭い店内です。お客様の真ん前に楽器が並びます。ちょいと見して、「あれ、今日の先生はレスポールかな???」と思ってしまったけど、ギルドというメーカーのフルアコだそうです。さぁ、時間になりましてチューニングを始めるミュージシャンたちです。

 

 

 

 

時々小岩コチでも入りますが、ジャズには珍しいアコーディオンです。青木まさひろ君というそうですが、私は初めましてです。さてどんなサウンドになるのでしょう( ^ω^)・・・。

 

 

 

 

ベースは入船裕次くん・・・、彼は前に聴いたことあるなぁ・・・、パコだったか、今はなくなってしまった四谷三丁目のヴォイスだったか・・・、かなり久しぶりですけれど・・・。

 

 

 

 

まだチューニング風景(笑)、演奏が始まるとあまり写真取れないから今のうちに・・・、ということで演奏前の風景が多くなってしまった(-_-;)。ベースの右にお客さん、左に堀江先生です。アルコを使うとギリギリぶつかる寸前・・・、まさにかぶりつきであります(笑)。

 

 

 

 

 

そしていよいよスタート!知らない曲が多いですけれど・・・(-_-;)、なかなかいい感じだなぁ( ^ω^)・・・。お入船くん、かなり前に聴いたときより格段に良くなってる感じがする(ま、ど素人の私が言うのも失礼な話ですが(-_-;))。外さないし、ソロでの速弾きもかっこいいですなぁ( ´∀` )。

 

 

 

 

そしてアコーディオンの青木くん、これもいい感じです。なかなか面白いサウンドの組み合わせのこういうトリオもいいもんだなぁ( ^ω^)・・・。それにしてもボタンがいっぱいある楽器ですね(笑)。覚えるの大変そうだ( ´∀` )。

 

 

 

 

 

 

堀江先生のギターは最高です。ギター教室では私たちに合わせてゆっくりと分かりやすく弾いてくれてますけど、ここでは全開です( ´∀` )。正直何をやっているのか私のような初心者には分からないことばかり(-_-;)です。ただただ・・・・、プロは凄いなぁ・・・、と溜め息をついてしまうわたくしです・・・(-_-;)、そんなことよりもただただ演奏を楽しむことにしましょう( ^ω^)・・・。

 

 

 

 

楽しいお話も聞きながら、ファンの方々と一緒に和やかに盛り上がった1セット目はあっという間に終了です。身体の弱い(というか歳のせいで・・・、早く寝ないと厳しい)私はいつものようにここで失礼いたします。堀江先生が大声でお礼の言葉をかけて下さいました<(_ _)>。また是非聴きに来たいものですが、とりあえず次回のレッスンで、またよろしくお願いいたします。( ´∀` )

 

 カテゴリ:音楽の話

山口真文ライブ・お茶ナル・3/23/2021

東京都の緊急事態宣言が解除されて、久しぶりに「火曜日の真文さん」を聴きに行くことが出来ました( ´∀` )。このお店の夜のライブは本当に久しぶりです。

 

 

 

 

駅前のいつもの日高屋さんへ( ^ω^)・・・、先日の松島さんのライブは昼ライブだったんで・・・、ここに来るのも久しぶりです。なんだかここさえも懐かしい(笑)。

 

 

 

 

ワンパターンのメニューで小腹に少々蓄えまして・・・、

 

 

 

 

入り口のこの写真も懐かしい・・・(´;ω;`)。

 

 

 

 

いつもの席が空いていまして、そこに通して頂きました。スタッフの笹原さんに「今日は来ると思わなかっただろう(笑)」と聞きましたら、「来ると思ってボトルも出して置きましたよ( ´∀` )」だって・・・(笑)。なんでわかったんだろう・・・(-_-;)。

 

 

 その笹原さんが注いでくれたマティーニ。

 

 

 そしてミックスナッツも来て臨戦態勢!

 

 

席に着いたときに、真文さんがニッコリと笑顔で会釈してくれました( ^ω^)・・・、私も顔を覚えて頂いたようです。真文さんにとっても久々の火曜日の御茶ノ水ナルですね。きっと彼も嬉しいんだな、と思いました( ´∀` )。

 

 

 

 

成田社長の合図でミュージシャンたちがステージに向かいます。

 

 

 

 

真文さんが笑顔でメンバー紹介。みんなここに戻ってこれて嬉しいんだろうなぁ・・・( ´∀` )。お客様たちへのお礼から( ^ω^)・・・、1セット目の始まりです。今日はピアノに片倉さん、ベース小牧くん、ドラムに小松くんのレギュラーメンバー!

 

 

 

 

白熱の1セット目、一曲目からパワー全開の真文さん。やっぱりいいなぁ( ^ω^)・・・、日本の宝です!大きな拍手が沸き上がります。

 

 

 

 

小牧くんも、片倉さんも、小松くんも真文さんのサックスに導かれるように素晴らしいソロを披露してくれました。

 

 

 

 

あとセットに白熱の1セット目は終わってしまいます。素晴らしい演奏に浸った私でした。

 

 

 

 

まだ御茶ノ水ナルは暫くは夜のライブは控え目になるようです。まだまだ気を抜けない状況の中、安全第一ですから、それも見識なのかもしれませんね。ミュージシャンの仕事の場が元のようになる日が早く来ますように・・・<(_ _)>。それまで何とか音楽の灯を絶やさないように頑張っていただき、それを応援して行きたいものです。またよろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

 

 

 カテゴリ:音楽の話

松島啓之ライブat御茶ノ水ナル・3/13/2021

本当に久しぶりのお茶ナルライブでした( ´∀` )。土曜日の昼下がり、お茶の水へ行ってきました。

 

 

 

 

緊急事態宣言が発出されてから、時短営業するジャズバーが多かった中、このお店は週末の昼ライブ以外は夜のライブはなし。ジャズ喫茶の営業のみでやっていました。暫く聴いていなかった松島さんが出るこの日はぜひとも行きたいと、予定していたのです。

 

 

 

 

3;30からならアルコールあり(-_-;)と聞いていましたので3:30からの2セット目に合わせてお店に入ります。間引きされた客席はいい塩梅に埋まっていました。やっぱり人気ですね( ´∀` )。良かった良かった( ^ω^)・・・。ステージに上がるときに私の前を通った松島さんが「お久しぶりです<(_ _)>」と声をかけてくれたもんでちょっとびっくりしてしまった私(笑)。もうすぐスタートです。

 

 

 

 

ジャズバーを含め、飲食店は時短営業に協力すればある程度の協力支援金を支給されるような救済措置が取られていまして、小さなお店はかなり助かっていたと思いますが、今回はミュージシャンたちにはそういう支援策はないんだと思います。昨春の一度目の緊急事態宣言のときには持続化給付金というものがあって、フリーランスのミュージシャンたちもある程度恩恵があったと思うのですが、今回はかなり厳しい状況で頑張っていた彼らです。

 

 

 

 

それはフリーランスの方々だけでなく、飲食店以外の多岐にわたる業種の方々のも言えることなんだと思います(実は私たちも例外ではありませんが・・・(´;ω;`))。そんな中でこうしてお店に聞きに来てくれた客に・・・、私にさえもそうやって声掛けが自然に出たんだろうなぁ・・・、と思いました。ホントにシャイな感じの松島さん、軽い挨拶はいただいたことはありますが・・・、お互い頑張りたいね( ´∀` )!お客様全員に向けてのそんなお礼の言葉からいよいよスタート!楽しみにしていたライブです( ´∀` )。

 

 

 

 

まだ昼間なんで・・・(-_-;)、私はいつものマティーニは控えました(笑)。私も準備万端!松島さんがミュージシャンたちを紹介して・・・、

 

 

 

 

スタートしました白熱のセカンドセットはいきなりヒートアップ!やっぱり松島さんのトランペットは最高だぜい!!!

 

 

 

 

こうしてステージで演奏することに飢えているのはほかのミュージシャンたちも同じです。みなさんの熱気に私も声が出ますが・・・、あれ・・・?久しぶりなもんでなんか声が出ずらくなっちゃってる・・・(-_-;)、ま、あまりうるさすぎなくっていいか(笑)。これくらいなら他のお客さんにご迷惑はおかけしないかも・・・(-_-;)、

 

 

 

 

もう一杯ビールを頼み、それをチェイサーにしてマイボトルを持ってきてもらいました。私もアツくなって来た( ´∀` )。

 

 

 

 

松島さんはミュートの使い方もいいんだよなぁ・・・、痺れます( ´∀` )。パワフルなアツい演奏も、しっとりとしたバラードも・・・、日本が世界に誇るトランぺッターだと私は思っていますよ・・・。ただ春も近いし・・・、あの曲聴きたかったんだけど・・・、1セット目にやっちゃったのかなぁ・・・(´;ω;`)。あっという間にステージ最後の曲になりました。

 

 

 

 

大拍手( ^ω^)・・・、そしてアンコールに応えてくれての演奏は・・・( ´∀` )、おぉ~!やってくれました!「Up jumped spring」これを聴かないと春は来ません(笑)。いやぁ、いいライブだったなぁ( ^ω^)・・・。帰りにアンコーのお礼を言って席を立ちます。スタッフの笹原さん、「今日新原さん来ると思ってた・・・( ´∀` )」だって(笑)。なんでわかったんだろう・・・(-_-;)。

 

 

なにはともあれ、今日(21日)で緊急事態宣言は解除されます。まだ時短要請は続きますが、この御茶ノ水ナルも夜のライブを再開するようです。今度は火曜日の真文さんをぜひ聞きに行きたいと思っています。まだまだ十分に気を付けながら・・・、またよろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 カテゴリ:音楽の話

ねじえもんライブatコクリコットℱ・2/10/2021

少々仕事が少なく(´;ω;`)、少し早じまいして久しぶりに船橋へ( ^ω^)・・・、

 

 

 

 

いつものように日高屋さんで( ^ω^)・・・、そして人の少ない飲み屋横丁を通って・・・、

 

 

スタート時間に間に合ってしまった(-_-;)。

 

 

スキャットの名手寝占友梨絵さんと、私のギター教室の先生、堀江洋賀(ヨシヒロ)さんのデュオのステージです。今夜は勉強させて頂きます(笑)<(_ _)>

 

 

 

 

中を覗いて見ると・・・、間引いた席がそこそこ埋まっていました。堀江くんがなにやら準備をしています。

 

 

 

 

演奏が始まるのを待つお客さんとステージ( ^ω^)・・・、

 

 

 

 

譜面の準備をしている(?)寝占さんと堀江くん・・・、スタート間近の楽屋・・・、と言うかお店の奥の控えテーブルでした。

 

 

 

 

そしてスタートを待つオーナーのルーリーママ( ^ω^)・・・、

 

 

 

 

まずは堀江先生がステージに上がりチューニング中( ´∀` )。

 

 

 

 

いよいよ寝占さんもスタンバイ!いよいよスタートです( ´∀` )!

 

 

 

 

今夜もいろいろやってくれました。ジャズのスタンダードから・・・、

 

 

 

 

ユーミンの歌も日本語で2曲ほど・・・、楽しいMCも交え、お客様も笑顔で聴き入り、時折声も( ^ω^)・・・、そしてお客様との会話も・・・( ´∀` )。楽しいステージになりましたね。グランドピアノみたいな鍵盤ハーモニカでも聴かせてくれました( ´∀` )。

 

 

 

 

途中での堀江先生のギターソロもやっぱりカッコイイ!!!インストのバンドでのギターもいいんですけど、こういう歌伴での短く凝縮された(ギターに限らないけど)インストソロが決まるとホントにカッコイイです。ベースラインを入れたバッキングもまたカッコイイ( ´∀` )。最近自分が習い始めて・・・、永遠の超初心者ですが・・・、プロの凄さが一層よく解って来ました。この人達(プロのミュージシャン)は・・・、凄いよw(゚Д゚)w・・・。

 

 

 

 

トランペット型のカズウ( ^ω^)・・・、スキャットの時のようにいいフレーズが響きます。ギターとの掛け合いも凄く良かった( ^ω^)・・・、

 

 

 

 

勿論あの超絶スキャットも聴かせてくれました。「最近ジャズやってないから・・・、久しぶりで今日のはダメだわ・・・、」なんていってましたけど・・・、いやいやどうして、本人が納得いってないスキャットでも・・・、これだけ出来る人はいませんな( ´∀` )。

 

 

 

 

お客様も盛り上がり・・・、いいギグになりました。3か月前から堀江先生のギター教室に通い始めました。最近ついに断捨離を決断して持っているCDの3/4くらい・・・、ディスクユニオンへ送って処分したんですが、捨てきれないCDがまだ300枚くらい残ってます。

 

 

その中のギターが絡んだ古いCDを勉強も兼ねて、良く聴いているんですが、エラ・フィッツジェラルドとジョー・パスのデュオのCDの中で、エラのスキャットとパスのギターで掛け合いするところがあります。それはまぁ・・・、素晴らしいんですけれど・・・、寝占さんのスキャットはエラに勝るとも劣らない・・・、と私は個人的に思っています。皆さんに一度聴いて貰ってどう思うか聞いてみたいなぁ・・・( ´∀` )。

 

 

またその寝占さんとやり取りする堀江くんのギターも素晴らしいです。3年前(4年かな??)のギブソンコンテストの勝者です。今度はインストのバンドでの演奏を是非聞いてみたいと思っていますが、教室、ライブ共々・・・、今後ともよろしくお願いいたします。<(_ _)>。

 

 カテゴリ:音楽の話

03-6272-6579 医院までの地図はコチラ
english available

診療時間

月~木 11:00~14:00 / 15:00~19:00 金曜日 11:00~14:00 / 15:00~18:00 ※土日・祝日は休診となります

〒102-0083 東京都千代田区麹町6-6-1

麹町長尾ビル 3F

電話番号:03-6272-6579

当医院までのアクセスはこちら

お問い合わせ

医院長自己紹介
非常勤医師紹介
院長ブログ
根本先生のブログ
歯でお悩みの方へ
初めて来院された方へ
スマホサイトQRコード
新原歯科医院TOP > 院長ブログ